FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
東邦チタニウムが急騰
2006年 02月 01日 (水) 10:34 | 編集
 昨日の後場から上昇を始めた東邦チタニウムは下落して始まったが、9時10分過ぎから反発を始め、昨日の終値の8420円を上抜いたので8440円で100株買い建て。
 その後順調に上昇。50分過ぎに8800円を超えてきた後上昇の動きが重くなり出したので、11月30日以来保留の14900円で買い建てた100株が先日の分割で8064円と割高の評価となったのだが、8890円で売り戻し、プラスとなった。
 その後、10時過ぎに9060円をつけた後の最初の5分足で8910円迄下落したので残り100株も慌てて8910円で指し値脱出を試みる。8930円で約定。
 何故、急騰したのか?昨日同業の住友チタニウムが格上げされ、目標株価が3万円とのニュースがあった。その為なのかも。

 一昨日買い建てた飯野海運が988円迄上昇した後買いが続かず、下落して動きが悪いので976円で損切り。

 東邦チタニウム:+82600円
 東邦チタニウム:+49000円
 飯野海運:   -14000円

 10時50分に先日来より買い建ての日立建機を3280円で指し値戻し。一昨日3440円迄上昇した際、益出しなかった結果。勿体ない。
 日立建機:+1000円

 同時刻にリバーサルを見せてきた東邦チタニアムを9030円、高値を抜いてきたので更に9090円でそれぞれ100株参入。目標は値幅制限いっぱいの9420円。

 午後の取引...悔しい。飯野海運が午後の寄り付き気配値で987円を示している。参入後2日目だからもう少し待った方が良かったのか。

 寄り付き直後から指数が下落を始めたので、それと呼応するように、13時15分から東邦チタンも9330円を付けた後下落を始めた。今日の勢いは下押ししてもまた反発すると信じて持ち続けた処、13時45分過ぎに8850円近辺で指数同様下げ止まり反発を始めている。

 目標値9420円はちょっと高すぎたようだ。それにしても9300円近辺での益出しを実行できない決断力の無さにちょっと腹が立つ気もする。株価はどうも自分が期待することといつも反対の動きをする。
 最近の株価の動きは高値警戒感からか午前中に高値を付けてその後益出しで下落するのがパターンのようだから、それを考慮に入れてトレードをしたい。

 昨日840円の高値掴みした東洋エンジニアリングが今日反発して835円迄戻していて、明日に期待できる。
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...