負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指数は上げて始まったが...
2009年 09月 30日 (水) 15:33 | 編集
 指数は上げて始まったが、買いが一服するといつものように下げだした。午後になって戻し前日比+で終了した。持ち越した日本ケミコンも安く始まったが反発した。443円をつけると下落を始め424円まで下落、さらなる下落を期待したが戻してしまい、430円での攻防が長く結局ここで損切り。

 日本ケミコン:-9000円

その後空売り候補を探したが、なかなかこれと言ったものが見つからない。日本製鋼所が高値1052円を付けた後下落して既に前日終値近辺まで下げていた。かなりの下げだったので諦めたら、午後になってさらに下落して1019をつけた。日本ケミコンにかかりすぎだった。

 その後地合の弱さにかかわらず新神戸電機がじりじり上げていた。下げをまって買おうと1059円で指し値を入れておいたが、もっと下げると思い、指し値をはずしたらそこから戻して1074円まで上昇し、途中1067円で買い建て。1080円位を期待していてそのままにしたら1063円まで下落してしまった。切ろうかどうか迷ったが、我慢したら再度戻してきたので、指し値を引き上げ1074円に直したら再度反落、結局1071円で脱出。

 新神戸電機:+4000円

 10000円手前でかなり下げ渋っているので、そろそろ業績が良いところは反発しそうな雰囲気になっている。新神戸電機、日本ユニシス、三菱電機、大陽日酸が要注目か。
スポンサーサイト
日経は反発
2009年 09月 29日 (火) 15:12 | 編集
 しかしながら、持ち越したメガチップスは反応無く、昨日終値の2000円で寄りつくと反落したので、戻しを待ったが1988円で損切り。これも持ち越しで失敗。

 メガチップス:-9700円

 続いて下げていた日本ケミコンに429円で空売り、424円をつけると戻したので426円で脱出。さらに続落したので421円で空売りしたら、そこから大きく戻していき438円で大引け。安値での空売りでまたミスを犯した。この時点ですでに50円下げていたのでそろそろ戻しがある頃だと気をつけなければいけなかった。下げの状態を見てもっと下げそうだと思いこんだことがミスの原因。これはしばらく持って下げるのを待ちます。

 日本ケミコン:+3000円

 保留銘柄
 日本ケミコン S 1000株 -17000円
金曜からの買い持ちは裏目に
2009年 09月 28日 (月) 18:06 | 編集
 日経が大幅ギャップダウン、日本電気硝子も3万円安で寄りつき、その後続落。一旦反発すると思って持っていたのが裏目に出てしまい、結局846円で損切り。あ~あ、くやしい、ダウントレンドでの買い持ちは禁物だ、デイトレ対応でないと危険。

 日本電気硝子:-55000円

 大きく下げていた関東電化に707円で空売り参入。我慢を重ねて698円で脱出。午後689円まで下げた。早く日本電気硝子を脱出してこちらに参入していたら利益も大きく、損も少なくできたのに判断が遅かった。

 持ち越していたメガチップスもやはり下げ、1980円をつけた。大引けにかけて2000円に戻す。

 保留銘柄
 メガチップス L 100株 -8500円
今日も下落
2009年 09月 25日 (金) 15:04 | 編集
 昨日決算上方修正発表の日本電気硝子、三桜工業のどちらかに入ろうと思っていた。先に寄りついた日本電気硝子が下げた後戻してきたところで901円で買い建て。920円まで上げた後その後は益出しに押される。

 その後持ち越したニチコンが1178円をつけて反落、あわてて脱出しようとしたが約定できず、成り行きで1168円で約定。

 ニチコン:+1500円

 三桜は買い余力が無くなり諦め。午後になってメガチップスが上げていたので2085円で100株買い建て。この上はなかなか重くてもみ合いが続き2070円で大引け。

 保留銘柄
 日本電気硝子 L 1000株 +10000円
 メガチップス  L  100株  -1500円
日経は10500円をつけるも
2009年 09月 24日 (木) 15:00 | 編集
 持ち越した大陽日酸は始まり前の気配値で1090円とか1095円などと安く始まるのかと思ったら、直前になって1119円と上がっていたのでラッキー。1118円で寄りついた後下げるかもしれないと思い1119円で脱出したら、次の25分間でなんと1141円まで上げてしまった。なんと早々と出てしまったかと悔しかった。この株は大手が入っていないのか、結構強い値動きで安心できる。

 大陽日酸:+11000円

 その後ニチコンが上げていて、1140円くらいから入ろうかどうしようか迷っていた挙げ句、1151円で500株買い建て。1160円をつけて反落したので1155円で脱出。

