FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ新年度
2007年 03月 31日 (土) 11:34 | 編集
 夕べのダウは5.6ドル、ナスダックは3.76ポイントの上昇で終える。堅調な2月個人消費からの買いと地政学リスクからの売りとのせめぎ合いでした。シカゴ日経平均先物は17270円で、大証のそれより40円安で終了。

 いよいよ月曜から新年度を迎え、新たな資金が流入することを期待しますが、後半に米国では第一四半期決算発表シーズンを迎え、今後の米経済の動向が判断され、その後に日本企業の07年度3月期決算発表があります。この際発表される日本企業の来期業績予想は例によって保守的な数字が発表され、それを受けて株は売られる展開となると思います。今年は既に大きく下げてますから解りませんが、昨年は4月からの外国人投資家の売りで相場は大きく下げましたから、とにかく警戒は必要だと思います。特に現在保留の買いポジションは早く解消したいですね。

 来週の指標は日本が月曜に日銀短観、米国が3月ISM製造業景況指数、火曜日にISM非製造業景況指数、金曜に3月雇用統計の発表があります。

 さて、金曜日は内需株が堅調で、不動産、銀行、その他金融が大きく上昇してました。今までお休みだった不動産がいよいよ動き出したかなという感じですし、非常に長い間売られていたその他金融もいよいよ底値圏からの脱出かなを感じさせます。さらに新興市場もだんだん活発になってきた印象ですので、今後に期待がもてます。
 では来週は大きく勝てるように、Happy Trading.
スポンサーサイト
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。