FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
米国が反発
2009年 04月 25日 (土) 10:12 | 編集
 昨日の米国は出来高を伴い、ダウが119ドル、ナスダックは42ポイント、S&P500は14ポイントの上昇で、CME日経は8960円と昨日大証終値から220円の上昇で、時間外からでは160円の上昇となった。

 最近は持ち越しても米国が反発することが多いので下手に空売りのオーバーナイトをやると反対に動くことが多いので気をつけている。しかし、その数日後には下落するパターンなので空売りしても保留すれば利益がでるようですが、底をうったと思う日経先物は25日移動平均線からは下押しを期待できないので気をつける必要があります。

 これをふまえて昨日のテイ・エステックを保留しようと思ったんですが、おまけに上方修正を発表していたのであれほど下げるとは予想外でした。だから、どんなときでも余分な情報、思惑にとらわれないで、ある一定基準を超えたら自動的に損切りすることが肝心です。必要なら再度買いをすれば良いし、今度は先のものよりも安く買えるわけだし、下げても米国が上げることが多く下値不安が少ないので、今は上げたら売り、下げたら買いの逆張りが有効だと思います。だから、依然と違って、最近は有望な銘柄を高値で買うのではなく、調整が入ったあとの局面で買おうとやっていたつもりでしたが、テイ・エステックは以前の様なやり方をやり損を被る羽目になりました。

 コノカミノルタの昨日の夜間取引を見たら、22円高の857円で500株の約定があって、月曜は期待できるのかなとうれしい思いです。まあ、昨日の株価の勢いを見たら期待できますがね...とにかく、来週もがんばって稼ぎたいです。では Happy Trading.
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...