FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
ダウはプラス
2008年 09月 06日 (土) 08:57 | 編集
 雇用統計で8月の雇用者数が予想の75000人減が84000人減と大幅な減少となり、失業率がこれまでで最高となる6.1%に上昇したことで、市場は売られ一時150ドル安くらいまで下げた後、金融セクターへのバーゲンハンティングでの打診買いが入り、ダウは34ドル高で終了。ナスダックは新興国経済のリセッション懸念で小幅ながら続落。シカゴ日経平均も続落し一時12000円を下回るも引けにかけて戻し12175円で終了した。

 月曜はこれを受けて若干は反発するかもしれませんが、ひきつづき景気後退が上値を抑えて上値は限定的でしょう。また来週はメイジャーSQの週なので、下げることを予想していて日経平均は12000円くらいでの攻防になるんではと思っています。

 今週は窓を空けて続落した銘柄が多いので、来週早々1~2日くらい銘柄によっては上昇がみられるかもしれません。中頃から空売りを主体にトレードをしたいと考えていますが、どうなりますか。では
Happy Trading.
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...