負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は弱い地合
2008年 04月 30日 (水) 15:02 | 編集
 持ち越した新光電気工業は金曜に減益予想を発表したため、大きく下落して始まった。その後10時前に1528円をつけたがその後は反落し、午後はじり安となってしまったので、見切りをつけて1455円で損切り。後で思えば高値近辺で損切りすれば良かったと後悔。なぜなら、減益予想だから買いが入ってくることは考えられなかったからです。でも変な期待を抱きすぎて結局損失を大きくしてしまった。
 
 新光電気工業:-14100円
 新光電気工業:-14200円

 イオンは安く始まった後1525円迄上げた後反落して、なかなか戻らないので1522円で脱出。

 イオン:+2000円

 安く始まった後上伸してきた住友信託銀行に934円で1000株買い建て。午後の上昇後950円で値動きが止まったのでそこで脱出。

 住友信託銀行:+16000円

 次にアトリウムがもみあいを抜けてきたので1604円で100株、午後に1618円で500株買い建て。逆行していくのかなと思ったのが浅はかだった。1622円をつけた後下落して1580円台でもみあっている。また駄目だ、参入のタイミングの見極めが悪すぎる。

 大引け近くに1556円で500株カシオを買い建て。

 保留銘柄
 アトリウム 買い  -14500円
 アトリウム 買い  -1500円
 カシオ   買い  -3000円 
スポンサーサイト
高値を付けた後反落すると予想してたのに...
2008年 04月 28日 (月) 15:01 | 編集
 朝から日経平均は上げ基調で、中でも銀行、不動産、小売等の内需関連が非常に強い動きを見せていた。しかし、上げ一服の後は下げてくると思ってみていたら、三菱UFJは自分の買おうかと思った時点よりも20円以上も上げてしまい、悔しい思いをした。次にイオンが続伸の動きを見せたので他よりも上げ方が少ないと思い、1520円で1000株買い建て参入をしたら、そこらが高値でその後は反落し、一時1494円迄下げてしまった。良く見れば、ギャップアップ幅がかなり大きく上値が重いことを考慮すべきだったし、下げたところで買おうという意図がまったく実行出来なかった自分が情けない。

 午後に入ると13時過ぎになって、思った通り先物が急落。35分ほど下げた後下げ止まったので住友信託に921円で1000株買い建て参入した。これは当初の意図通り実行出来て満足だが、株価はすごい揉み合いだ。一方、持ち株の新光電気工業は高値を付けた後前日終値を下抜いたので、その前に1489円で100株だけ損切りした。

 新光電気工業:-10700円

 その後この株は戻してきて14時25分現在で1505円迄反発している。う~ん、上げ基調の相場地合で損切りは早まったかな。どうも気が短くて駄目です。かあ~、悔しい!なんと今朝の高値を抜いて急騰している。あ~~~~~~~嘘だろ~。買値を上回ってプラスに転換した。なんだ、この予想できない動きは!

 3銘柄も持ち越しをしたくないので、利益が出ている住友信託だけ利益確定です。 

 住友信託銀行:+13000円
 
 保留銘柄
 新光電気工業 買い建て  +3600円
 イオン      買い建て  +6000円
月曜は日経は高く始まった後反落しそう。
2008年 04月 26日 (土) 14:14 | 編集
 夕べの米国市場はダウが42ドル高、ナスダックが5ポイント安、シカゴ日経平均は13960円と大証のそれからは130円高で終了。ナスダックは発表されたマイクロソフトの今期業績予想が減益だったために、それが重しになって売られた。

 来週の経済指標は米国で水曜に第1四半期GDP、FOMC金利政策発表、P&Gの決算、木曜に4月ISM製造業景況指数、新規失業保険申請件数(週次)、決算ではサンマイクロシステムズ、GM他、金曜に4月雇用統計の発表があり、日本では決算発表が本格化し、火曜は休場、水曜は日銀金融政策決定会合があります。

 米国のGDPの結果次第で、FOMCが金利下げを行うか、現状維持かが決まりそうな感じです。mた、来週から米国では税金還付の最初の郵送が行われるそうで、ガソリン高など物価の上昇に困っている国民の家計に助けになりそうです。

 その一方で、日本はこれだけ物価や公共料金などが上がっているのに、30日にはガソリンの暫定税率をもとに戻そうとしているし、また後期高齢者医療制度などというものを作り、老人にとってより住みにくい世の中にしている。そもそも多くの老人は月に6~7万円程の年金生活をしていて、生きていくのにもやっとなのに、これでは老後のたのしみもない。政府は本来やるべき税金の使い道を変更し、国民の負担を減らすべきなのに、それをやらずに役人に優しく、他の国民には厳しくしている。なんの為に我々は税金を払っているのか、これから老人となっていくわれわれの将来の為に払っているのではないのか。まったく腹が立ってしかたがない。もっと、シンガポールやデンマークや北欧の国を見習うべきだと思う。

