FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
デイトレードへの復帰
2005年 10月 26日 (水) 21:07 | 編集
 私の保有の株はマザース銘柄ですが、ここ数日の動きを見ていてどうも動きが悪い。もちろん、調整十分なので今後の上昇を期待できると思う。しかし、こうまで思ったような動きをしない株は、どうも毎日でも稼ぎたい人間には似合わない。最近は東証、大阪等の市場の値動きが非常に良いので、東証の銘柄に乗り換えようと思う。セキュアードはじっくり中期で臨む株のようである。
 基本的にデイトレードをするというのは、その日その日の動きの良い銘柄を取引して利ざやを稼ぐということなので、動きが悪い株は適さない。もちろん、その銘柄選択が一番難しいのであるが、私の場合、ランキングで値上がり率上位や、売買代金急増銘柄の中から狙ったり、後は自分の登録銘柄の中で、その日のニュースから活況業種を知り取引をする。出来高上位銘柄はあまり利用しない。東証の場合、そこに出てくるのは大型銘柄が多く、かつては値動きが乏しいものが多かったから。
 
スポンサーサイト



トピックス続伸
2005年 10月 26日 (水) 13:28 | 編集
 今日のトピックスは続伸しているが、セキュアード・キャピタルは昨日の高値を覗いた後、じり安で昨日の始まり値近くまで下落。どうして?と登録銘柄を覗いてみると、東証銘柄は殆どが上昇しているが、昨日まで上昇していたアセットマネジメント関連の会社が、ダビンチのみを除いてみんな下げていた。上昇が急だったのと上値が重かったので、利益確定売りを出したようだ。
 セキュアードを昨日の高値近辺で買ったので、今日そこに近づいて上値が重かった時に戻すべきだった。結局、含み損が大きく、戻るのに時間がかかる。このように、スウィングトレードの見切りというのだろうか、それを見切るのが難しい。こういう事を繰り返して、習得していくのだろうか? またこの株は、昨日の安値を下抜けなかったということで明日からの上昇の軌道をたどるのではないだろうか?一つ心配な事が。東証が4日前のリバーサルを示現後1日おいて3日連続の上昇で、関心が東証の方に移らなければ良いが。そうなると、新興市場銘柄は中々上がらない。
 明日今日の安値を下抜いてきたら損切り用意。
 
ようやく利益出し
2005年 10月 26日 (水) 09:17 | 編集
 昨日の株価指数の急上昇を受け、セキュアード・キャピタルも上昇。最初の30分間で32万を付けたが、その途中の31.5万で戻した。買い建て日の急落を恐れて早めの益出しをして、利益機会を損失。スウィングで持つつもりでいて、戻してしまった自分の気持ちの小ささにがっかり。しかし、その後の安値での再買い建てを待っていて、11時前から急上昇し始めた。一方、トピックスは下落を見せていたので、セキュアード・キャピタルも下げるだろうと待っていたが、まったく下げずに上昇継続。慌てて33.1万で買い建て。その後下落し、32万で大引け。高値掴みの参入であった。(参入、脱出の難しさを実感。後々このタイミングの仕方を考察してみたい。)
 しかし、今回はスウィングで臨むつもり。他のアセットマネジメント関連の株は40万から60万近くの値段を付けているので、そのくらいの価格を期待できる。

 セキュアード・キャピタル:+18,000円
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...