FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
米国は上昇しましたが...
2009年 04月 01日 (水) 15:02 | 編集
 持ち株は若干のギャップアップをした後下落の動きで、ダイキン工業は2725円で損きり。間口を広げすぎたようで、余力が足りなくなりそうな為の処理です。

 ダイキン工業:-7500円

 野村不動産も午後になって反落、前日終値を下抜いた。大引け近くになり前日終値を上抜いたがそこから売りに押されて続落です。いままで、買いはこうあるべき、売りはどうのこうのと宣ってましたが、結局それを守らないでのトレードで失敗続き。今回ようやく目が覚めたような感じがします。持ち株が回復次第新たなやり方で対応したいと心に誓います。

 それにしても大引けの上昇は腑に落ちない。米国先物が下げたので日本株も午後下押しした訳ですが、その後も米国先物は下げ幅を広げて大幅安ですが、先物はむしろ午前の高値を越えてきている。ニュースでは、オバマ大統領がGMとクライスラーには破産法の適用が決断したかの様に書いてあったが、これが最善の方法と決断しただけで、またこれはすでに織り込み済みではないかと思いますが...それを見越しての先物の上昇ではないかと勝手に思っています。

 保留銘柄
 野村不動産 L 100株 -16100円
 野村不動産 L 100株 -16200円
 野村不動産 L 100株 -16400円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...