負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経は大幅上昇
2009年 07月 31日 (金) 18:06 | 編集
 しかし、日本電工はギャップアップ後に反落し一時618円まで下落。午後になって623円前後をもみ合い、反発の期待もむなしく。途中623円で買いを入れたが結局621円で損切り。昨日200株540円で買い建てしたショーワに536円で300株買い増ししたのですが、これも午後になって下げてきたので534円で損切り。

 日本電工:-2000円
 ショーワ:-1800円

 決算黒字でギャップアップした野村不動産に200株1658円で買い建てした。もう少し早く買いたかったが他を見ていてタイミングを逃した。

 昨日の取引結果を書くのを忘れたので、追加します。一昨日から持ち越した日本電工を643円で益出し、その後株価は急落して、この脱出は大成功。また空売りを考えましたが、やはり躊躇してできませんでした。その後上昇していたJFE、日立金属を3730円、917円で買い建て。その後JFEを3710円で損切りしたのですが、戻してきて3740円で終了。今日は続伸で3810円まで上げた。日立金属も持ち越しはせず、629円で益出し。これも今日は終わり頃になって戻してきて強い動き。

 日立金属:+12000円
 日本電工:+7000円
 JFE HD:-2000円

 保留銘柄
 野村不動産 L 200株 +1200円
スポンサーサイト
上値は重い
2009年 07月 29日 (水) 15:11 | 編集
 持ち越した日本電工は安値632円から640円をつけると反落したので、635円で損切り。どうも動きが読めず心配で処分してしまったが、株価はじり高で一時649円をつけた。しかし、午後になると新日鐵の決算待ちでか、じり安となり、発表後は急落した。リーダー格の新日鐵の赤字幅拡大で鉄鋼株は全て売られた。しかし、JFEは戻してきている。

 日本電工:-4000円

 ジーエスユアサが上げてきたので日本電工を636円で買ったが、いまいち連動が悪かった。

保留銘柄
 日本電工 L 1000株 -3000円
日経は横ばい推移も
2009年 07月 28日 (火) 15:02 | 編集
日本電工は高値641円をつけた後反落したが、午後になってようやく戻してきて午後の寄りつき価格を上回ってきた。しかし、上値はとにかく重い。午前中に633円で買ったところ、14時過ぎからの戻しで634円で脱出してしまった。これは早すぎた決断。

日本電工:+1000円

さらに続伸してきたので638円で買い建て。明日に期待。成り行きで639円だった、悔しい。

 保留銘柄
 日本電工 L 1000株 +1000円
日経1万100円台
2009年 07月 27日 (月) 14:17 | 編集
かなりの銘柄が上昇したが、日本電工は618円まで下げた後638円をつけて反落。下げ途中で627円で脱出。

 日本電工:+26000円
 日本電工:-14000円

 さらに624円をつけた後の戻しで635円で買い建て。630円で損切り。

 日本電工:-5000円

 朝方から上げていた井関農機が午後になって455円を底に戻してきそうだったので458円で買い建て。463円をつけると反落460円で脱出。ボリンジャーバンドの上につけてきているので一応警戒して益出しをした。

 井関農機;+2000円
今日は益出しで急落
2009年 07月 24日 (金) 20:41 | 編集
先物が午後になって急落したのにつられ、日本電工も604円まで急落した。朝方の下げから反発して641円で買い増しをしたんですが、午後になって外出となり携帯から株価をチェックしたら、605円だったのであわてて売り注文を入れたんですが、上手くできずそのままに。幸いなことに14時くらいから株価が戻しだし623円で大引け。金曜は益出しで良く下落するので、次回は空売りを入れたい。

 保留銘柄
 日本電工 L 1000株 +22000円 (前日比 -7千円)
 日本電工 L 1000株 -18000円
今日は材料株が大幅上昇
2009年 07月 23日 (木) 15:07 | 編集
 材料難から個別物色の動きで、電池関連、スマートグリッド関連が大幅上昇しました。日本電工に601円で買い建て、一時642円まで上げた後は益出しで下落し630円で大引け。

 途中、明電舎が出来高を伴い上昇していたので10時過ぎにそれまでの高値を越えてきたように思え、566円で買い注文を入れたら、成り行きだったようで567円で約定。その直後に反落し555円まで下げたが再び上昇を始め、午後寄りつき直後に591円をつけた。その後益出しで反落し577円まで下げる途中682円で脱出。しかし、その後599円まで反発して持っていたらと悔しい思い。