 少しでも株で資産を増やせるよう頑張るつもりです。では、Happy Trading.
初めて狙ってできた空売りだったが...
2008年 04月 25日 (金) 15:02 | 編集
 窓明け上昇した川崎汽船が1142円をつけた後少し下げを見せたところで、1136円で益出しをした。これは大正解だった。この後一時は昨日の終値をつけたし、11時に発表された決算で川崎汽船が減益予想となって午後寄り付きから急落した。決算結果を知った後空売りをしようかと思ったが、前場よりも20円も安く始まりそうだったので、あまり下げないのかなと思いあきらめたらこれが失敗でした。

 川崎汽船:+15000円

 昨日あけの明星をつけた新興プランテックが安く寄り付き、一時反発した後その動きが止まったので1620円で空売り参入をしようと思ったが、こわくて躊躇してしまった。その後下げだしたので成り行きで参入すると、500株1612円で約定し、1595円をつけた後、10時手前で反発したので1600円で戻してしまった。

 新興プランテック:+6000円

 その後、この株は反発しVWAPにぶつかり反落、午後は寄り付きから急落して1553円迄さげた。あ~あ、悔しい、狙いは良かったのに、経験と度胸が足りずに儲けの機会を逃してしまった。次回からは絶対に上手くやりたい。

 その後はかなり揉み合いが激しいので、買いをやろうとしたが結局出来ず終いでした。もう一つの持ち越し銘柄の新光電気工業は益出しなのか、1460円迄下げた後、午後になると少しずつ戻してきて大引け15分前頃に前日終値を上抜けてきた。がんばれ、がんばれ。

 保留銘柄
 新光電気工業 買 -32400円 (前日比変わらず)
今日はラッキーだった
2008年 04月 24日 (木) 15:04 | 編集
 安く始まり続落の動きを見せたKOAが808円をつけた。うわ~、どうしよう。でも貸借倍率が0.35だから午後には反発する局面があるかもしれないと、海運銘柄を見ていたら、10時過ぎから急反発してきた。前日終値手前でチャートを見るとさらに再急騰した。860円近辺で買いたかったが、上手く買えず、成り行きで300株追加買いして875円で約定した。890円で全部益出し。ラッキー!

 KOA:+17400円
 KOA:+4500円

 その前に、川崎汽船に1121円で買い建て参入、1129円をつけると午後はじり安になり、脱出の機会を失ってしまった。同様に乾汽船に500株成り行き買いで、1504円で約定。1516円迄上げたが、反落揉み合いを見せたので1508円で脱出。同業種銘柄を持ちたくなかったので良かったと思う。

 乾汽船:+2000円

 株価が戻ってきていたアルデプロを昼休みに見つけたのだが、他の株に気をとられて、いつの間にか高値を更新していた。8540円で50株買い建てた。8700円からそれ以上を目標にしていたが、8650円で反落。見てみるとそこがストップ高だったので、その値段に戻し注文を入れておくと、見事約定していた。その後株価は急落していたので、非常にラッキーでした。

 アルデプロ:+5500円

 最近、川崎汽船の様に高値を付けて午後になると下落することが多いので、買いはそれまで待つか、午前中の高値で脱出するのが賢明のように思う。新光電気はナスダックの上昇に支えられたのか、大きく反発してくれた。明日以降もナスダックの堅調を期待したい。

 保留銘柄
 新光電気工業 買い建て  -32400円 (前日比 +2.43万円)
 川崎汽船    買い建て  -10000円 

 追記 川崎汽船の決算発表は明日の引け後でした。
今日もちぐはぐなトレードで損失
2008年 04月 23日 (水) 15:20 | 編集
 持ち越し銘柄はギャップダウンから続落。スター精密は戻して1700円手前で下げだしたのでとりあえず1676円、1674円で脱出。

 スター精密:+3000円
 
 大平洋金属が窓明け上昇し、プルバック後の戻しを見せたので1060円で買い建て。しかし、その後は力無く反落したので、1041円で損切りした。この株の買い建ては危険で、むしろ空売りの方が安全のようだ。

 大平洋金属:-19000円

 これは痛い損失!バルチック指数が上げていたので海運が上げるかもと思っていたのに、太平洋に参入したのは失敗だった。わざわざ下げる銘柄を買うなんてひどいもんだ。

 午後になってKOAが高値を付けて反落をみせ、指数も下げ基調だったので844円で空売りをした。833円をつけると急反発して戻してきたので852円で損切り。この株はさらに上昇したので861円で600株買い建て。その後下げた後再上昇して870円をつけると急落。脱出する暇もなかった。

