FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
空売りのデイトレードを試みましたが...
2008年 02月 12日 (火) 15:03 | 編集
 金曜日に大きく下げたのと、指数が13000円を割れて始まったので、その後は買い戻しの動きが強かったようで、持ち越したアーバンコーポレーションは750円で寄りついたので即損切りして751円で脱出。

 アーバンコーポレーション:-600円

 続いて、寄り付き後続落の動きを見せた東急不動産に777円で空売り参入。これがまた勇み足で、戻す動きとなり780円近辺で成り行き戻しをかけたんですが、なかなか約定せず、とりあえずキャンセルしたところ、それが失敗で株価は更に続伸していってしまった。結局785円で損切り。
 
 東急不動産:-8000円

 この失敗ですぐに入るのを躊躇してしまったバンダイナムコに1064円で500株の空売り参入。1040円まで下げた後戻りを見せたので、出るかもっと待つか迷ったあげく、利益をもっと増やそうと待ちすぎて、1062円での脱出となってしまいました。バカなことを。

 バンダイナムコ:+1000円

 さらに、太陽誘電に1084円で空売り参入、株価は1071円迄下げましたが、今回も欲張って脱出が遅くなり、1078円で処分となりました。もっと機敏に反応しなければ利益を失うことを痛感。

 太陽誘電:+6000円

 最後の余力で300株1059円で日本ユニシスに空売り参入。入った時間帯が悪かったのか、1171円迄上昇した後、反落し買値近辺まで下げている。これは持ち越しです。今日は空売り初心者の自分には難しい地合でした。というのは、銘柄選択が難しいし、その関係で参入が遅くなる傾向があり、結果下げ余地が少なく、戻す確率が高くなるので厳しいのです。成功率が高いのは全体が下げムード一色の場合、でないとなかなかそれなりの利益を上げるのは難しいようです。

 保留銘柄
 日本ユニシス 空売り +-0円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...