FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
昨日のNY市場
2006年 06月 03日 (土) 11:03 | 編集
 昨日のニューヨークはダウが12ドル安、ナスダックが0.45ポイント安で引ける。2日続騰後の益出しで場中はもっと下落したが、大引けにかけて前日終値近辺まで戻して下ひげを示現し、グローベックスも15815円で25円程上昇。

 米国市場が安定してくれば日本株も大丈夫だとは思うが、信用買残がまだ多く、月曜は寄り付き後は戻り売りで下落してその後は売り買い交錯する展開ではないか? 5日は法人企業統計、9日は6月物オプションSQ算出、確か、5月機械受注発表もあると思ったが。米国では5日にISM非製造業指数、9日貿易統計の発表があり、経済指標で株価は神経質な展開に?

 昨日は前場の下落で保証金維持率が30%を下回って気が気でなかったが、幸い午後の急反騰で36.69%迄戻してほっとしている。一時に比べて株価の下落で取引し易くなったのに、とにかく維持率が低くてトレードが出来ないのがつらい。もっともこれは自分の身から出たさびと言えるのだが。早く株価が戻ってくれてリセットして仕切り直したい。
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...