 KOA:-4000円

 なんでこの株がこんなに強く上げるのか分からないが、高値参入だったがその勢いにかけて買ってみた。持ち越しとなってしまったが、はたして明日はどのような展開となるか。

 一方、新光電気工業は最悪です。寄り付き直後の下げで1364円をつけ、下落上位に顔を出した後、指数の上昇とともに上げだし、一時1459円迄上昇したが、その後は指数の下落に呼応して下げ、再び下落率上位に顔を出して大引け。なんでこうも下げる株を探し出して買ってしまうのか。やり方を完全に変えないと駄目だ。

 保留銘柄
 新光電気工業 買い建て -56700円  (前日比 -1.59万円)
 KOA      買い建て -6000円
こんな日に買い建てするなんて...
2008年 04月 22日 (火) 15:05 | 編集
 またまた最悪な日です。今日こそは反発してくれるかなと思い、1500円をつけてきた新光電気工業に500株追加買い。その後じりじり下げ、午後には続落。さすがに余力も無く大変なので、悔しい思いで1481円、1471円と全部損切り。その前に昨日買い建ての一部200株も1485円で損切りした。全く反発の気配がなく、なんでこんなに入ったのか悔しくて仕方がない。これで大事な昨日の利益を少なくした。

 新光電気工業:-21400円
 新興電機工業:-12500円

 朝からずっと上げていた大平洋金属に1004円で買い建て参入。980円台から見ていたのだが、いつさげるか、いつさげるかと見守っていたら、どんどん続伸していき、lこの価格になってしまった。うれしいことに午後から株価は続伸し1039円まで上げた後反落。また持ち越しを考えていたことと、他の銘柄を見ていて脱出が遅くなってしまった。もっと早くやっていれば今日の損のほとんどを取り返せたのに大きく反省してます。指数が前日終値よりも下で動いているときはまだ下げるのが常のようです。

 大平洋金属:+11000円

 スター精密も朝から上げていて午後も続伸、そこで400株1668円で買い建て。一時1686円迄上げた後先物の下げで、反落して若干の含み損。新光なんぞに入らずこちらにすればよかったと後悔しきりです。新光はまったくの誤算で、高値をつけてしまったのでしばらく休みに入ったようです。米国株も下げたし。

 保留銘柄
 新光電気工業 買い建て  -40800円 (前日比 -1.29万円)
 スター精密   買い建て  -2800円 
今日の新たな参入は失敗
2008年 04月 21日 (月) 15:01 | 編集
 持ち越した2銘柄は高く寄りついた後しばらくして脱出した。今日は指数が5日連騰とギャップアップの大きさからか、高値をつけた後みんな反落した。これを予想できず、先日来からのその強さにだまされて、高値後続伸の新光電気工業に500株、1592円、1596円で買い建て参入。1618円をつけた後反落しだしても、これはそれ程下げまいと高をくくりそのままにしていたら、75日線を下抜いてしまった。500株だけで良かったが、まさかここまで下げるとは!軒並み株価は大きく下がり、結局今日は空売りをやるのがベストの日で、相変わらず同じ間違いを犯すし、本当にへたくそだ。

 川崎汽船:+39000円
 スター精密:+98700円

 保留銘柄
 新光電気工業 買い建て -45700円
米国市場は4日連騰
2008年 04月 19日 (土) 12:33 | 編集
 昨日21時30分くらいにドル円が急騰しだしたので、何だろうと調べたらシティグループの1Q決算で損失が大方の予想より少ない半分の5000億円であったことと、グーグルやキャタピラーも好決算を発表したことで、市場の安心感を誘い、ダウは228ドル高、ナスダックは61ポイント高、シカゴ日経先物は13770円と大証のそれよりも290円高で終了した。

 シティの決算については先行していた金融機関の決算が思ったほど悪くなかったので、昨日の市場は上げると思っての買いの持ち越しは大成功です。これで月曜は大概の株が大幅窓あけ上昇となります。このまま14000円からその手前当たりの高値を越えてくれば、上昇が加速するのではないでしょうか。下値も75日移動平均線に支持されて、13300円は固いと思います。

 今まで一番大きく売られてきたのが日本株なので、その割安感から一番戻りが早いのが日本株だと思います。その動きに便乗しない手はありません。まだまだ株価は非常に安いところにあるので安く買い、高く売る株取引の王道を実践できます。さらに、これから3月期決算発表があるので、新年度の増益予想を発表する会社の株はさらに大きく上げるに間違いありません。また、今までのように1日の上昇ですぐしぼむ事もなくなり、継続して上げるものと思われます。今まで何度も持ちすぎて損を被ってきたことか、ようやくこれから利益を上げることが出来る、思えば長い道のりでした。

