FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
資金が少ないとつらい
2008年 07月 31日 (木) 14:15 | 編集
 持ち越しは失敗だった。ユーシンが777円で寄り付き、反発を期待したが続落してあわてて成り行き戻して762円と761円で約定。えらく利益を減らしてしまった。

 ユーシン:+3600円

 今日は先物がギャップアップして13500円に近づいたので、今晩の米GDPの発表もあり売られるとの予想で、昨日の終値近くから急反発して下落してきた日本製鋼所に1941円で空売り参入した。しかし、1935円をつけた後反発して1957円迄上昇。参入が遅かったかと1945円で買い戻し。その後、10時10分前から再下落を始め結局1915円迄さげた。これが空売りの経験の無さからくる失敗か!この再下落でもう一回空売り参入したかったが、如何せん余力がない。

 日本製鋼所:-4000円

 あらためて自分のまずい空売りのやり方を認識させられた。何回も失敗しているので上手なやり方をいい加減覚えないといけない。

 余力範囲内で売れるものと思い、富士通ゼネラルが続落していたので436円で空売り参入。時間はかかりましたが、午後の寄り付きに416円で指し値を入れておいたところ約定した。

 富士通ゼネラル:+20000円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...