FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
昨日のホールドが裏目に...
2007年 10月 10日 (水) 15:11 | 編集
 トピックス先物が大幅安で推移し、新興銘柄も軒並み大幅安です。好決算を発表したクリードなど、最近の新興銘柄の堅調さを見せていたマネパ、クリード、パシフィックマネジの持ち越しはあららと言う感じです。やぱり、信用銘柄はこわい、下げ方が恐ろしい。

 パシフィックマネジメントだけ19.3万円と高く始まったのですが、続伸するかもと待っていたら反落。あわてて昨日の終値の19万円で脱出。あ~あ、持ち越した意味がない!あほ。

 パシフィックマネジメント:+15000円

 新興市場は1週間とかそれ以上続伸を続けていたので警戒はしていたのですが、想定外の大幅下落です。特にマネーパートナーズ。明日から再び回復基調に戻ることを期待します。

 午後になって木村化工機に1452円で500株、1463円で追加の500株買い建て参入。1481円を付けた後反落、また反発するのではと待ったのが失敗。1463円、1456円で脱出。

 木村化工機:+-0
 木村化工機:+2000円

 唯一の救いは三菱重工を損切りしておいたことでした。そして、大引け15分前にミツミ電機に5080円で100株買い建て。

 保留銘柄
 大阪チタニアム 買い建て -21000円 (前日比-5千円)
 マネーパートナーズ 買い建て -92000円(同-6.2万円)
 クリード  買い建て -46000円 (同 -2.8万円)
 ミツミ電機 買い建て +2000円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...