FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
期待通りの上昇
2007年 05月 09日 (水) 15:02 | 編集
 昨日トレードをやってみて相場地合は強いと判断し、今日は安く始まり、後で上昇するのではと思っていたら、先物は午後に17700円を上抜いた。

 今日も下落するかなと思っていた大平洋金属が昨日の終値より高く始まり続伸したので、参入を試みるも200万円に余力が満たない。それで、イントランスの残りを21.6万円で、ケミプロ化成1000株を457円で損切りして、2200円で1000株買い建て参入。気が焦っていて高値参入してしまい、10時過ぎから2150円迄下落したが、市況の強さを信じて持ちこたえると午後に2200円に戻してきた。しかしそれからの上値が重い。

 イントランス:-19000円
 ケミプロ化成:-38000円

 この3日間で不注意なトレードから損切りをしなければならない羽目になり、9.3万円の損失を被った。これで今月はマイナスに沈んでしまったので、こうなると大平洋金属には頑張ってもらわねば...

 東京建物も午前中はマイナス圏だったが、午後から急反発の動きで株価も1800円に乗せ、不動産も仲間に入り上昇率上位にランクイン。

 午後2時に中国上海指数が寄り付き大幅下落して始まったことで、指数は一時下ぶれたが、5分過ぎには上海も下げ止まり、日本市場もそれ以上の下げは見られなかった。中国が預金準備率の引き上げで市場が下げるのを期待したのだろうが売り方にはがっかりの結果だと思う。

 今日は海運、鉄鋼、非鉄が大幅高。先日書いた自分の予想が思い通りでうれしい。でもそれを儲けにつなげられないトレードの拙さは反省しきりです。さて、ケミプロ化成は指数が上がっても買い戻しが出ないのであまり上昇できないでいる。やはりトレードは貸借銘柄でないとだめだと痛感した。

 保留銘柄
 東京建物 買い建て +23000円 (前日比+5.4万円)
 ケミプロ化成 買い建て -34000円 (前日比+9千円)
 大平洋金属 買い建て +25000円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...