FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
いつも通り下落
2007年 05月 02日 (水) 15:03 | 編集
 持ち越した三菱自動車は昨日の終値と同値で寄りつき、ちょうど一目均衡表で雲の上限にぶつかり抜けきれないので、早々に191円で脱出。

 三菱自動車:+12000円

 空売りをしようと候補を探すが、監視銘柄がないので下落率上位銘柄一位に来ていた新光電気工業を2380円で500株空売り参入。2330円迄下げた後結構買いが入り戻したが、なんとか2345円で利益確定出来た。

 新光電気工業:+17500円

 その後大きく下落していたカヤバ工業に568円で1000株空売り参入。200日線を下抜いていたので、もしかしたらと思いトレードしたが、むしろここら辺が頃合いと見たのか押し目買いが入り、なかなか下げないので565円で脱出。

 カヤバ工業:+3000円

 地合が悪い割に、自分の好きな銘柄の大平洋金属はとうとう2000円を越えてきた。金額が高くなりすぎて、余力が足りずトレード出来ないので悔しい。以前から絶対に2000円はつけると思っていたので勘は当たっていたが、買っていなければ話にならない。

 イントランスは続落となった。やっぱり貸借銘柄でない株は窓開け上昇で買うのは危険と学習した。朝方こそ23.2万円を一時つけ、損切りしようか迷ったのだが、今回は我慢してみようと思ってそのまま。しかし指数の上昇にも全く反応せず、次の反発まで時間がかかりそうです。

 保留銘柄
 東京建物 買い建て -123000円 (前日比+2万円)
 イントランス 買い建て -42000円 (前日比-1.5万円)
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...