 明電舎:+15000円

 保留銘柄
 日本電工 L 1000株 +29000円
今日は益出しでギャップダウン始まり
2009年 07月 22日 (水) 14:40 | 編集
先物が売らせるためにギャップダウンで始まった。それを受け日本電工も安く始まったが、ちょっと下げそうに見えたのですぐ持ち越し株を586円で益出し。その後すぐ前日終値を上抜いてきたので603円で買い建て。609円をのぞくと急落し、あわてて600円に指し値を入れておいたら約定。良かった。

 日本電工:+10000円
 日本電工:-3000円
 日本電工:+4000円

 その後576円をつけると戻しを見せたので、タイミングを伺っていたら、じりじり上げだし586円で買い建て。午後に603円まで上昇したがその後は日経が弱含みだったので586円まで下げてしまった。あわてて590円で脱出したが、もっと早くできないものか。自分の判断力の悪さに頭にくる。しかし、前もって580円くらいが抵抗帯だと思っていたのですが、その通りで株価は戻していって一時599円まで上げた。昨日の大幅上昇でもみ合いになるのは分かっていたが、もっとスマートにトレードしたい。今晩の米国はどうなのか、下げてくれた方がガス抜きで良いと思ってますが、果たして。
今日は大幅高
2009年 07月 21日 (火) 15:05 | 編集
朝方から日本製鋼所、日立金属、日本電工、クボタを注目銘柄にしていたが、その中でも日本製鋼所に入りたくてタイミングを伺っていた。しかし、午前中は上げ下げ繰り返し、午後も寄りつきから暫くは動きがない状態だったので、動きが出たと思ったクボタに789円で買い建て参入。また日本電工も午前中上昇し、午後も続伸の動きだったので、576円で買い建て参入。その直後から日本製鋼所が上げだして、他の2銘柄よりも強い動きで選択を早まったと思った。クボタはなかなか上げてこないので791円で見切り脱出。ところが、14時過ぎから上げて800円で大引け。

 クボタ:+2000円

日本電工も結局は強い動きで押し目を見せずに上昇し、598円で大引け。これだけでも上げてくれてよかった。しかし、日本製鋼所ならそのまま持っていれば5万円近くの含み益ととなるところだった、残念。早く資金をもっと稼いで貯めたいところです。

 保留銘柄
 日本電工 L 1000株 +22000円
今週の米国決算スケジュール
2009年 07月 19日 (日) 19:02 | 編集
米国での今週の決算発表スケジュール:

20日にTI

21日にAMD、Apple、Caterpillar、Dupont、Gilead Science、Lockheed Martin、Merch、Starbucks、Coca-cola、United Technologies、Yahoo

22日にBank Of NYMellon、eBay、Morgan Stanley、Pepsico、Qualcomm、Boeing、US Bancorp、Wells Fargo、

23日に 3M、Amazon、Amex、Credit Suisse、Ford、McDonald’s、Micosoft、Safeway、Xerox
金曜は横ばい推移
2009年 07月 18日 (土) 09:49 | 編集
持ち越したクボタ、栗田工業は寄りつき後すぐに処分。

 クボタ:+9000円
 栗田工業:+1000円

日本電工が555円をつけた後下げだしたので549円で空売り、537円で買い戻し。

 日本電工:+12000円

その後金曜夜の米国市場の下げを期待してスタンレー電気を1866円のほとんどその日の底で100株空売り。しかし、戻しだしたので1875円で損切り。その後1900円まで上昇した後下げを見せたので1890円で100株空売り。1858円まで下げたんですが、今晩の持ち越しと決めていたのでそのままにしたいたら、株価は戻しだした。IBMの決算が良かったのでもしかしたら上げるかもしれないと思い、考え直して1883円で脱出した。やっぱりある程度利益が出たらさっさと利確するのが良いようです。

 スタンレー電気:差し引き -200円

今朝、米国市場を調べてみると、上げ幅は少ないがプラス引けだったのであの決断は良かったとおもう。月曜の米国市場も注目ですね、一旦益出しで下げるかどうか。
米国が大幅上昇
2009年 07月 16日 (木) 15:04 | 編集
 日本株も大きくギャップアップ下は良いが、その後は例のごとく益出しで下落した。昨日持ち越したメガチップスが2285円で寄りついたが忘れていて脱出が遅くなり2265円で益出し。

 メガチップス:+17000円

 クボタが午前の上昇後下げてきて、14時手前で下げ止まり戻してきたので757円で1000株買い建て。ところが、先物が大引け30分前に急落したので、これも急落してしまいたちまち含み損。同様に栗田工業が下げてきたところで2990円で100株買い建て。今夜の米国の続伸期待での買い持ちです。