 来週の経済指標は米国で月曜にTI、イーライ・リリー、バンクオブアメリカなどの決算発表、火曜に4月リッチモンド連銀製造業指数、週間大規模小売店売上高、ヤフー、AT&T、ロッキード・マーチン、コーチ、マクドナルド決算発表、水曜にアップル、クアルコム、アマゾン・ドット・コム、ボーイング、アムバック・フィナンシャル、木曜に3月新築住宅販売件数、新規失業保険申請指数、耐久財受注、マイクロソフト、モトローラ、ダウ・ケミカル、アムジェン、アメリカン・エクスプレス決算、金曜に4月ミシガン大学消費者信頼感指数、エリクソン決算発表があります。日本では決算発表の本格的シーズンに入ります。

 海外投資家の参入が本格的になるのは第一四半期決算を見てからなので、5月中頃位まで上げた後は益出しで下げ、再l上昇に転じるのは7月以降になるのではと思います。しかし、5月には米国で景気対策の大規模な税還付が行われ、去年からの利下げ効果が出始める頃になるので、意外に早く上げ始めるかもしれません。今まで苦しい思いをした分今後が楽しみです。この流れをよく頭に入れてトレードを行いたい、では Happy Trading.
つかの間の調整
2008年 04月 18日 (金) 18:25 | 編集
 今日は4日ぶりの調整ですか?空売りをやろうかと思いましたが、参入が踏ん切れず買いをやりました。大きく上昇してた川崎汽船に、高値でしたが1046円で1000株買い建て参入した。多少下押しはしましたが、午後外出で画面を見ることができなかったけど、大引けでは高値更新でした。

 持ち越したスター精密も一旦は1526円迄下げましたが、1585円迄戻した後再下落。2日間の大幅上昇でこの動きは想定済みで、午後になると指数の上げとともにほとんど高値引け。でも、ひとつ失敗したのは1580円近辺で一旦利確して、1540円近辺で再参入すべきだったと反省しているところです。

 いろいろ買いたい銘柄が他にも多くあるのですが、これまでの損失で余力が少なくなり残念です。早くたくさん稼ぎたい。

 保留銘柄
 スター精密 買い建て +64000円 (前日比 +4.7万円)
 川崎汽船  買い建て +21000円
残念、大幅だったが外出
2008年 04月 17日 (木) 15:45 | 編集
 NYの大幅高に合わせて日経平均も高く始まり、不安感の後退からか、若干の下押し後続伸している銘柄が多かった。9時30分頃に出かけたので、トレードは出来ず終い。こういう好機によく外出になることが多いので残念だ。

 13時30分近くに戻ってみるとほとんどの銘柄は横這いか、または午後の高値トライで跳ね返されているものが多かった。午後の高値を抜けてきたスター精密に、1000株1568円で買い建て参入。1594円まで上げた後さすがに益出しで下げて1567円まで下げた。しかし、明日の上昇を期待させる1585円で大引け。

 先物が下げを見せていたので、空売りかなと言うことで、それまでの高値を上抜いてきたアトリウムを1669円で500株空売りした。しかし、あまり大きくは下押しせず、続伸していきとうとう堪らず成り行き損切り。高値で戻すことになってしまった。これは空売りには選択ミスでした。

 アトリウム:-12500円

 良品計画は2840円の高値を覗いた後下げていて、これだけ地合が良いのに上がらないので頭にきて損切り。

 良品計画:-3000円

 さらに続伸していたアトリウムに残りの余力で300株1736円で買い建て参入。かなり高値の算入だったが、その勢いに賭けたところ、見事に上げてくれて目標の1750円を越えたので1750円で脱出。明日は益出しで下げるかもしれないので、仕切り直し。

 アトリウム:+4200円

 悔しい。このような動きをする銘柄は空売りをやらないのだが、他に候補があったのに失敗だった。1669円で買いをやってればと悔やまれる。もっと気をつけよう。でも最近大きく勝ててないなあ。また検証しなおしです。

 保留銘柄
 スター精密 +17000円
とりあえずは少ないが利益だし
2008年 04月 16日 (水) 15:21 | 編集
 持ち越した日医工は2940円をつけるまで上昇したが、その後は益出しでじりじり下げてきたのであわてて2900円で脱出した。勿体ない、もっと早めに逃げないと...