 ニチコン:+2000円

 その後この株が続伸して、1160円を超えてきたので1163円で300株買い建て。これは持ち越すつもり、約2ヶ月ほど続落していて最初の反発なので、しばらくは上げるのでは無いかと思う。おかげで、大陽日酸を買う余力が無くなってしまった。明日は買いたい。

 保留銘柄
 ニチコン L 300株 +900円
連休前で下げると予想
2009年 09月 18日 (金) 15:00 | 編集
 下げ予想だったので、日本電工を観察していたが、下げ方があまり芳しくなく、参入は見送った。他に候補はないかと思い探すとタカラレーベンが下げていたので、2回ほど指し値を入れたが約定できず、空売りはあきらめ。次に日本電工に買いを入れようかと思ったが、安値を付けた後の反発が急だったので参入は見送り、観察していたがなかなかタイミングが見つからない。そのうち朝のうち下げた後戻しを見せていた大陽日酸に午後になって1108円で買い建て。いったん1104円をつけたが戻してきて1114円まで反発した。しかし、その後は再反落して買値付近で推移している。これは持ち越しです。連休明けは上昇を期待します。

 保留銘柄
 大陽日酸 L 1000株 -3000円
日経はギャップアップだが上値追いに乏しい
2009年 09月 17日 (木) 14:26 | 編集
 朝方ギャップアップ後に反落を見せた日本電工に690円で空売り。683円をつけると戻しだし、下げを待っていたが戻していったので689円で脱出。か~、また失敗か。

 日本電工:+1000円

 持ち越した日本光電工業も高く始まったがそれ以上の上値を追わないので1522円で損切り。

 日本光電工業:-1500円

 今日は鉄鋼が上昇していたので、370円で山陽特殊鋼を買い建て。375円をつけると反落して動かないので372円で脱出。

 山陽特殊鋼:+2000円

 午前中に急騰していた帝国ピストンが午後にも上昇の兆しを見せたので900株、450円で買い建て。無理をせずに462円で戻して短期トレード。

 帝国ピストン:+10800円
乱高下
2009年 09月 16日 (水) 15:15 | 編集
 午前中は上昇したが、午後は戻り売り、益出しで下落して終えた日本株。今日は上げると踏んで日本電工に682円で買い建て。690円程まで上げた後反落したが、のんびり構えていたら続落。675円を下抜いたので損切り。670円で約定。しかし、そこが底値で株価は戻し歩調を見せたので、余力を戻すため、持ち越したリソー教育を5130円で即処分。

 リソー教育:+1470円
 日本電工:-12000円

 続いて日本電工に677円で買い建て参入。午後になって続伸し700円をつけた後もみ合いを見せたので、697円で脱出。

 日本電工:+20000円

 余力で日本光電工業に1537円で100株買い建て。1548円まで上がったのでそのままにしていたら、いつの間にか下落。結局1509円で大引け。25日線上での展開を見せいるので、買いを入れたが、先物の急落のせいでこれも反落。明日は期待したい。

 保留銘柄
 日本光電工業 L 100株 -2800円
今日も弱い
2009年 09月 15日 (火) 15:00 | 編集
 朝方こそ買い戻しで日経は戻したが、その後は反落。日本製鋼所が指数より早く下げを見せていたので、入ろうかと思ったが下げ止まり反発を警戒しすぎて、眺めていたら1100円を下抜いた。ようやく1096円で売り建て参入。1087円をつけると戻し気味だったので1090円で脱出。その後1082円まで下落したが、思ったより下げなかった。200日線が1084円に走っているので下げ止まる公算が強い。

 日本製鋼所:+6000円

 続いてタカラレーベンがこれも大きく下げていた。先日から目をつけていたが、日本製鋼所にかかり切りでその間に急落。そこで一旦の反発を警戒していたら、450円からずるずると下げていき、ようやく436円で500株を空売り。425円で下げ止まった様子だったので426円で脱出。しかし、午後に410円まで下落したが、高値からの反落でやはりあまり買いは入らないようだ。

 タカラレーベン:+5000円

 反省点はまたまた参入が遅すぎた点、警戒しすぎるようだ。残り25万円ほどの余力でリソー教育に5100円で49株買い建て。持ち越し予定。

 保留銘柄
 リソー教育 L 49株 +1760円
91円を割る円高で日経大幅安
2009年 09月 14日 (月) 19:27 | 編集
 持ち越した電気化学がより後417円をつけた後下げを見せたので414円で全て処分。

 電気化学:+26000円
 電気化学:-7000円

 その後空売り銘柄でいろいろ見ていたが、荏原製作所を420円で空売り、新川も1755円で100株空売りしたが、どちらもなかなか下げない。新川はむしろ戻していき1768円で損切り。荏原も下げてこないので419円で見切った。

