FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
久しぶりの上昇、でも
2008年 05月 07日 (水) 15:12 | 編集
 久しぶりに持ち株全て上げて始まり、当初はにんまりだったが、そのうちカシオはマイナス転換、午後になって先物の動きに振られてアトリウムは急落して頭に来た。

 持ち越した新光電気工業、アトリウムは益出しで下げた時点で脱出。

 新光電気工業:+6000円
 アトリウム:+14500円

 高く寄り付き若干下げた住友信託銀行に939円で1000株売り建て。戻してきたので943円で損切り。

 住友信託銀行:-4000円

 新たに乾汽船に多少不安があったので1000株でなく、600株で1613円で買い建て。これは大正解。アトリウムも戻してきたので成り行きで200株買いを入れたら1830円と高値参入となったが、1890円を一時つけるほど上げた。その時点で229円も上昇だったので、気がつかなければいけなかった。午後に入ると先物が安く始まり、その後急落して前日終値を下抜いたので、これも1800円を下抜いた。なんとか1838円迄戻したが、また反落してしまった。その後再度1800円を切りそうだったので我慢できなくなって損切りした。他の株は上げているのでこれも上げると思い我慢したのが勘違いだった。

 アトリウム:-2700円
 アトリウム:-3000円

 残り少ない余力でジョイントコーポレーションにストップ高買い気配で100株成り行き買いを入れておいた。買えたらうれしいが...。また日本綜合地所を1117円で100株買い建て。これは1130円をつけるまで上げてくれた。初めからこちらを買えばよかったし、空売りなどやらずに...。

 保留銘柄
 カシオ       買い -73000円   (前日比-9.5千円)
 乾汽船      買い  +63600円
 日本綜合地所  買い  +700円 
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...