FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
結果的に勿体ないことに
2008年 01月 24日 (木) 15:17 | 編集
 今日は上げると思い、アトリウムに寄り付きから上昇してきたところで300株買い建て参入。1799円で約定し株価は続伸したが、どういう訳かその後どんどん下げていき、昨日の終値を下抜き、安値に迫る勢いで落ちていった。うわ~、どうして?不動産が上昇率一位で他の銘柄はみんな続伸して大幅高なのに、なぜこの株だけ下げるのと不思議で仕方がなかった。途中何度も何度も損切りしようかどうか迷ったが、いや今日は上げるはずと我慢して持っていると14時20分前くらいから徐々に上げ始め、20分過ぎには昨日の終値を上抜いた。そして、その後は何故と言うくらい急騰しました。1846円をつけた後揉み合い反落したので、前の高値参入分100株を損切りしました。

 アトリウム:-12500円

 アトリウムに参入した後、ディー・エヌ・エーに592000円で2株買い建て参入。606000円迄上げたので益出ししようか迷いましたが、明日に持ち越そうと我慢していたら、59.4万円迄下げ、びくびくでした。一旦持ち直した後再度下落したので、アトリウムの損失を少しでも取り返そうと、また余力の関係から持ち越し株を少なくしようと、とうとう598000円で益出ししました。反省:結果的にどうせ脱出するなら606000円近辺でやるべきだ。もっとよく考えて行動せよ。浅薄すぎる。

 ディー・エヌ・エー:+12000円

 その後DeNAは戻して602000円、アトリウムも1850円の高値引けで終了しました。それにしてもアトリウムの乱高下にはびっくりです。明日も頑張れ!

 保留銘柄
 アトリウム 100株買い -11500円  (前日比+10600円)
 アトリウム 300株買い +15300円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...