 荏原製作所:+1000円
 新川:     -1300円

 日本精工を午後になって564円で空売り、559円をつけたらすぐ戻したので561円で脱出。

 日本精工:+3000円

 参入が全て遅かったのが大きく取れなかった原因。まだまだ空売りが有効。
円高、週末で指数は下落
2009年 09月 11日 (金) 15:00 | 編集
これを見込んで空売りをしようといろいろ観察。結局昨日まで続伸していた日本電工に720円の安いところで空売り。727円くらいから入ろうかどうしよか迷った結果です。716円をつけた後戻してきたのであわてて成り行きで脱出したら、718円で約定。株価は719円をつけた後じりじり下がり、一旦705円をつけるまで下落。あ~あ、またびびって早めの脱出で儲け損なった。決断と我慢が株トレードには必要条件だ。

 日本電工:+2000円

 その後余力がないので100株くらいで空売り銘柄を探していたが、なかなか見つからず、とその内に、電気化学が急騰していた。決算予想の上方修正が出ていて買い戻しで上げたようだった。一旦戻り売りに押され380円まで下落したが、上方修正となるとさすがに買いの入り方が違う。その後買い戻し急騰時につけた394円を越えてきた。途中、388円で1000株買い建て参入。久しぶりに買いで利益が出せそうで、来週に期待したい。

 保留銘柄
 電気化学 L 1000株 -24000円 (前日比 +1.8万円)
 電気化学 L 1000株 +9000円
日経はギャップアップ続伸だが
2009年 09月 10日 (木) 15:03 | 編集
 持ち越したケネディクスは今日もさえない動きで朝方5万円近辺でもみ合ったので見切りをつけて5万円で損切り。材料があったので買ったのだが、それを見越してか売られて結局損切りする羽目になり、ケネディクスだけで-44500円だった。他の不動産はかなり上げていたのだが、新興は見る影もない。
 
 ケネディクス:-8000円

 そこで、買いに見切りをつけて、売りにトライ。日足チャートから25日線に戻してきた日本精工に589円で空売り、586円まで下げたが、先物の急反発でこれも戻し、589円で買い戻し。

 日本精工:+-0円

 次に、新川が高値からかなり下げていたので午後1850円を下抜いたところで1849円で200株売り建て。1846円をつけたらこれも戻し、なんとか我慢していたのだが、14時過ぎて先物が上げたので1851円で損切り。ところが、これは既に高値圏だった為か、引けにかけて下げだし、1835円をつけるまでに。ひや~、自分の目標の1840円を下抜いた。また、はやとちり。しかし、空売りの方が損は少なく済んでいる。買いではいると含み損になっても長く持ってしまう悪い癖が買いでの損失が拡大する原因。

 新川:-200円

 まだまだ弱い地合が続くとおもうので、高値を付けてきた銘柄に空売りで挑戦したい。ここらで苦手意識を克服したいものだ。

 保留銘柄
 電気化学 L 1000株 -42000円 (前日比 +4千円)
日経が25日線にぶつかり下落
2009年 09月 09日 (水) 15:31 | 編集
 昨日の大幅上昇から今日は下落して始まり続落の動き。昨日の結果を書き忘れたので併せて書きます。ただ、昨日は大失敗でした。持ち越したケネディクスが全く上げないので我慢していたら下げてきたので49900円で損切り。これは痛すぎる。

 ケネディクス:-26000円
 
 続いて安くなったところでケネに買いを入れたが撤退。

 ケネディクス:-3000円

 材料が出て買いだと思ったのが、とんでもない早とちりだった。その後再度49900円で買って持ち越したが、今朝は寄りつきから下落したので、あわてて49150円で損切り。

 ケネディクス:-7500円

 日本電工をチェックしていたが700円を下回ると戻して、かなりもみ合っていたので入らずに居たらどんどん上がり昨日の終値を超えてきた。その後下げを見せたので709円くらいで買いを一旦入れたが、ケネが戻しを見せていたので、51600円で5株買い建てした。ところが、またも下げて仕舞い含み損。ところが、日本電工は710円どころで反発し、今日の高値729円まで上げた。今日の地合の割にこの株は強い。買いはこちらに入るべきで、他は空売りの方が良いと思う。

 また金価格上昇で大きく上げていた松田産業に1685円で買い建て。1698円まで上げた後反落。午後になって1650円を下抜いたので1640円で損切り。

 松田産業:-4500円

 この地合ではもう絶対に買いはダメだ。

 保留銘柄
 電気化学 L 1000株 -46000円 (前日比 -7千円)
 ケネディクス L 5株 -9250円
日経は上昇だが
2009年 09月 07日 (月) 16:08 | 編集
 今朝はかなりの銘柄が上昇で始まったが、その多くは益出し、戻り売りで下落している。日本電工も685円を高値に午後になって667円をつけた後、大引けは674円で終了。米国市場が明日始まるので、まだ様子見が多い。

