FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早くも切り返す相場の強さ
2005年 12月 07日 (水) 11:13 | 編集
 昨日の下げで、過熱感のあった相場が数日調整をするかと思ったが、米国株が上げたので日本株も切り返した。内需株以外、米株との連動性が強くなっている。
 
 富士重工を持ち越して買い余力がないため、9時29分に関東つくば銀行を2175円で500株。
 富士重は窓開け上昇後、益出しで下げたが徐々に盛り返す動き。ただ、デイトレーダーには鈍い動き。昨日の取引の上下の範囲内なので、上値が重いのだ。690円を超えれば軽くなるのではと期待する。来年早々から航空機の主翼生産を始めるとのニュースで、しばらくその期待を織り込む動きをすると思う。

 午後の取引... またやってしまった愚かなトレード

 関東つくばが2285円を前場で付けたので、皮算用で5万円を目標にした為、午後寄り付き直後と14時10分過ぎに急上昇した時に、益出しをせず、直後からの下落時点で脱出しなかった。結局5分前の反発で2190円で脱出。

 関東つくば銀行:+7500円

 二日間3~4万の利益に満足せず、欲をかいて結局小額の利益に終わり、この手の失敗が多すぎる。デイトレーダーのメンタリティーでない。

 また、株価水準が高いので、14時過ぎに上がったところで売りを仕掛けてくる感じがする。かなり売り圧力が強いので、米国株次第で大きく下げやすい。デイトレードでの対応がベスト。また、物色が変わったが、休んでいる銘柄は思いっきり売られている。
スポンサーサイト
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。