FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
午後は先物はもみ合い
2007年 02月 01日 (木) 15:09 | 編集
 先物はもみ合い展開だったが、新興市場は下げてきた。

 ゼンテクテクノジーですが、午後12時40分頃に反発して38.2万円迄つけてきました。我慢するつもりでしたが、マイナスになる不安で38.1万円で脱出してしまいました。しかし、株価はその5分後に38万円を下抜いてきて、37万円迄一時下落した。あ~(ため息)、またまた失敗した。2株で2万以上の利益を6千円にしてしまった。

 ゼンテクテクノロジー:+6000円

 途中、残りの余力を使って成り行きで1株空売り再参入。画面がフリーズして約定が遅くなったようで、37.2万円で約定。だが、これはどんなことがあっても我慢して試してみるつもりだ。しかし、午前中に大きく下げた後の為か、株価はなかなか下がらない。

 日足を確認してみたら、3日連続の下げとボリンジャーバンドのバンドの下限にぶつかり下げ渋っているのだと分かった。一方、DMIの-DI線が30%を越えてきたし、MACDもシグナルを下抜ける手前となっている。しかし、空売りは底値近辺で仕掛けては絶対に駄目で、下がり始めとかに参入しないと危険だとよ~く分かりました。これは暫く持つことになりました。

 保留銘柄
  ガンホーオンライン   含み損 -89000円
  ゼンテックテクノロジー 含み損 -8000円 

 今日の反省...夕べ今日は買いをやると意気込んでいたのに、空売りをやってしまい、素直に大型株の買いをやれば良かったと後悔。
スポンサーサイト



日経は反発するも上値が重い
2007年 02月 01日 (木) 10:59 | 編集
 日経先物は反発して17500円を越えてきたが、上値が重い状態が続いている。

 昨日狙い目は好決算銘柄と書いたが、その通りとなった。日本ガイシ、安川電機、横河電機など、みんな大きく上昇。日本ガイシは窓あけ上昇幅が大きかったので参入はあきらめたら、その後100円以上あげていた。

 大平洋金属が前日終値を下抜いて下落していたが、指数が上昇していたので参入を躊躇していたら更に下がってきた。そこで今日の安値の1365円で1000株空売り。

 前日の下値近辺での参入だったので、下値支持線となって反発し1371円をつけた。しばらく待っていたが下値に数万株の買い残があったので、あきらめて1369円で損切り。しかし、悲しいかな、株価は買値を下回って1355円まで一時下落。

 大平洋金属:-4000円

 この失敗は参入が遅すぎたからで、空売りに慣れていない事によるものです。

 ゼンテクテクノが減益決算のため下落。38.4万円で2株空売り参入。しかし、株価は今日の安値近辺なので揉み合っている。やはり、空売りの参入時をよく分かっていない。

 朝から観察をしていたのだが、株価がもみあっていて参入をしなかったネットエイジグループが更に下落してきたので、85.6万円で空売り注文、しかし余力が足りなく参加できなかった。あ~あ、くやし~い。

 今日は不動産が堅調のようです。朝方1250円近辺で買いを参入しようとして結局あきらめた東急不動産は1265円まで上昇。東京建物も1451円の安値から1494円で前引けていました。
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...