FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
指数は続落で東京製鐵を空売り
2006年 10月 30日 (月) 14:52 | 編集
 指数は結局上がらず、残りの余力から東京製鐵を200株1800円で空売り。大同特殊鋼が下方修正だったので鉄鋼関連は弱含むのではないかと思って、また東京製鐵は一目均衡表で雲に跳ね返されて下げていることからの決断ですが、余力が少なくて残念です。この空売りは明日まで持ち越してみようと思っています。

 今日は買いでなく当初思っていたように空売りをすれば良かった。今の地合では買いが入ってくるような状態でないように思うんですが、ただ窓開け大幅下落でいつ下げ止まるか分からないということでどうしても空売り参入を躊躇してしまいます。しかし、結果的に反対の買いをやって大損を被っているならば、いつ下げ止まるか分からない様なときは進んで空売りをした方がリスクが少ないということですよね。
スポンサーサイト



午後もじり安
2006年 10月 30日 (月) 13:51 | 編集
 買い建てたオプトは指数の下落ともにじり安をたどり昨日の終値を下抜いて更に下落を見せた13時43分に、我慢できず30.8万円で損切り。

 オプト:-24000円

 その後指数が反発を見せたのでこの株も昨日の終値の31.2万円に戻している。なんと間の悪いこと。またまた損が最大で損切ることになったしまった。チャート形状で良くても指数が下げては(全体の地合が悪ければ)買いは駄目なんですね。
 その後日本ガイシがなんと1600円迄戻している。あ~あ。思うに参入が早すぎたと思うし、もっと自分に余裕を持つようにしたい。
日経は続落
2006年 10月 30日 (月) 11:15 | 編集
 日経先物は予想通り下げた後10時過ぎから横這いを続けている。これを予想し、また土曜日に上方修正発表の企業が上げてくる可能性を自分で書いていながら違った行動をやってしまった。

 これが余分で失敗でした。下げ銘柄のランキングを見ていたら日本ガイシが大きく窓開け下落後上昇を見せていたので1591円で1000株買い建て。その後揉み合いながらも上昇、しかし1600円前後で足踏みをしたところ益出しで1589円迄急落したので1591円で脱出。初めての参入でしたが、やはりギャップがレジスタンスになったんでしょうか。やるべきでなかったトレードでした。+-0円。

 その前に上方修正のオルガノが10時すぎて日中足でそれまでの揉み合いを上抜けてはいたが、株価が1100円手前で動かなかったのであきらめやり過ごしたら、その後順調に上昇し11時には1120円をつけていた。あ~、痛い。

 日中足でオプトの株価が移動平均線を全て上回っていたので、31.6万円でで3株買い建て。これもその後揉み合っているが、指数の大きな下げから午後には買いが入ってくると思って我慢してます。
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...