FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
要らぬ予想をしたばっかりに
2008年 07月 04日 (金) 15:01 | 編集
 指数は安く寄り付くだろうとの予想は外れ、また今晩の米国市場は休みなので、今日は押し目買いが入るだろうと予断を持ってしまい、高く寄り付いて下げた日本製鋼所に2035円で買い建て。2055円迄戻した後はじり安をたどり、午後になって2000円を切るまで急落してしまった。動きが鈍いので益出し脱出しようか考えたんですが、午後には反発するだろうとそのままに。これが裏目に出ました。

  米国先物が上げるとの思惑で買い参入でしたが、ふと気がついてみると先物が全く変化しない、おかしいなあ。そしてはたと気がついた、今日は休みだから先物の取引はなかったんだと。また、自分の失敗パターンで、高値からの下落で買いに入り含み損を抱え、せっかく安く買えるチャンスだったのに、わざわざ高値で情けない。

 今日の上昇銘柄は電池関連と東海カ、日本カ。チャートパターンを見ると、昨日大きく上昇した銘柄は今日は益出し、昨日それ程でもなかったものは大きく上昇。大きく上げた翌日は買いが入らず益出しで下げるパターンが多いのにそれにも気付かなかった。まだまだ未熟だし、買いバイアスが強すぎる。

 保留銘柄
 鈴丹      買い  -20500円  (前日比 -0.9万円)
 日本製鋼所  買い  -15000円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...