FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
空売りを考えましたが...
2008年 07月 16日 (水) 15:01 | 編集
 日本電工は安く始まり続落しました。まったく値動きに力強さがありませんので、しばらく寝かせておくしかないようです。大平洋金属に空売りをと考えましたが、昨日の大幅下げからあまり下げないだろうと止めてしまいました。ところが今日も大きく下げてます。レーティング下げで目標が630円なのでそれに向かって突き進むんでしょうかね。

 相場地合が暗いなか、急上昇していた日清紡績に1303円で買い建て参入。もっと前で買いたいと思いましたが、どうしても上げが素直に信じられないので遅くなりましたが、なんとか1313円で脱出できて良かった。

 日清紡績:+10000円
 
 日本電工が一時10万円の含み損となる程の大幅下げで余力がなくなり、100株でサカタのタネに1548円で買い建て参入。午後になって一旦1531円迄下げましたが、決算増益発表をしたので明日以降も上げるだろうとそのままに。あ~あ、もっと余力があったらなあ、1560円迄上げてきてます。1000株なら1.2万円の含み益じゃん、などと悔しい思いです。早く稼いで貯めないと。でも日本電工のようなことをしていたら無理だよなあ。入ってはいけないチャートをもっとしっかり認識しないと!

 日清紡績も先日ニュースがあって大幅高のあと益出し下落していて今日急上昇、良品計画も増益決算で急上昇と、材料がでた大型銘柄でない株があまり地合の影響を受けないように思います。

 保留銘柄
 日本電工  買建   -87000円
 サカタのタネ  買建   +1700円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...