FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
午後は揉み合い症状
2006年 10月 06日 (金) 14:17 | 編集
 ツガミは13時過ぎに643円を底に下げ止まり645円でにらみ合いを続けている。参入時に既に大きく下げていたせいもあるけど、下を売る動きは見られない。相場全体が売り基調でないので、思ったより下がらないのだろう。
  
 こういう地合では株数が多くないと儲けることは難しく、1000株程度では長く持って利幅を大きくしようとするので、我慢しすぎて上手くいかない事がある。自分の場合それでよく失敗することが多い。その後13時40分過ぎに下値を売る動きが見られないので、買いが入り株価は649円迄反発。その後も株価は下がらず、指数が戻しだしたので648円で脱出。14時から下げを期待したが、待つだけ損でした。

 ツガミ:+4000円

 東京建物も昨日の終値、高値と上抜けてきて、ようやく今週の揉み合いを抜けて、来週は不動産各社の好業績が追い風になって高値トライが期待できそうです。含み損ゼロまであと24000円程。
スポンサーサイト



日経は小幅安
2006年 10月 06日 (金) 11:29 | 編集
 昨日の大幅高から今日は益出しで上値が重く昨日の終値から小幅安で推移。買い候補がいくつかありましたが、上値の重さと週末ということで空売りをやってみました。しかし候補を捜すのが大変です。銘柄リストをあちこち捜して決めたのがツガミ、続いてアルパイン。

 ツガミは既に寄り付きから8円、昨日の終値から18円下落していたけど、日足を見ると一昨日に25日移動平均線に跳ね返され、昨日今日は5日移動平均線を抜けずに下げているので652円で1000株空売り参入。

 アルパインは昨日大幅高で、今日は安く始まり上昇した後反落し出していたので1740円で200株空売り。この株は1728円迄下げた後、10時15分過ぎから反発し出した為、途中で怖くなり1735円、1737円で脱出。しかし、空売りの買い戻しだったようで結局1723円迄下げている。
 アルパイン:+800円

 アルパインはまたびびって脱出してしまったけど、ツガミは何とか踏ん張っています。週末の北朝鮮の核実験警戒、今夜の米国の雇用統計の結果待ちで買いは手控えられると予想しての判断です。
 
 一方、上値の重いなか不動産の上昇が目立っています。ジョイントが上方修正、クリードの決算で中間期の進捗状況が86%と高水準で増益が裏付けられた為のようです。
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...