FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
悔し~い、我慢が足りませんでした。
2008年 06月 05日 (木) 15:01 | 編集
 寄り付きからギャップダウンした日本製鋼所が、戻しそうな様子を見ていたら下げてきたので2295円で不本意でしたが損切りしました。とにかく余力が無いのであまり下げられると困るので決断したのですが、株価は2275円を底値に戻しだし、一昨日の買値を越えてきました。一旦は2300円で再参入と思いましたが、いまいち戻りが確かではないような感じがしたので取りやめたんですが、入っていたらと思うとぐやじ~い (T_T)。今回の失敗は明白なので、次回からの教訓にします。

 日本製鋼所:-65000円

 替わって前日終値を上ぬいてきたオルガノに1392円で買い建て参入。この株は期待通りで、押し目らしい押し目もなく続伸しました。日本製鋼所の損失をすぐにカバーできそうです。週足チャートを見ると、なんとこの株の過去の高値は3100円となっていました。ようやく半分近くまで戻してきたところで、まだまだ上値が期待できます。なんと言っても世界の水不足が叫ばれる今日、この会社の技術が必要とされるのはこれからですからね。

 スター精密も2135円と高く始まったのはよかったのですが、益出しでじりじり下げて2070円をつけました。買値から5円高です。持ち株数も200株なので我慢してみたら、やはり戻していき2100円をつけています。

 早くたくさん稼いで日本製鋼所をまた買いたい。頑張れオルガノ、スター精密。

 保留銘柄
 スター精密  買い +7000円
 オルガノ    買い +58000円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...