 日医工:+9000円
 日医工:-500円

 増益予想発表で上昇していた良品計画に100株成り行き参入。6810円で約定した後、6840円迄上げたが、その後は反落。

 アトリウムも前場1542円迄上げたが、午後は大概の銘柄のようにギャップダウンで始まり、なかなか上げてこなかったが、ようやく14時過ぎから上げだして1529円をつけた後反落したので、たまらず1519円で脱出。何があるか分からないから、特に今の地合では午前中に益出し脱出するべきだ。

 アトリウム:+1500円
 
 続伸だったのでさらに1526円で600株買い建て。しかし、上げ下げが激しくたまらず1528円で脱出。すると、更に上に行きだしたので、1538円で500株買い建て。1542円をつけてきたので、買い戻しで急上昇を期待したのだが、案に相違して反落。戻るのを我慢していたが、あきらめて1532円で損切り。まったく、何をやっているのか。参入と脱出のタイミングがちぐはぐだ。

 アトリウム:+2700円
 アトリウム:-3000円

 午後始まって上げていたスター精密に1425円で500株指し値注文をだしたが、100株しか約定せず、買い増しを考えたが取りやめたら、株価は上昇した。1480円を越えたところで揉み合いを見せたので1476円で利益出し。
 スター精密:+5100円

 100株銘柄の方が効率が良かった。アトリウムにこだわるべきでなかった。いたずらに手数料が増えてしまい、少ない利益をよりすくなくしてしまった。

 保留銘柄
 良品計画  買い建て -5000円 
今日もとんちんかんなことを
2008年 04月 15日 (火) 15:13 | 編集
先物が下げを見せたので空売りをやろうと思ったが、これ以上下げるのだろうかとなかなか踏み切れなかった。そんな中、日医工が増益決算でギャップアップ後に反落していたので、参入の機会を覗っていたが、少しの間他の空売り候補を探していたら、2900円をつけていた。失敗だ、ちょっと目を離した隙に見落としてしまった。その後2850円迄下げた途中で2870円で300株買い建て。株価はなかなか動かない。

 10時過ぎには先物が戻し歩調になったので買いをやろうとしたが、上げている銘柄は既に高値圏にあったので参入を見合わせた。午後になって買いで日本電工と不動産銘柄と迷ったが、日本電工が1100円での揉み合いで高値と思い、再度急伸していた東急不動産に658円で買い建て。660円をつけた後反落してしまい、なかなか戻ってこないのであきらめて652円で損切りした。
 
 東急不動産:-6000円

 あきらめた日本電工は1123円迄じり高歩調をたどって自分の選択が間違ったと反省。考えてみれば、貸借倍率が日本電工は1倍以下、東急不は3倍なのでどちらが上がりやすいかといえば、いわずとしれたことだった。どうも判断、決断が悪すぎる。その後日医工を100株2905円で追加買い建て。

 保留銘柄
 アトリウム 買い建て -40000円 (前日比 -1.7万円)
 日医工   買い建て +15000円
 日医工   買い建て +1500円
空売りのつもりが買い建てで
2008年 04月 14日 (月) 15:03 | 編集
 先物指数が大きくギャップダウンしたせいか、個別株は続落の動きを見せなかったので、買いに変更した。持ち越しの大林組は395円で下げ止まったよなので、396円で損切り。日本電工に1044円で、アトリウムに1516円で参入。

 大林組:-4000円

 これはどちらも時期尚早で、特にアトリウムは続落して戻りが悪い。不動産は避けるべき業種でした。また下手な参入で苦しい思いをしなければならない。どうも同じ間違いばかりをしてしまう。その後下げ止まると思っていた1450円を下抜いたので1447円で500株空売り。1430円をつけた後急に戻したので1440円で脱出。

 アトリウム:+3500円

 午後に入って日本電工がじりじり戻しだして昨日の終値を超えてきたので、1060円を目標にしたのですが、1055円でもみあいだし反落したので、仕方なく1053円で戻し注文を入れておいたら約定した。しかし、その後株価は1060円迄上昇した。でも良かったプラスで。

 日本電工:+9000円

 もう一銘柄堅調な動きをしていたのが日本製鋼所。こちらの方が順調にあげていた。入りたかったが先日失敗していたので、高いところでは買いたくないところです。

 保留銘柄
 アトリウム  買い建て  -23000円
まだまだ下げ基調は終わっていない
2008年 04月 12日 (土) 13:10 | 編集
 昨日日本株は大幅高だったが、夕べの欧米市場は大幅安だった。ダウが256ドル安、ナスダックが61ポイント安、シカゴ日経平均先物は13055円と大証とは305円安で終了した。昨日株式市場が終わってからドル円が19時30分頃に102円近くから急落した。GEの第一四半期決算発表があり、一株利益が予想よりも8%低い44セントで、今後の業績予想も下方修正をした。GEは1月に1Q業績は50セントから53セントに落ち着くと発表していたため、これが市場にサプライズとなり、また4月のミシガン大学消費者信頼感指数も63.2と69の予想値より下がり、幅広く売られた次第。

