FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
指数は全くの横這い状態
2007年 08月 14日 (火) 15:02 | 編集
 三桜工業は午後始まり直後に益出しで下落した後反発し960円台で横這いの動き。960円が下値支持線だからと益出しせずに我慢している。

 13時30分過ぎに午前中に高値1867円を付けて反落していた黒田電気に1781円で100株買い建て。1800円を付けた後反落して買値を下回っているがそれ以上は下げそうに見えないので我慢している。

 午前中に損切りした大平洋金属も高値1782円を付けるまで反発していた。先週売られた大型株セクターが割安感から大きく買い進められている。一方、保留銘柄の三菱重工は他の大型株とは異なり、前日比3円しか上げていない。なぜなんだ?決算で上方修正を出さなかった為なのかな?

 保留銘柄

 三菱重工 買い建て -116000円 (前日比+3千円)
 三桜工業 買い建て +10600円
 黒田電気 買い建て -600円
スポンサーサイト



久しぶりに買いを入れる
2007年 08月 14日 (火) 10:46 | 編集
 今日は朝方から個々の株価は強い動きを見せたが、それは市場が始まって暫くの間だけだった。戻り待ち売りに中々上がらないし、むしろ反落してしまうものが多い。

 大平洋金属もそうだった。市況価格が多少上がったこともあって、株価チャートが上昇を見せたので1700円を越えてきたところで成り行き買い注文をいれた。しかし、直後に1714円を付けた後下落しだしたので怖くて成り行きで1696円で戻した。株価は1673円を付けた後反発して再度1700円を越えてきたが、ここまで待つ勇気はない。

 大平洋金属:-11000円

 続いて、上昇率上位に来ていた三桜工業が高値を付けた後続伸の動きを見せたので注目。10時前に反落して戻してくる途中で945円で300株、951円で800株買い建て参入した。これは強い動きを見せて、少しだが久しぶりに含み益が出ている。買い余力が185000円程しかないので、このあとのトレードは出来そうもありません。

 また原子力関連が動き出していて、木村化工機が昨日に続いてストップ高を演じている。明日からまた注目かな?
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...