FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
ギャップアップ後にいつも通りじり安
2007年 11月 14日 (水) 15:01 | 編集
 米国市場の大幅上昇の影響を受けて、先物が15510円をつけて始まった。10時ちょっと前に株価が上げだしたので、乾汽船に100株2885円で買い建て参入。2895円の高値を付けた後はじり貧状態で2800円迄下げてしまった。相変わらず買いが入らず益出しで下落したのだが、これを嫌って安くなったら買おうと思っていたところが、また悪い癖で上げてくると買ってしまう。結局やりたくないスウィングとなってしまうが、米国が下げないことを祈るだけ。

 そんな乾汽船を横目に、ミツミ電機が10時すぎても順調な動きだったので4690円で100株買い建て参入したが、これもその後下げて4640円で前引け。あ~あ、またやってしまったと情けなかったが、午後寄り付きから高く始まり4770円近辺で揉み合い、そして動かなくなったので、不安から4760円で脱出。その後4800円をつけた。しかし、これもその後は4660円まで益出しで下げたので、少ない利益だが獲れて良かった。

 ミツミ電機:+7000円

 保留銘柄
 日新電機 買い建て -52000円 (前日比-2千円)
 乾汽船  買い建て -3500円
スポンサーサイト



FXトレーディングのこと、書くの忘れてました
2007年 11月 14日 (水) 06:11 | 編集
 業者の選定で、いろいろ調べた結果、マネーパートナーズ、すばる証券、セントラル短資、インヴァスト証券が候補に絞られました。マネーパートナーズとすばる証券のスプレッドが最小ですが、すばるのスワップが見劣りするのでマネーパートナーズに決定です。セントラル短資もスワップが魅力ですが、デイトレードでないと手数料が無料でないのであきらめです。でも最近新しいコースができて手数料無しのコースが出来ました。でもこれは初心者でないのでがっかり。

 いよいよ先月の22日にマネーパートナーズに5万円入れて少しずつトレードをやっていこうと始めました。初めはは順調でしたが、まだ為替の動きに慣れていず、11/2に8000円、11/5に6200円の損失。これで12100円の資金追加。更に8日、9日と3900円、3000円の損失を被り、多少の利益は出ましたが、かなりショックでした。資金も44300円となったので、慎重にトレードを心がけようと誓う。

 すると、12日に売り主体のトレードで8400円を稼ぎ、よしよしと自信回復。しかし、最後の売りトレードで、参入したところが底だったらしく反発し出した。また下げてくると我慢しているとさらに上げ続け、一時は8千円近くのマイナスだったが、我慢して下げてきたところで5500円の損失で収まった。結局差引2900円の利益で終えた。

 昨日13日はこれまでの失敗を繰り返さないように慎重に買いのトレードをしたら、4600円の利益を得ることが出来、ようやく資金が51800円に回復した。損失を全て取り返すまでにあと11100円、がんばるぞ。

 ようやくトレードのこつが分かったような気がします。為替はある一定の時間帯に動きが出るのでそこを上手くつかむのがこつです。そして、一定の時間同じ方向に動くので安心してトレード出来ます。株の動きとは全く異なるのである意味楽です。このこつさえ解れば儲けることが可能です。ちなみに、私が使うテクニカル指標はボリンジャーバンドと移動平均線です。特にボリンジャーバンドは欠かせません。
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...