FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
今日のトレードの結果
2007年 10月 04日 (木) 15:01 | 編集
 朝方の益出しの結果です。

 商船三井:+32000円
 乾汽船: +9000円

 朝方の指数の上昇にも全く反応しない三菱重工に業を煮やして738円で損切りです。戻りが悪すぎて、とんだ期待はずれです。この株は空売り専門にします。これで損失を大きくするんですよね、私は。

 三菱重工:-153000円

 午後の遅い時間帯に算入するつもりでしたが、安値から反発して昨日の終値を上抜けていた商船三井を1901円で買い建てました。株価は一旦反発しましたが、指数が弱すぎて昨日終値を再度下抜いています。

 午前中に4970円で買いを入れようとミツミ電機に指し値注文をしたのですが、その後高値を付けた後反落したので取りやめました。ところが、キャンセルしたと思った注文が残っていたのです。それでも14時過ぎに5010円を付けるまで上昇したのですが、運悪く業者への対応でそれを見逃してしまい、株価は再反落してます。

 相変わらず学習していません。今日は買い上がる理由がないので、様子見の筈が株価が動いていると我慢できずに参入してしまう愚を犯します。なんとか直さないと....

 保留銘柄
 大阪チタニアム 買い建て -41000円 (前日比+2万円)
 商船三井 買い建て -16000円
 ミツミ電機 買い建て -6000円
とうとう三菱重工損切りしました。
2007年 10月 04日 (木) 10:38 | 編集
 決算発表まで待つつもりでしたが、しびれを切らして三菱重工を損切りしました。800円くらいまで上げるまで待つつもりでしたが、とにかく動きが鈍いので、その間に損失は取り返せると思い決断しました。でも痛かったですが...

 昨日持ち越した乾汽船、商船三井ももっと持ちたかったのですが、益出しで下落しだしたので、とりあえず利益の確保ということで脱出しました。まったく長くもてないから嫌になってしまいます。はやくFXに変わった方がいいと思います。

 ちなみに、昨日のFXの練習トレードではユーロ/円を10万通貨単位で買いを2回やって、33000円、13000円の利益を得ました。
今朝はもったいないことをしました
2007年 10月 03日 (水) 15:04 | 編集
 今日も買い手掛かりがないので、上がらないだろうと様子見を決め込んでいたら、しばらくしたら猛烈に眠くなり机の前でうたた寝をしてしまい、気がついてみたらなんと多くの株が上昇していたではありませんか!!しまったあ。特に不動産と海運が目を見張るほど一本調子で上げてました。途中で入ろうかと思いましたが午後に下げるかもと思いとどまりました。途中、持ち越した第一中央汽船を1185円で脱出したのですが、その後1197円迄上げていって残念。

 第一中央汽船:+5000円

 午後になって海運のなかから商船三井に1877円で買い建て参入。思った通り上げてくれてます。更に乾汽船に2525円で300株買い建てしましたが、2540円が抵抗線になって跳ね返されてます。それから、久しぶりに新興市場のチャートを見ましたが、いつの間にか反転上昇しているものが多くなっていました。先高感がでてきて、いよいよですかね。

 昨日のFXの練習ではポンド/円の買いで6万円の儲けでした。一旦は参入が早すぎて8.1万円ほどの含み損でしたが、円安に推移するはずと我慢したら成功しました。そして、サイバーエージェントからOKがでました。後はパスワードをもらうだけです。でも、株で余力を目一杯使っちゃってますから、まだしばらくは出来ません。残念!

 保留銘柄
 三菱重工 買い建て -151000円 (前日比+3千円)
 大阪チタニアム 買い建て -61000円 (前日比-3千円)
 商船三井 買い建て +18000円
 乾汽船  買い建て +7500円
今日は上値がものすごく重い
2007年 10月 02日 (火) 15:01 | 編集
 昨日の米国市場のおかげで今日は大幅高で始まった指数ですが、そのあとは益出しで若干下げた後横這いの動きです。

