FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
目論見と違い先物は15500円を下抜く
2007年 08月 17日 (金) 15:05 | 編集
 13時30分過ぎに木村化工機が急落し始め、それを見て空売りをやろうとDOWAホールディングを1130円で空売った。しかし株価がなかなか下がらないのであわてて1129円で買い戻した。しかし直後に一旦は1116円迄下落したが、5分後には1129円に戻ってきた。しかしこれは失敗だった。含み損を抱えると本当に気持ちに余裕が無くなり我慢できない。

 DOWAホールディング:+1000円

 木村化工機が何故急落したかと言うと売り禁だからだと思う。買い戻しが入らないので益出しで簡単に下げてしまう。株価は970円を付けた後戻し歩調で1000円を越えてきた。ところで、木村化工機の戻し注文にはどう対応したらいいのだろうか。買ったは良いが利益をもっての売り戻しが出来ないのでは、今日の様に売る機会を失い損ばかりすることになる。今日は本当についてない、大平洋金属が1350円を下抜いていて暴落だ。

 しかし、まいったなあ。昨日が下げ止まりかと思ったが、日経平均があっさり昨日の安値を下抜いて去年の7月の水準に株価が戻ってしまった。投げ売りが出ているようで、先物が700円、日経平均が810円も下げ、いよいよセリングクライマックスかな。ここは我慢のしどころか?

 保留銘柄
 三菱重工 買い建て -237000円 (前日比 -7.5万円)
 黒田電気 買い建て -33100円 (同 -1.45万円)
 木村化工機 買い建て -116000円 (同 -9.1万円)
スポンサーサイト



くやしい、儲け損なった
2007年 08月 17日 (金) 10:31 | 編集
 朝窓あけ上昇で始まった木村化工機が1250円を下抜いたので成り行き戻し注文を入れたのだが、今回も約定せず、そうこうしているうちに、戻したらマイナスになってしまうので、また戻ることもあるだろうとキャンセルしてしまった。どうやったら約定が出来るのだろう。

 それから大平洋金属を1480円で空売り参入しようとしたところ、余力が足りないと出て参入が叶わなかった。株価は安値1412円を付けた後もどしている。くやし~い。下手に買い建て保留をするものでないとつくづく実感。

 その後木村化工機は一旦は前日終値を下抜いたがまた戻っている。シンガポール日経先物が16780円なので、大証の先物も一時15760円を付けたが、シカゴ日経平均先物が16105円を付けているので、午後にはその価格に鞘寄せて上昇してくると期待している。
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...