 来週の経済指標は米国で月曜に3月小売売上高、火曜に4月NY連銀製造業指数、、インテル、ベア・スターンズ、ノーザントラスト、ワシントン・ミューチュアルの1Q決算発表、水曜に3月消費者物価指数、3月住宅着工件数、3月鉱工業生産、ベージュブック、JPモルガン・チェース、IBM、コカ・コーラ、ウェルズ・ファーゴ1Q決算、木曜に4月フィラデルフィア地区連銀景況指数、新規失業保険申請件数、メリルリンチ、AMD、ファイザー、グーグル、バンク・オブ・ニューヨークの1Q決算、金曜にシティ・グループ、ワコビア、キャタピラーの1Q決算発表があります。

 日本でも、3月期決算発表があり、月曜はJフロント、アトリウム、松屋、サンエーイン等、火曜にレナウン、良品計画、マルエツ、吉野家HD、安川電機等、水曜にベスト電器、木曜に東急ストア、昭栄等、金曜にガリバー、プレナス、キヤノン電子などがあります。

 来週は経済指標もそうですが、決算発表が本格的に始まるので注意が必要です。金融関連では材料出尽くしとなるかもしれないが、他の業種で減益、下方修正が出れば日本株は下値を模索する展開となります。個人的にも、昨日大林組の空売りで参入のタイミングを失敗しましたが、なんとか下げてくれることを期待します。他にどの銘柄に空売り参入しようかしっかり研究します。では Happy Trading.
今日はみすみす好機を見逃した
2008年 04月 11日 (金) 15:15 | 編集
 アトリウムが上昇し、午前中に1460円手前で揉み合ったので、成り行きで1457円と1455円で益出ししたが、買値が1444円だったので大した利益にはならなかった。その後どの銘柄に入ろうかと、再度アトリウムと思ったが、先物の動きが信じられなくて結局買いは入れなかった。何度か入ろうとしたが、最近損失を大きく被ったためにびびって入らず終い。するとアトリウムがどんどん上げて1567円迄急上昇した。

 アトリウム:+6200円

 午前中下方修正を出してさげていた大林組に392円で空売り参入した。またやってしまった、いけないことを。最安値での空売りだ。ごごはすっかり戻し歩調で412円迄上げてしまった。肝にしっかり銘じて同じ間違いをしないようにしなければ...逆張りの基本を。

 保留銘柄
 大林組  空売り  -19000円
米国は続落でがっかり
2008年 04月 10日 (木) 15:01 | 編集
 朝起きてみると米国市場が続落していたのでがっかりだった。ただ、東芝(WH)が新たに米国で原子力発電所2基を受注したニュースが昨日あったので、日本製鋼所がどのくらい高く始まるか興味深かった。寄り付きが1825円で続伸する動きを見せなかったので1825円でとりあえず損切りした。

 日本製鋼所:-36000円

 その後、先物が12910円で下げ止まったので、日本製鋼所に買い参入しようとしたが、しばらく躊躇したら、株価がどんどん上昇したのであわてて成り行き参入したら、1828円で約定した。その後株価は揉み合いで1830円と1815円辺りのレンジ内の動きを続け、何度か損切りしようかと思ったが、今日の指数は大きくは下げないだろうし、原発のニュースできっと上げると思って、1840円に戻し指し値を入れておいたら、前引け20分前から上げだし,三角持ち合いを上離れた。1840円の手前で下げを見せたので指し値を1438円に変更したら、再上昇し1843円をつけた。

 日本製鋼所:+10000円

 アトリウムが期待に反してギャップダウンで始まっていたが、なぜ?一時5万円を越える含み損だったが、引けにかけて少し戻している。下げの理由は欧州系証券の三井、住友などの大手不動産の格下げ観測の為らしい。まったく迷惑なことだ。