 金曜に現物余力が18万円ほどあったので、PTS取引でケネディクスを50500円で3株買い。そして今日ギャップアップ後反落していたので52500円で10株買い建て。ところが、まだ早かったため株価は14時過ぎて下落し513000円で大引け。まだまだどこで買うかが分からない。

 保留銘柄
 電気化学 L 1000株 -48000円 (前日比 -8千円)
 ケネディクス L 10株 -12000円
 ケネディクス L  3株 +2400円 (現物)
日経は続落
2009年 09月 04日 (金) 17:05 | 編集
 持ち越したケネディクスがギャップアップして寄りついたので、即益出し脱出。そのご48000円を越えてきたが、例によって反落してしまい、この益出しには満足。

 ケネディクス:+11000円

 その後3日前の高値越えを見せていたゼクスに1284円で50株、さらに1299円で50株現物買い。1316円をつけた後下落し、前場は含み損で終了。午後になるとギャップアップ始まりをし、続伸の動きでそのまま我慢していたら1380円をつけた。直後にはがれたので1375円で全て益出し。

 ゼクス:+8350円

 この両銘柄とも午後になって続伸しストップ高で終了した。とくに、ケネディクスは今日の底値から少し上を動いていたが、14時過ぎに急騰していった。目を離していたのでこの動きを見逃してしまい残念です。ケネディクスは野村證券の大量報告書でそれまでの0%から大幅に買われて、また日経夕刊に外国投資ファンドが割安の日本不動産に投資をはじめたり、ケネディクスが豪ファンドと共同で1000億円の投資ファンドを設立したとのことで、これが今日の上げを誘ったらしい。月曜以降も要注目です。

 保留銘柄
 電気化学 L 1000株 -40000円 (前日比 -1.3万円)
予想通り下げたのだが
2009年 09月 03日 (木) 15:01 | 編集
 持ち越したケネディクスが安く始まった後戻してきたので、放っておいて気が付いたらかなり下げていてあわてて45800円で損切り。

 ケネディクス:-5800円

 日本電工が下げてきたのを見たのが、躊躇して入らずにいたら続落。意を決して690円で空売りをしたのだが、685円くらいでもみ合ったのであわてて687円で脱出。そうしたら、672円まで下げてしまい、我慢が足りずまた儲け損なった。あ~あ、へたくそ。

 日本電工:+3000円

 ケネディクスが午後高く始まったので46500円で10株買い建てした。47000円をつけると下落を始め含み損になってしまった。相変わらずだめだなあ。

 保留銘柄
 電気化学 L 1000株 -27000円 (前日比 -5千円)
 ケネディクス L 10株 -10450円
期待に反し米国市場は大幅安
2009年 09月 02日 (水) 15:00 | 編集
 経済指標は良かったが、金融会社の健全性に懸念が浮上し、3月以来の上昇に対し現金に換える動きが鮮明になった。これを打ち消すほどの経済ニュースが出るまで買いの持ち越しは控えるのが良さそうだ。

 持ち越した日本電工は700円で損切り。昨日の高値からの反落は売り時だったわけだ。

 日本電工:-22000円

 同様に持ち越したケネディクスも成り行きで戻し48800円で約定。

 ケネディクス:+5100円

 太陽日酸それまでのもみ合いから上抜け上昇していたので、1001円で買い建て。1016円をつけると反落、この地合からさすがに我慢できずに1007円で脱出したら、その後急上昇し1045円をつけるまでに。ニュースを見なかったのが失敗だった。

 大陽日酸:+6000円

 ケネディクスに再度47250円で4株買い建て。

 保留銘柄
 電気化学 L 1000株 -22000円 (前日比 -9千円)
 ケネディクス L 4株  +400円
日経は25日線を支持線にして反発
2009年 09月 01日 (火) 15:10 | 編集
 10440円を底に先物が反発して10590円をつけた後反落し10510円での攻防。日本電工は安く始まるかなと思ったが、昨日の終値近辺から反発したので722円で買い建て。735円まで上昇した後、株価は下落し721円を一時つけたが、今晩の米国の上昇を期待してそのまま保留。

 朝からインフルエンザ関連が上昇をしていたので406円で電気化学を買い建てしたが、410円をつけると上値が重く、もみ合いとなったので408円で脱出。ところが、10時過ぎるとそこを上抜いて一時414円まで上げた。午後になってもみ合いとなり408円で大引け。

 電気化学:+2000円

 ケネディクスも急反発していたので余力から3株47100円で買い建てしたら、ストップ高で終了。

 保留銘柄
電気化学 L 1000株 -13000円 (前日比 +1.4万円)
日本電工 L 1000株 +1000円
ケネディクス L  3株  +5550円
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。