FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
トレードの出入りは難しい
2008年 06月 02日 (月) 14:51 | 編集
 今日は午前中に指数が昨日の終値を下抜いたのですが、持ち株のフジクラはむしろ続伸となりました。じりじり上げていって午後寄り付き後498円をつけたのでその金額で戻し注文を入れたら、反落したので頭が重いだろうと見切りをつけて494円で損切り。その後500円迄上昇したが、もう少しの我慢だった。

 フジクラ:-2000円

 朝からずっと日本製鋼所、日本電工、オルガノ、スター精密、商船三井などの銘柄をじっと観察。入りたかったんですが、高値を警戒してなかなか踏ん切りがつかなかった。そんななか指数が多少押しても下げを見せなかったオルガノに、1120円を越えた頃から見ていたのですが、1151円で買い建て参入。午後に1187円をつけた後の反落でも我慢したら戻してきて、1190円くらいと目標を抱いていたんですが、不安になって1187円で脱出してしまった。株価は高値を取ってきて、おいしいところで出るのは難しいと改めて感じました。

 オルガノ:+36000円

 明日は一旦益出しで下げるのではないかと思って、新たな銘柄への参入、つまり持ち越しは見送りです。
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...