FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
長らく保留のトクヤマを処分
2008年 09月 12日 (金) 15:15 | 編集
 ケネディクスに92200円で指し値戻し注文を入れておいた。トクヤマが寄り付きから急上昇し、790円をつけたのですが、まだ上げるだろうとアセットマネージャーズを見ていたら、反落していた。その後の戻しを期待しましたが、動かないので676円で損切り処分。来週もこれ以上下げたらせっかく上げた利益が吹き飛んでしまうので決断。

 L トクヤマ:-75000円

 ふとケネディクスを見るといつの間にか値が付いていた。やばい、寄り付き9万円でどんどん下げている。あわてて指し値を入れたが約定せず、株価は続落。ちょっとしたの86500円で指し値を変更してようやく約定。ところが、83800円迄下げた後反発上昇してストップ高に張り付いた。途中、試し買いで5株87500円で買い建てました。10株にすれば良かったと途中後悔したらストップに、悔しい。

 L ケネディクス:+106800円

 かなり利益を減らしてしまい、成り行き戻し注文を入れて置かなかったことを大反省。

 ジョイントも安く始まった後急上昇し、412円をつけた後は下落し始めたので信用注文分の200株だけ357円で損切り。これは完全に遅すぎた。

 L ジョイントコーポ:-4800円

 かなり信用買い分を処理したので、余力が大きく戻り安心です。おっと、ダヴィンチが40000円を越えると急上昇している。見てはいたのですが、慣れていないので入りそびれました。

 保留銘柄
 アセットマネージャーズ Long +57460円 (前日比 +1.521万円)
 ケネディクス   Long  +23500円
 ジョイントコーポ Long  -22800円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...