FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
シカゴ先物指数は16505円、そして円安
2006年 10月 10日 (火) 21:20 | 編集
 シカゴ日経先物は16505円で東京と殆ど変わらず、円も日本市場が終了後に118円台から急落し、現在119.61円で推移している。S&P500も昨日の終値から1360.70ポイントに上昇していて、今晩の米国市場も期待が出来るのではないでしょうか?まあ、そうあって欲しいと思うのですが。
スポンサーサイト



一時は前日比マイナスも上昇
2006年 10月 10日 (火) 15:12 | 編集
 午後、先物は高値揉み合いを続けた後、14時発表の機械受注の数字が6.7%増で予想の11%を下回った為、直後に急落し前日終値を下抜いたが45分過ぎには回復。

 東京エレクトロンも9430円迄下落したが、9470円で大引け。機械セクターはやはり売られ、それまでプラスだったものがマイナス圏に沈んだものが多かった。

 不動産もまちまちで、住友以外の大手は上昇したが、中小は前日の上昇もあって益出しで下落した。 
反落後上昇
2006年 10月 10日 (火) 10:39 | 編集
 金曜の予想は朝安後上昇するというものだったが、意外に早く反発をしました。

 先週米国市場は休場と書いて間違えていたのを今日気がつきました。株式新聞のインターネット上でスケジュールをみたら、コロンブスデーで休場とあったのでそのように書いたんですが。どうして株式新聞がそのような事を書いたのか不思議です。米国市場はグーグルのM&A報道で上昇しています。これを受け日本株先物は寄り付き直後は安く始まったが、30分後には前日終値を上抜く力強さを見せています。

 先週注目セクターとして不動産とハイテクを注目すると書きましたが、狙い通りの運びで上昇してます。前日より80円安く始まった東京エレクトロンが前日終値9310円をつけたので、9310円で100株買い建て参入。直後は反落揉み合いを示しましたが、順調に上昇し一時9600円をつけました。

 不動産と東エレクとどちらをと迷いましたが、ナスダックの上昇と反落の浅さで東エレクを選んで結果は大成功です。不動産は30分過ぎには益出しで伸びが止まっている。
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...