 保留銘柄
 アトリウム -30000円  (前日比-1.85万円) 
朝から外出で悲惨な目に
2008年 04月 09日 (水) 15:14 | 編集
 今朝は8時から外出して何も出来なかった。よりによってこんな時に相場は大幅下落だ、ついてない。9時頃に携帯で株価を見ようとしたのだが、何度やってもアクセスが出来ずそのままに。午後12時頃だったか再度試みたが、今回も出来なかった。その後、よく考えてみたら、ネットで証券会社を探せばできたことを思いだし、アクセスを試みた。そうしたら、なんと日本製鋼所は6.6万円のマイナス、アトリウムは-4万円、帝国電機は1.6万円以上のマイナス。しばらくしたら、続落していたので、帝国電機だけ成り行きで損切りをした。13時30分過ぎに戻ってみると日本製鋼所は8万円以上、アトリウムは4万以上のマイナスで、これ以上下げたら製鋼所は損切りしようと株価を眺めていたら、とりあえずは戻していった。損切りした帝国電機は1687円で約定していた。ところでなんでこんなに下げたのか不思議で仕方がない。結局買いは何をやっても駄目で、まだまだ空売りが一番なのだ。

 帝国電機: -16300円

 保留銘柄
 日本製鋼所 買い建て  -62000円 (前日比 -1.1万円)
 アトリウム  買い建て  -13500円 (前日比 -2.5万円) 
外出予定はキャンセル
2008年 04月 08日 (火) 15:03 | 編集
 大雨により今日の外出予定はキャンセルしました。今日の地合はまた益出しで下げました。

 クリードが安く始まったので、133000円で損切り。

 クリード:-12000円

 空売り候補を探しましたが、なかなか候補が探すことが出来ず、地合も下げそうで下げないので、買いに転換し、反落から戻してきたアトリウムに1444円で500株買い建て。しかし、午後の相場を見ると空売りが正解だった。 アトリウムは2月期の業績が増益と伝えられて大きくギャップアップで始まり、徐々に戻しつつあったので参入したんですが、株価は午後に1506円迄上げた後、指数の下落に押されて、これも1441円迄下げました。その後は1450円近辺での揉み合い継続。今思えば1500円近辺で脱出すべきだったと思うけど、明日の続伸を期待してそのまま我慢です。しかし、最近の指数の動きは全く弱く利益が出たならばそうそうに脱出した方が賢明のようです。

 持ち越し銘柄の帝国電機がそれまでの安値を下抜け、続落していったので100株だけ成り行き戻し。1457円で約定した後、反発後再下落して1451円で再反発し1473円迄戻していますが、この株の出来高を見るとトレードすべきでないほど少ないものだったので、さっさと見切りをつけるべきだった。

 帝国電機:-9300円

 買い方にはつらい毎日ですが、夜明け前はもっとも暗いと我慢、我慢。

 保留銘柄
 日本製鋼所  買い  -54000円  (前日比 -2.7万円)
 帝国電機   買い  -9600円  (前日比 -5.1千円)
 アトリウム  買い  +7000円
不発
2008年 04月 07日 (月) 16:02 | 編集
 朝方若干安く始まった木村化工機を益出ししたが、成り行きで1450円での約定となってしまった。日本製鋼所も帝国電機製作所も沈んだまま。

 木村化工機:+4000円

 クリードが上昇していたので13.7万円で3株買い建て。かなり高値で参入してしまったので、心配だったが、やはり続伸は無理でした。その後外出のため何も出来ず。

 保留銘柄
 日本製鋼所 -24000円 (前日比 -7千円)
 帝国電機  -9000円  (前日比 -3.4千円)
 クリード   -6000円

 明日も外出の予定。
米国市場はミックス
2008年 04月 05日 (土) 16:40 | 編集
 ダウが16ドル安、ナスダックが7ポイント高、でもS&Pが1ポイント高で終了。シカゴ日経先物は13320円と大証のそれよりも40円高で終えた。夕べの雇用統計が悪かった割には下げなかったことで、悪いニュースも織り込み済みということなのでしょうか!?

 日本株も昨日は先行して下げたので月曜はむしろ反発するのではと期待します。なにしろ、3銘柄も持ち越ししてますから、上げてくれないと困ります。で、気になる経済指標は、米国で月曜にアルコア第一四半期決算発表、火曜日にチェーンストア売上高、水曜に2月卸売り在庫、木曜に新規失業保険申請指数、ECB、英中銀金利発表、金曜にミシガン大学消費者信頼感指数、GE決算発表があります。

 今週は利益が大して上がらなかったので、来週はしっかり稼ぎたい。では、Happy Trading.
買いも売りもタイミングが全く駄目だ
2008年 04月 04日 (金) 15:03 | 編集
 今日はほとんど下げていたが、日本製鋼所を買いたくて空売りトレードを我慢した。ようやく下げだした製鋼所は1836円で下げ止まり反発をみせたので、1861円で買い建て参入。ところが、これは完全な見込み違いで、まだ下げ止まっていず、午後は1820円迄下落した。安いところで買えたと思ったのに40円も高く買ってしまって情けない。あ~あへたくそだ。

