FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
冴えない相場
2007年 10月 23日 (火) 15:05 | 編集
 窓開け上昇で始まったほとんどの銘柄は戻り売りで売られ値を下げている。ACCESSも高く始まり、58.9万円をつけた後反落したので、58.1万円で脱出しようと成り行き戻し注文を入れたところ、57.8万円での約定だった。馬鹿な、マイナスにしちまった。

 ACCESS:-2000円

 弱い東証一部銘柄を止め、今日200日線を越えてきたサイバーコミュニケーションズに8.95万円で10株買い建て参入をした。9.21万円に上げたまでは良かったが、その後為替チャートを見ていて、これを放っておいたら急落していた。うわ~、まずった。上値の重さに見切りをつけて利益確定売りが出たようで、株価は昨日の終値を下抜いてしまった。やばいな~。上値トライがなかなか出来ないときに、脱出するタイミングをつかむ直感みたいなものを養わないと、あまりに無神経すぎる。日足チャートを見たら、4日連騰だったので気をつけなければいけなかったのに、相変わらずへたくそなトレードをする自分が情けない。

 保留銘柄
 小松製作所 買い建て -27000円 (前日比+6千円)
 乾汽船   買い建て -36000円 (同-1.4万円)
 サイバーコミュニケーション 買い建て -97000円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...