 G-upして始まった第一中央汽船が1170円を付けた後反落の動きだったので即脱出。1165円で約定して、まあまあの利益でした。

 第一中央汽船:+25000円
 
 殆どが高値を付けた後下落する中上昇していた三菱電機に、プルバック後の反発で買い参入。その後は1488円を高値に1479円の間を行ったり来たり、結局1479円の買値で脱出です。

 第一中央汽船が前日終値で反発してきたので、再度1180円で参入したのですが、1187円をつけて反落。午後もなかなか上がらずマイナス推移しています。参入が高値すぎました。

 とにかく株価は動かなかったんですが、第一中央汽船には驚きました、残り30分というところで下げだし、急落です。こんなに下げるとは意外です。のんびりしすぎました。

 保留銘柄
 三菱重工 買い建て -154000円 (前日比+6千円)
 大阪チタニアム 買い建て -58000円 (同-2千円)
 第一中央汽船 買い建て -34000円
今日のFxデモトレード
2007年 10月 01日 (月) 18:01 | 編集
 今日は早めに11時20分頃にポンド/円を100,000通過単位を135.32円で買い建て参入。日中殆ど株価画面を見ていたのでFXはほったらかしで逆指し値も指定しませんでした。15時過ぎに株を終えて外為を見るとじりじり上げていき、17時頃に今日の高値の236.47円を付け、この時点で11万程の利益が乗ってました。すぐ益出ししても良かったのですが、練習なのでもう少し引っ張ってみたところ17時40分頃に236円を切りそうなので、その時点で236.03円で脱出しました。利益は71000円になりました。これは非常においしいですね。株より楽な感じです。

 Fxの口座開設を申し込んで、開設申込書の到着を待っていたらなかなか来ないので、確認するとファックスで本人確認書を送ればそれで審査するとの事でしたので、あわてて送ったところです。こんな素晴らしい機会を逃すことはそれこそ勿体ないですよね。資金をどうしようかな。株口座から少し移動しようと思うのですが、買い建て銘柄があってすぐ動かせません。う~ん、困ったな。
午後のトレードでも勿体なかった
2007年 10月 01日 (月) 15:16 | 編集
 今日も先物に振られましたね。これ程弱く動くとは予想していませんでした。しかし、16720円迄下げた後戻して16850円で終えて先高感があります。

 持ち越した第一中央汽船が思ったより底堅く動き、午後に1130円を付けた後反落して1125円近辺の揉み合いしていた時、何を思ったか為替チャートを見てしまった。その間に株価が急落して1119円に下落。更に下げても、14時すぎの反発を期待していたので我慢したのですが、先物が更に下げそうな気配だったのでとうとう見切りをつけて1114円で損切りした。ところが、その後から戻しだして10分過ぎには1125円迄上昇。あ~あ、なんと間が悪いことか。当初の予定通り、頑張って持てば良かったと、悔やむことしきり。

 第一中央汽船:-5000円

 その後更に続伸したので、成り行き買い注文を入れたら1140円で約定した。安くなったら買おうと待ち伏せたのですが、まったく下がらず、結局前日終値より20円も高値だった。多少もたもたした後、更に上昇していって1150円をつけた。やはりこの株は強い。それにしても、つくづく損切りは早すぎたなあ。

 米国市場のISM製造業指数の結果待ちなので、1150円で益出ししようと待ち伏せしていたのですが、出来ませんでした。後は指標が強いことを願っています。ところで、重工がIHIの大幅減益予想の影響で続落してしまいました。ついてない。

 保留銘柄
 三菱重工 買い建て -160000円 (前日比-2万円)
 住友チタニアム 買い建て -56000円(前日比-1.1万円)
 第一中央汽船 買い建て +9000円
惜しくて、くやしい。
2007年 10月 01日 (月) 10:54 | 編集
 朝から日本製鋼所をマークしていて、さて参入しようかと思ったら、余力が足りなかった。金曜日の住友チタニウム、中央汽船の買い建てがマイナスに動いてしまった。少なくとも中央汽船は上げてくれるかと思いましたが、期待はずれです。少ない余力の時はへたに持ち越しをすると駄目ですね。翌日の動きのよいものをみすみす見過ごさざるをえなくなって地団駄踏むことになります。日本製鋼所は前日より10円以上高く始まり、その後急上昇して一時83円高です。
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...