FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
続落
2006年 06月 20日 (火) 15:02 | 編集
 米国株が金利上昇と景気後退懸念の両方で売られる。指数は安く始まった後、前日終値に接近するが買いが続かず下落。

 昨日のオリックス投資法人の行政処分勧告でリート関連が大きく売られていて、持ち株も昨日から3万円以上も下落している。空売りをやりたかったが、余力がなくなっていた。

 オリックスが9時半過ぎから下落を見せ、午後の寄り付き直後から13時20分過ぎに横這いを続けていたので、ここを下にブレークアウトしたら売りをしようと待っていた。ほんの少しトイレに席を外したら27800円から27560円まで急落、慌てて27600円で10株売り建て。久しぶりに空売り成功。26500円が目標だったので、14時20分過ぎに戻し始めた時にも我慢していたら、反落を見せずに大引け20分前にさらに上昇を始めた。もうちょっと、もうちょっとと思う間に27000円を越えてきたので、慌てて成り行きで戻し27050円で約定。欲張ってしまった、勿体ない。

 オリックス:+5500円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...