FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
指数は大幅高で始まるも...
2008年 01月 23日 (水) 15:04 | 編集
 日経平均は12756円で寄りついた後、13000円を越えるまで上昇しましたが、すかさず戻り売りに押され12619円迄下落しました。その後は持ち直し、大引けは12829円。

 アトリウムが1900円で寄りついた後、続伸するのを期待して見ているとどんどん下げてきたので慌てて300株を1865円で損切り。行動が遅すぎました。再上昇を期待して200株残したのですが、株価は続落し1700円を下回るまで下落して焦りましたが、何とか1755円迄戻しています。しかし、1900円で500株全部損切りした方が良かったと後悔してます。その時点での500株の損切りと今回の損切りは金額的にそれ程大きな違いがなかったので、チャンスには処分も一気にやることが大事だと言うことを改めて認識しました。株価が戻してくれるという根拠のない期待で大変な事になりかねません。

 アトリウム:-30000円

 その後空売り銘柄を探して三菱電機に843円で1000株空売りし、832円をつけるまで下げましたが、もっと下がれと見ていたら、あれよあれよと戻していき、マイナス転換。またも冷や汗物でしたが、下げてくれてなんとか837円で脱出出来ました。参入の時間帯が悪かったんです。残念だったのは、すごく大きく下げたアトリウムへの参入を躊躇して止めたことです。

 三菱電機:+6000円

 保留銘柄
 アトリウム 買い  -43600円 (前日比+3000円)
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...