FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
よかった、米国は大幅高
2007年 10月 27日 (土) 07:57 | 編集
 ダウは134ドル高、ナスダックはなんと53ポイント高で終了し、CME日経平均先物は16665円で終了し、大証のそれからは175円高です。米国の上昇はマイクロソフトとカントリーワイドの決算発表によるもので、マイクロソフトは27%の増収、32%の経常益の増加という好決算と今期決算の上方修正、そしてサブプライムローン問題で第3四半期にかなり大きな損失を出したカントリーワイドが第4四半期は利益が回復する見込みという報告を出したことで、米国経済に対する安心感から大きく買われた。

 この結果からするとサブプライムローン問題はかなり峠は越したのではないかと思えます。なぜなら、当事者のカントリーワイドの利益が次四半期では回復するということから、悪いニュースは既に出尽くしで市場も織り込み済みではないかなと思います。また、今回の問題で他国の経済が影響を受けているわけではないようだし、日本市場もここ2日間の大手の決算発表で上方修正が出たことで、市場に安心感が出てくると思われます。

 来週の経済指標は米国で火曜日にFOMC、水曜に第三四半期GDP速報、木曜に10月ISM製造業指数、金曜に雇用統計と目白押しで、注目はFOMCで金利下げがあるかどうかで株価が大きく動く可能性があります。

 今月はかなり大きな損失を被りましたから、来週からまた回復基調に戻ると言うことを期待して、Happy Trading.
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...