 保留銘柄
 クボタ L 1000株 -11000円
 栗田工業 L 100株 +0円
日経はかろうじて昨日の終値を維持
2009年 07月 15日 (水) 16:12 | 編集
 朝方大きくギャップアップしたおかげで、多くの銘柄が戻り売りに押されて下落してしまい、日本電工も580円をつけたは良いがその後急落してしまった。今晩のインテル決算の影響で米国株の上昇を予想していたので、日本株も堅調に推移するかと思ったが、この下げは意外でした。560円を下抜いたので、持ち越し株は557円で脱出。

 日本電工:+19000円

 下げ止まったと思った処で538円で買い建て。531円まで下げたが何とか持ち直し、午後の上昇を期待したが、なかなかその気配を見せなかったので、541円で見切り処分。

 日本電工:+3000円

 朝から上昇して午後横ばいのメガチップスが大引けにかけて強含んできたので2180円で200株買い建て。明日のギャップアップを期待です。

 保留銘柄
 メガチップス L 200株 +5000円
米国市場が上昇で
2009年 07月 14日 (火) 15:38 | 編集
日本株もギャップアップして始まり午後になるともみ合いが強かったんですが、引けにかけて上昇。

朝方公募増資を発表したジーエスユアサが下げだしたので空売りを入れたんですが、大して下げずに戻してきたので即損切り。今日の地合は強かったので空売りはやはり止めるべきだった。

 ユアサ:-1000円

その後日本電工に538円で1000株買い建て。午前中に555円をつけた後、午後は若干反落したが、大引けに戻してきて550円で終了。

 保留銘柄
 日本電工 L 1000株 +12000円
今日も日経は続落
2009年 07月 13日 (月) 15:39 | 編集
 もう空売りのやり放題。10時までこそ株価は戻してきたがその後は急落して大幅安。経済指標の発表のない今晩の米国市場を見越して先物が売り放題でした。高値9350円から9030円までと大暴落。昨日持ち越した日本電工もギャップダウン、552円前戻す途中で551円で損きり。

 日本電工:-11000円

 明日14日にゴールドマンサックス、グーグル、IBMなどの企業決算発表があるので午後にでも安いところで買いたいと思っています。ようやく、買う機会が訪れたかな?ところが、午後になって何を勘違いしたのか、決算発表が今夜だと思って、514円で買いを入れてしまい、508円で損切る羽目に。

 日本電工:-6000円
来週の決算スケジュール
2009年 07月 11日 (土) 18:58 | 編集
決算発表を予定しているダウ構成銘柄はインテル(14日)、ジョンソン&ジョンソン(14日)、IBM(16日)、JPモルガンチェース(16日)、ゼネラル・エレクトリック(17日)、バンクオブアメリカ(17日)。ダウ構成銘柄ではないが、ゴールドマン・サックス(14日)やウェルズ・ファーゴ(15日)、シティグループ(17日)、モルガンスタンレー(17日)などが重要な事象。

さらに、経済指標も14日に6月小売売上高、15日に6月消費者物価指数、7月ニューヨーク連銀製造業景気指数、6月鉱工業生産、16日に7月フィラデルフィア連銀製造業景気指数、17日に6月住宅着工件数が発表される。中国でも重要指標の発表が相次ぐ。特に16日の4月-6月期GDP(国内総生産)は注目度が高い。中国のGDPが強い数字となれば、世界的な景気見通しの改善から豪ドルなどの資源国通貨や新興国通貨が買われ、安全資産の円を売る動きが強まろう。(モーニングスター抜粋)

金融セクターの決算は概ね内容の良いことが期待されます。来週が今までの下げからの転換点となるか?頑張って稼ぎたいですね。 Have Happy Tradings.
日経は続落で8連落
2009年 07月 10日 (金) 19:02 | 編集
 米国市場が思ったより上昇しなかったことで、それを受けて先物が売られて8日連続下落しました。日本電工も寄りつき後は609円まで反発しましたが、その後は買いが入らず売られ、急落してしまいました。下落始めに昨日の持ち越し分を601円、590円、で脱出。さらに昨日の終値を下抜いてきた途中、止めればいいのに687円で買いを入れたら675円で損きり。午後に寄りつき551円とギャップダウンで始まり、572円まで上げましたが、反落を辿り560円でのもみ合いが続き、557円で大引け。562円で買い建て参入したが、明日のギャップアップ期待。