 次に急上昇していたセガサミーHDを500株1292円で空売りした。ちょっと下げたのだが上げ脱し1300円を越えてきた。また失敗したと思って1309円で損切り。ところが、そこらが戻り高値で午後はじり安をたどり1262円迄下落した。あ~あ、びくついてまた早めの損切りで損を被った。空売りもへたくそだ~。

 セガサミー:-8500円

 次に残った余力で木村化工機に1040円で400株買い建て。ストップ高で大引け。益出ししても良かったがセガサミーの損でほとんどとんとんなので持ち越しです。今晩の雇用統計が多少心配だけど、昨日の失業保険申請件数の数字が悪いにもかかわらず、プラスで終えたので大丈夫じゃないかと期待します。

 保留銘柄
 帝国電機製作所:-5600円 (前日比 +4百円)
 日本製鋼所   :-16000円
 木村化工機   :+10800円
今日も惜しいことをしました
2008年 04月 03日 (木) 15:03 | 編集
 昨日から目をつけていた日本製鋼所が40円高の1840円で始まり、その後も続伸していた。押し目買いを狙っていたら、下がるどころかそのそぶりも見せずどんどん上昇。そこで気がついた。東芝が原子力発電所を受注したとのニュースで上がっているんだと、あわてて成り行き参入したら、1886円でえらい高値。でも続伸して1900円をつけた後の若干の下押しで1892円で脱出してしまった。早めに気がついていればと悔やまれてならない。

 日本製鋼所:+6000円

 これも安値から大きく上昇してきた大平洋金属に空売り参入。962円で約定し、株価も下げてくれたが、954円で反発してきたのであわてて959円で脱出。その後株価は951円迄下げたが、その後は相場トレンドの転換なのか、戻し歩調で午後には980円まで上げた。

 大平洋金属:+3000円

 あまり余力が無くなったので、日本水産に買い参入。しばらくして気がついたら、買い数量が1000株でなく、100株だった。しかたなく393円で脱出。収支はプラスだったが、手数料でマイナスに。しかし、これは午後には398円迄上昇していた。

 日本水産:+400円

 最後の余力で帝国電機製作所に200株成り行き買い注文を入れたら、なんと買い気配が随分下の値段だったので、あわててキャンセルを入れたが間に合わず1850円で約定してしまった。なんと一番の高値でこりゃ失敗。しばらく持つつもりです。

 保留銘柄
 帝国電機製作所  買い建て -6000円
ほとんどトレード出来ず終い
2008年 04月 02日 (水) 15:00 | 編集
 13000円台に乗せてきた日経は、いつものように戻り売りで下げる事を警戒し、上げている銘柄を見ても、なかなか参入のきっかけが掴めず、まったくトレードが出来ず終い。そんな折り、日本電工が大きく前日終値を下抜き、かつ25日線を下抜いていたので、空売り参入したのだが、そこが前場の最安値だった。前場は何とか我慢していたのだが、午後寄りつきから上昇を見せ943円まで反発。途中939円で損切りしたが、これが我慢が足りない結果になった。その後株価は急落し913円迄下落した。敗因は参入が最安値だったことで気持ちに余裕が無くなったから。くやしいが自分の予想は間違っていなかったので、今後の空売りの参考にしたい。

 日本電工:-6000円
昨日の様には我慢できなかった。
2008年 04月 01日 (火) 13:53 | 編集
 朝の寄り付き後の下げで大平洋金属に1024円、ケーヨーに676円と675円で空売り参入。何とか下げてくれて大平洋金属は933円で買い戻し。ケーヨーは寄り付きが699円だったので、参入価格が低すぎたのか、なかなか下げてくれなかったので、買値で買い戻し。

 大平洋金属:+12000円

 昨日持ち越した東海カーボンは寄り付きで1024円で売り戻したが、これは気が早すぎた。

 東海カーボン:+16000円

 東海カーボンが最安値の1022円から戻し基調だったので、1040円で買い建て再参入。しかし、10時過ぎからの反落では我慢したのだが、前引け前の下押しでとうとう我慢が出来ず脱出させられた。原因は株価の動きに慣れていないせいだと思う。昨日は放っておいたので、株価の上下に惑わされることはなく、保留できて損切りを免れたのだが、結局午後は続伸し1069円をつけるまで上げてきてしまった。あ~あ、がっかり。

 東海カーボン:+2000円

 その後は今晩の米国市場を控えて下げてくるだろうと思い、乾汽船に300株1279円で空売り。これもなかなか素直にさげないので1275円で脱出したが...

 乾汽船:+1200円

 今日は指数が上げているので空売りはむずかしいのかと思う。昨日のようにすんなり下げてはくれなかった。
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。