FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
王ジャパンWBC優勝!
2006年 03月 21日 (火) 16:03 | 編集
 王ジャパン優勝おめでとう!

 今回のWBCのゲームは近年の野球にしては大変面白いものだった。毎回毎回はらはらどきどきの緊張感たっぷりの試合を見せてくれた。
 韓国もすごく良いチームで、韓国に勝てたことが優勝に繋がったんじゃないかなと思う。もちろん、決勝のキューバも勝負強くて良いチームだったし、さすがに準決勝、決勝では簡単には勝たしてはくれない。

 最近あまり良い報せを聞かない中、心晴れ晴れとさせてくれた。これで日本の選手がメイジャーリーグからもっと注目されることになるんだろうな。とにかく、上原、松坂両投手がすごかったし、福留選手の勝負強さ、もちろんイチロー、他の選手もそれぞれ持ち味を出してくれてすごかった。

 次のWBCは3年後らしいが、ワールドカップみたいに毎年あると良いと思う。そして、韓国を筆頭とする他のアジアの国々と切磋琢磨して、これを通じて平和の輪をもっと広げていって欲しい。
スポンサーサイト



今日が春分の日で休みとは...
2006年 03月 21日 (火) 10:42 | 編集
 今日が休日だとは知らなかった。デイトレードを行う自分にとって日銭を稼ぐ感覚があるから、休みが多いと困る。建設業の人が雨になるとあがったりと同じ。

 一昨日不動産流動化関連が有望と書いたが、昨日は利益確定売りで下落しているのが殆どだった。大手不動産株は堅調だったので、ちょっと意外。やはり、上昇が顕著になるには5日前前後の直近高値を抜いてこないと本格的でないのだろう。
 個人投資家が多いのでまだまだ時価総額の大きい銘柄の方が機関投資家の割合が大きい分下げも早いが回復も早いのだろうか?また、株式分割を行った銘柄が多いこともあって戻りが鈍いのかも。しかし、2月20日を底に確実に下値を切り上げてきていて4月には上昇を描くのではないかと思っている。

 昨日ようやくSANKYO300株を戻すことができたが、利益は9千円上げたけども、手数料などが8800円程かかって差引167円のプラスであった。信用で長期的に保留というのも割に合わない。早く稼いで、現物で長期保留ができるようになってみたいものだ。

 昨日上げ幅の大きかった業種群のチャートを考察してみた。証券は堅調そのもの。化学はまだこれからだが、機械株の中で魅力的なチャートパターンを示しているのがあった。東芝機械だ。

 株価は他の株同様横這いだが、2月20日以来確実に下値を切り上げて、1300円を今月に入って2回も試していて、ペナントを形成している。この形も上離れを示唆するものだ。1300円迄あと11円で、これを抜ければ一段上の段階だ。明日はこれをウオッチ。
 
 他の機械株も堅調なものが多い。ファナック、クボタ、アマダ、森精機、オルガノ等々。しばらく目が離せないかも。
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...