FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
FXスプレッド比較とその他
2007年 10月 06日 (土) 13:48 | 編集
 昨日のFX練習トレードではユーロ/円を取引。ずっと164.6円前後で横這いだったのが、16時過ぎに円高に推移、すかさず10万通貨単位空売り参入。164.32円迄上げた時点で1万円ほどの利益だったのですが、手数料を引くと0円なのでそのままに。17時から友人との飲み会のため、146.30円に戻し注文を入れて外出した。10時頃に戻ってみると、為替は164.60円だったが、25分~30分前に164.30円を2回下抜いていた。よし目標達成だと喜んだのもつかの間、注文が執行されていない、どうして?確認したら、外出前に注文を一旦取り消して、再度入れ直したと思ったのが、やっていなかったようです。為替は更に上げてきたので164.79円で損切り。逆指し値注文を入れてなかったので、為替がもみあっていたことで救われました。

 10時20分過ぎからユーロが上昇し始めたので、即164.82円で買い参入、165.28円で利確。深夜0時過ぎに165.05円で買い、165.28円で利確。なんとかトータルで9000円のプラスに持って行けました。

 2週間の練習で感じたことは、手数料が無ければ、無理して持つこともなくどんどん利確ができ、必要なら再参入すればよいので非常に楽です。累計損益で手数料を引かずに28万円の利益が上がりました。株取引よりずっと効率が良いです。ただ、資金がないといけません。10万通貨単位のように大きな取引が出来ませんので。

 手数料無料の業者のスプレッド比較をしてみました。ドル、ユーロ、オーストラリアドル、ニュージーランドドルの通貨で すばる証券とマネーパートナーズが、デイトレードなら無料のセントラル短資(トレードダービー参戦中)がオーストラリアドル、ポンド、ニュージーランドドル、カナダドルが有利でした。全体ではすばる証券が一歩先んじるという印象です。

 チャート機能ではマネーパートナーズは本格的なチャートですが、外貨exはひとつの画面にチャート、価格更新等が一緒ではないのでいまいちだし、またチャート更新が不完全なリアルタイムです。すばる証券とインヴァストFXは口座開設申請中です。
スポンサーサイト



うれしい!
2007年 10月 06日 (土) 10:12 | 編集
 昨日の米国市場では、9月の雇用統計の発表で予想より増加した11万人の新規雇用者があったことで、経済が引き続き堅調だという安心感から市場は買われました。ダウは一時14124ドル迄上昇し、91ドル高の14066ドルで終了し、ナスダックは46ポイント高で終えました。CME日経平均先物も17315円で終了し、大証のそれからは185円高でした。

 一応は予想していたのですが、心の隅では不安がありましたので、本当に良かった。これで火曜は窓あけ上昇で始まるでしょうし、これまでの米国の景気後退懸念が払拭されたことで、買い安心感がでて上げると思います。最近アジアや他の海外からの買いが活発になってきているし、さらに、第2四半期決算の発表シーズンに入ってきますので、今後更なる上昇が期待できます。持ち株もこれでプラス領域に戻ってきそうでうれしい限りです。

 来週の経済指標は、米国で火曜日にFOMC議事録の公開、木曜日に新規失業保険申請件数、金曜日に生産者物価指数、ミシガン大消費者信頼感指数、8月企業在庫の発表があり、日本では水曜に9月工作機械受注速報、木曜に8月機械受注、金曜に先物オプションSQ算出があります。

 殆ど買い専門のトレードをやる自分には期待の持てるシーズンになってきました。来年2~3月頃までは上昇トレンドで推移すると思われます。と言いますのは、去年、今年と殆ど同時期に、つまり4~5月から9月まで相場の下落で買いは難しい局面で、そこを過ぎると上昇相場となりましたから、来年はその季節性を考慮してトレードスタイルを変えながら儲けたいと思います。

 これからはスウィングスタイルが有効な季節です。これまで不本意な成果なので、今後しっかり儲けたいと思います。では、Happy Trading.
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...