FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
午後はやっぱり売られた
2007年 11月 06日 (火) 15:12 | 編集
 日新電機が大きくギャップアップして益出しで下げ止まったと思ったところで736円で1000株買い建て。住友電工がTOBで株取得を目指すということなので買ったのだが、午後の指数の影響もあったのか710円迄下落した。普通TOBだと買い付け価格に鞘寄せするので上昇すると思ったら、まったく違った。あ~あ、また失敗したかとあせったが、大引けにかけて多少戻して720円で終了した。

 一方、残したサイバーエージェントが予想外の下落を見せて一時含み損が9万円になっていて、残した銘柄を間違えたと後悔。とりあえず25日移動平均線で下げ止まったので明日以降戻してくれるかどうか。とにかく、先物の売りを何とかして欲しい。

 保留銘柄
 サイバーエージェント  -81500円
 日新電機        -15000円
スポンサーサイト
ふんだりけったり
2007年 11月 06日 (火) 11:37 | 編集
 今日下げたら損切りしようと覚悟を決めていた。すると乾汽船、小松製作所が大きくギャップダウンで始まる。乾汽船は戻ってくるのではと思っていたのでこれは予想外でした。昨日の大きく下落の記憶から、恐怖感が先立ち、寄り付きから戻って若干下げたところで脱出したら、5分足2本目で急上昇したではないか。小松も同様でした。あ~あ、ついてない。損切りのタイミングも難しい。これで一昨日持ち越した乾汽船だけで15万の損失。痛すぎる。でも、なんで今日反発なんだ!?

 乾汽船:-59000円
 小松製作所:-51000円

 仕方ないな、全ては自分が悪いんですもんね。これで資金は大きく減らしてしまったが、その分身軽になって思い切って出来ると、頭を切り換えたい。

 朝から空売り候補を探したのだが、指数が上昇してるので候補は見つからない。その後買いを考えたが、既に大きく上昇していて一昨日の上昇後の上値の重さを考えたら、参入が出来なかった。しかし、一昨日とは様子が違って、どんどん上昇している。むずかしい。
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...