FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
今晩のFOMC待ちで模様眺め
2006年 05月 10日 (水) 09:49 | 編集
 昨日持ち越した日本製鋼所は目論見通り窓あけ上昇して895円を付けた。益出し下落が怖いので早々895円で脱出。

 直後から急上昇したので、その勢いにつられて900円で9時11分に1000株新たに買い建て。その後892円迄反落したが、持ち直し906円迄上昇。そこを頂点に900円近辺で揉み合いだが、綱引き状態とFOMC待ちということであきらめて901円で早々脱出。

 日本製鋼所:+36000円
 日本製鋼所:+1000円

 今日の参入は性急すぎた。もっとじっくり待つべきだった。これが自分の悪いところ。9時30分過ぎからトピックス先物が反発を始め、53分現在、昨日の終値近辺まで戻している。これからでも遅くは無いのに。今の買いで余力が無くなり開店休業。

 その後の日本製鋼所は10時15分過ぎからそれまでの揉み合いを抜けて一旦911円を付けている。悔しい。昨日は一万円ほどの価格の余裕を持って臨んだので、下げても持ちこたえ利益を上げられたが、今日はせっかくの利益を少なくしたくないという気持ちから余裕を持てず、早めの脱出をしてしまった。

 今日の値上がり率上位銘柄を見ると、好調な決算と良好な業績予想を報告した銘柄ばかり、基本的に寄り付き後の15分くらいで急騰後すぐ下落することはないので、このリストから取引するものを選ぶのが賢明の様。明日はこのリストを使いたい。

 午後の取引...寄り付きから先物の売りに押される

 FOMCの結果待ちで上にも下にも動きがないので先物に仕掛け売りが出てトピックスも下げている。
スポンサーサイト
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...