 日本電工:+16000円
 日本電工:-12000円

 保留銘柄
 日本電工 L 1000株 -5000円
今日は急落
2009年 07月 10日 (金) 15:11 | 編集
米国は若干のプラスで終了して、強弱混交の地合だった。アルコア決算のニュースで上げ期待していた自分としてはがっかりそのものでした。日本株は案の定下落を見せ、日本電工も寄りつきこそ戻したがその後は勢いを失って急落した。

 下げ途中に601円で、590円で撤収。落ちてくるナイフは捕まえるなの諺通りだったのが、その後587円で買い建て、575円で損きり。午後になって560円のもみ合いだったので、562円で買ったがその後はじりじり下げて557円で大引け。

 日本電工:+4000円

 保留銘柄
 日本電工 L 1000株 -5000円
日経は急反発も戻り売りに押される
2009年 07月 09日 (木) 15:15 | 編集
昨日アルコア決算ガ発表され、予想より少ない赤字幅に終わり、時間外でこの株が上昇したことを確認して、今日は買いと判断。

日本電工が581円で寄りついた後もみ合い、上げてきたと思ったところで、581円で1000株買い建て。その後反落し、574円まで下げて、また安く買えなかったと勇み足をいさめた。その後ようやく上げてきて前日終値を上抜いたところで594円で1000株追加買い建て。

午後になると先物が下げだし、これも追随。591円まで下げた後は上げ下げを繰り返し596円で大引け。今日はSQ前日なので日経が9300円前後への収斂は仕方のないことだと思って自分を納得させる。明日は絶対に上げるぞ。

 保留銘柄
 日本電工 L 1000株 +15000円
 日本電工 L 1000株 +2000円
今日も続落
2009年 07月 08日 (水) 17:28 | 編集
済みません、暫く書かずにいて。先日の雇用統計が長らく尾を引いて、日経は続落です。本日9500円の節目を下抜きました。しかし、雇用統計でこれだけ下げるのは行き過ぎだと思います。既にこの結果になるのは前もって分かっていましたから。しかし、この蔓延する弱気につけ込んで先物プレーヤーが空売ってきて、相場は下げてしまいます。先物市場は非常に恣意的に動くので廃止するのが適当と考えてます。

 本日とうとう521円で買い保留していた1000株を益出ししました。昨日買った分が今日のギャップダウンでかなりの金額になったので相殺したわけです。

 日本電工:+78000円
 日本電工:-34000円
 
 寄りつき後の戻しで695円で買い、反落したので695円で戻し、さらに10時過ぎに595円で再度買い、午後になって反落しだしたので897円で損きり。

 日本電工:-8000円

 今晩のアルコア決算が良い数字であるように祈っております。いい加減この負の連鎖を断ち切りたいです。
雇用統計を受けて
2009年 07月 03日 (金) 15:12 | 編集
日経が大幅ギャップダウンで始まったが、日本電工はプラス転換した後反落して655円まで下げた。午後は13時半過ぎから戻し始めて671円で終了。電池銘柄は大引けにかけて今日の高値を付けて終了したので、来週が期待できそうです。

 保留銘柄
 日本電工 L 1000株 +150000円 (前日比 -7千円)
 日本電工 L 1000株 +15000円
米国ISM指標が好感されて
2009年 07月 02日 (木) 15:10 | 編集
昨日の米国市場は上昇、それを受けて日本株も昨日の時間内の終値から若干のギャップアップで始まったが、今晩の雇用統計を警戒してか先物は弱含みで結局50円安で終了した。

そんな中で日本電工は逆行高を演じ、午後に681円に顔合わせしたところで、益出しで売られだし反落したが、大引けにかけて戻して678円で終了した。途中656円で再買い建てしたところ、暫くして649円まで反落した時は心配だったが、そのままにしておいて正解でした。先日来からの買った翌日の買い戻しを余儀なくされたことは明日はないものと予想。

 保留銘柄
 日本電工 L 1000株 +157000円 (前日比 +4.3万円)
 日本電工 L 1000株 +22000円
乱高下
2009年 07月 01日 (水) 18:01 | 編集
朝方NY市場の下落のおかげで安く始まった日本電工が続落で昨日の安値近辺まで下げたことで626円で脱出。

 日本電工:+8000円

 その後じりじり上げだし630円をつけると上げが急になり出したので636~8円くらいで買いたいと下げを待っていたが上げていき、結局643円でかい建て。午後になって658円をつけた後反落しだし、14時25分からの先物の急落につられこれも下落した。644円で脱出。アセットも新興不動産は続落です。

 日本電工:+1000円

 保留銘柄
 日本電工 L 1000株 +114000円 (前日比 -8千円)
 アセットマネジャーズ  L 5株 -9600円 (前日比 -1.2千円)
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。