FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
予想に反して上昇、しかし...
2008年 07月 14日 (月) 14:51 | 編集
 安く始まり続落かと予想していた相場ですが、先物が強くほとんどの銘柄がプラスに。休みの間に空売り候補として東海カーボンとフォスター電機を選択。フォスター電機が安く寄り付き続落だったので2095円で500株空売り。2070円をつけると戻しだしたので2080円で脱出。

 フォスター電機:+7500円
 
 金曜に長い上髭を出していたので、寄り付きからでも良かったかもしれませんが、慎重に待ちました。しかし、待ちすぎてちょっと低いところでの参入になり、利益が少ない結果に。少なくとも2100円より上で参入するべきでしょう。

 日本製鋼所が急上昇、買い参入を考えましたが、余力が足りず残念。

 その後スター精密が反落後上昇をみせていたので、まず試しに1534円で100株、次に1535円で300株追加買い。午前中に1588円まで上げた後、午後は1579円で寄り付いていた。食事から戻ったときには既に下落して1560円近辺での揉み合い。一旦1550円くらいまで下げたんですが、我慢して1560円で100株、1559円で300株を戻し脱出。

 スター精密:+9800円

 その後株価は急落して1495円迄下げている。1560円近辺での揉み合いでの弱さに空売りを察するべきでした。まだ日中足のトレンド転換での対応が機敏でありません。

 また惜しいことを、フォスター電機が午前中の高値を再度つけると午後は安く始まり、2130円程からの急落で午前中の安値近辺迄下げていた。まず下げて始まったこと、そしてダブルトップをつけたことで下げる確率が高いのかなと自己分析してます。

 以上でお終いと思ってましたが、大阪チタニウムが強い動きだったので5920円で200株買い建て。5950円に戻し注文を入れておいたのですが、5940円をつけた後下げたので5930円で脱出。
ちょっとしょぼい。

 大阪チタニウム:+2000円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...