FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
過去のトレード傾向
2007年 05月 27日 (日) 13:34 | 編集
 今年も5ヶ月を過ぎようとして、大きな上下動があった相場でしたが、3月が差引+36000円ほど、4月が差引-31000円で、他の月はプラスを維持しています。

 1月、2月はプラスですが、中身をみると、新興市場銘柄で大きく損失を被り、ご存じのように3月から始まった相場の急落では、持ち株の損切りが遅くなり、またトレードの参入でやってはいけない事をやったことで損を大きくしてました。

 一方、4月の問題は直近のIPO銘柄のトレードで、大きく儲かることがあっても、大きく損もしてました。失敗の原因は、特に今までの新興市場のダウントレンドがとどまらない状態で、儲かった後に続けて翌日以降に2回目、3回目とトレードしたことだと思います。全体相場が弱いときは振幅が激しくなるので参入しないのがベストではないかという教訓です。

 今月は自分としては大きく儲けていますが損失も割合大きいです。直近IPOの残りの損切りや新たに空売りの試みをしたことで損失を大きくしています。

 これらを総括すると、ダウントレンドが続いていた新興市場、直近IPO銘柄では負けたが、大型株やそれに近い銘柄では儲けの方が多い結果となっていました。

 今後この統計結果をトレードに生かして、損失を如何に少なくしてゆくかを追求していきたい。ちなみに、1月の成績は51万円ほどの儲けに10万円弱の損失で、差引41.3万円ほどの利益でしたので、この様なトレードを目指します。損切りは早めに、利益はのばす方向で!!   Happy Trading.
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...