FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
今度は警戒しすぎて...
2008年 11月 07日 (金) 15:02 | 編集
 大きくギャップダウンして始まった先物でしたが、10時すぎると上げだし、日本製鋼所に863円で買い建て。918円をつけた後の反落で、昨日の苦い経験から913円で脱出したんですが、驚いたことに午後は3万円高で始まり、一時1000円のストップ高をつけました。今日は警戒しすぎて勿体ないことに...

 日本製鋼所:+50000円
 
 スター精密に400株1007円で成り行き買いして、1039円で買い戻し。

 スター精密:+12800円

 先物が上昇して一時昨日の終値を超えてきたんで、小松製作所も1167円迄上昇した。このまま行ってくれるかと思っていたら、先物の下落によりこれも1100円を割り込み、日本製鋼所も907円迄下落して目を疑うくらいの下落でした。やはり、まだまだ弱い地合なので下げ出すと、我先にと争って売りを出してくるようなので、高値をつけたらとりあえず売りもありなのかなと思います。でも、まだまだ空売りが簡単にできないので苦労してます。

 その後日本製鋼所は戻し上昇中、やはり原発関連の一押し銘柄なのだし、決算でも上方修正を出したので下げると買われやすいですね。さて、今晩の雇用統計はこの2日間の下げで織り込み済みになり、米国株式は上げることを期待してますが、果たして....

 保留銘柄
 小松製作所 L  -17200円 (前日比 -5.5千円)
 小松製作所 L  -17800円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...