FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
指数は反発、しかし...
2006年 02月 10日 (金) 09:29 | 編集
 東京エレクトロンが窓あけ上昇。持ち越した200株を上昇が一旦止まった8850円で益出し。

 東京エレクトロン:+18000円

 その後、他の銘柄ほど下落をせずに8820~40円でしばらくもみ合っていたので、これは上に行きたいんだなと思っていたが、9時20分過ぎにブレークアウトした。他の銘柄を見ていて慌てて参入を試みたが買えず、絶好の機会を逃した。

 相変わらずへたくそ。昨日の軟調地合に買いを行う愚を戒めたのに、今日も同じ地合を読めていない。
 SUMCOを、前日の高値を上抜いたと思って6520円で300株買い建て。しかし、そこがピークだったようで急落。昨日の終値を下抜いた。既に今の時点では大きく上がりすぎていたようだ。

 不動産が軟調なので空売りを仕掛ければ絶対。何で売りを考えられないのか?自分のメンタリティーを疑う。
 更に、指数チャートを見て目を疑った。10時過ぎから急降下しているではないか。この動きを無視しては絶対にいけない。昨日反省をしたばかりなのに....(言い訳:2台のコンピュータで複数の銘柄を表示すると指数が見ることができない)
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...