FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
指数は大幅上昇、持ち株はむしろ下げる
2006年 12月 07日 (木) 14:57 | 編集
 指数は見事に大きく上昇も持ち株はむしろ下落してしまった。なんで?午前中は堅調だったのに。なかなか上がらないと感じた買い手が優良銘柄の上昇で手じまい売りをして乗り換えをしたのかもしれない。

 富山化学は昨日の終値を下抜いてしばらく上値を追ってこなそうです。でも指数は先高感が強いのでここは我慢のしどころだと思ってます。昨日の寄り付きからの上昇分を吐き出しました。

 栃木銀行が全く動かないので、802円で損切り。
 栃木銀行:-3000円

 オリックスを33450円で30株買い建て。

 やはり先物が上昇してもメイジャーSQ精算前日は買いは控えた方が良いようです。当日はむしろ高値を取ってきた銘柄を空売りの方が良いようです。
スポンサーサイト



昨日買い建て銘柄は...
2006年 12月 07日 (木) 10:36 | 編集
 昨日買い建て銘柄は今日全て上昇している。自分の目の付け所は悪くはなかったが、我慢を出来ずみんな脱出してしまったので何の益にもならない。

 富山化学などは寄り付き後下げてきたので、マイナスにしてはいけないと785円で脱出したら、その後急速に戻し790円を超えていった。悔しい。今日はメイジャーSQ前日なので過去の例では日経は大きく下げたことを何度もテレビで聞いていたので、怖くなり脱出してしまったのです。オリックスも今日などギャップアップしている。上がらないのは栃木銀行だけで全く動かない。

 富山化学:+1000円

 その後指数の下落にもかかわらず値を保っている富山化学に803円で1000株、ミツミ電機に2120円で300株買い建て。

 その後の指数の動きで午前中の参入は直尚早だったかもしれません。でも今日は駄目でも明日になれば反発するのではと思ってますが、あっそうか、明日は米国雇用統計、日本は機械受注があるんだった。でも機械受注は前回マイナスだったから、今回は反動でプラスかも。
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...