負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は久しぶりの反発
2009年 11月 30日 (月) 15:22 | 編集
 ほとんどがギャップアップしているというのに、持ち越した東急リバブルはギャップダウン、そして続落の動きを見せたのであわてて720円で後から仕入れた300株を損切り。

 東急リバブル:-7500円

 しかし、この直後から戻し始め午後になって760円に到達。残りの500株を760円で売り戻ししたが、株価は終値にかけて776円で終了。この株は見ないで我慢が必要なようだ。どうも自分の考えているように株価が動いてくれないとじっと見ていられない。

 東急リバブル:+2000円

 午前中に野村不動産が上げを見せていたので成り行きで1287円で200株、1288円で300株買い建てした。午後は安く始まったがすぐ戻していき、1320円を一旦超えてきた。しかし、また下げてきたので1314円で売り戻し。

 野村不動産:+13200円

 その後一旦下押しした後また上げてきたので1315円で100株買い建て。大引けは1342円。同様に不二製油も急反発していたので1450円くらいで待っていたが、下がらないので1461円で買い建てした。1458円で終了。今内需系が上げているので明日も引き続き堅調であって欲しい。

 保留銘柄
 不二製油 L 100株 -300円
 二村不動産 L 100株 +2700円
スポンサーサイト
ドバイの政府系投資会社の債務超過で
2009年 11月 27日 (金) 15:13 | 編集
 昨日欧州市場が大幅安。それを受けて日経も9250円近辺で始まり、続落の動きで一時9076円まで急落。持ち越した東急リバブルは反発して昨日の終値を上抜けた。745円で300株追加買いをしたが、751円をつけたら急反落、午後になり先物の下げに誘導されてこれもじり安となり一時730円をつけた。追加買いのタイミングが早すぎた。とにかく買いは午後にやるのが安全だ。今日はほとんどがギャップダウンしたので、空売りをしなかったのだが、結局はやった方が良かった結果に。あ~あ、むずかしいなあ。

 不二製油が安く始まった後急反発していた。1420円で打診買いをしたら、そこが昨日の終値近辺だったので、その後急落して1403円まで下落。午後になって高く始まるとそこから急反発して1428円をつけるまで上昇。途中1423円でようやく脱出。この地合でこの株の強さはぬきんでている。

 不二製油:+600円

 保留銘柄
 東急リバブル L 500株 -9500円
 東急リバブル L 300株 -2400円
さっそく空売りから買いに
2009年 11月 26日 (木) 15:32 | 編集
 昨日支持線を見逃した為に空売りで安値で売ってしまいつらい思いをしたが、今朝の気配を見て一瞬喜んだのだのもつかの間、結局875円で寄りつき戻しを見せた。先物が上げを見せているので、やばいと思い成り行きで返済注文を入れたら884円で約定した。またまた大きな損失だった。ところが、その後反落して870円をつける場面も、損切りが早すぎた。

 新神戸電機:-24000円

 今日は不動産が上げていたので東急リバブルに760円で500株買いを入れたつもりが売りを入れていた。10時過ぎに株価が急落していたときに含みが5000円ほどのプラスだったので、あわてて買い戻しを入れた。

 東急リバブル:+3500円

 午後になって下押ししたときに東急リバブルを756円で500株買い建て。ところが、株価はじり貧となり結局740円で大引け。昨日の上昇から積極的に上値を取る動きが出ず、じょじょに利益確定売りで下落した。上昇二日目は用心して買わないようにしないと...空売りを保留してればちゃんと利益が出た結果になった。難しい。

 14時過ぎにケネディクスが戻しを見せていたので25040円で10株買い建て。ものすごいもみ合いだったが、なんとか25130円で脱出した。

 ケネディクス:+900円

 保留銘柄
 東急リバブル L 500株 -8000円
今日も大失態
2009年 11月 25日 (水) 14:50 | 編集
 空売りをやろうと安く始まった新神戸電機に成り行き売り注文を入れたら860円で約定。その後856円をつけた後戻していき前日終値でぶつかり、再度反落し857円まで下げた。もっと下げを期待していたので、そのままにしていたら再度戻し始め、一旦862円まで落ちた後、どんどん上昇。この安値が脱出のタイミングだったのに、また下げると思っていたら895円と890円の間を上下していった。一旦14時30分過ぎに900円まで上げていってしまった。今日は先物が200日線がサポートになってそこで反発したので、おまけにこの株も200日線が近かったこともあり上げてしまい、この大事なサポートを、平均線の設定のおかげで見逃してしまい、また大きな含み損に。大きく下げるときに買いをやって損を被り、翌日売りをやって相場が上げてしまい、また損が拡大する...ちぐはぐだ。

 まだ円高修正となっていないので、日本株はもっと下げて欲しい。

 保留銘柄
 新神戸電機 S 1000株 -36000円
また最悪
2009年 11月 24日 (火) 13:57 | 編集
米国が上げて日本株も上げて始まったが、すぐ下げに転じた。持ち越した関東電化は607円で寄り、609円をつけた。上げることを期待してそのままに。すると急落し昨日の終値を下抜いた590円で下げ止まるかと思ったが10時過ぎると一旦上げたが昨日の終値跳ね返され続落してしまった。結局570円で損切るはめに...のんびり構えすぎてしまった。もういい加減頭にきた。もう絶対買い持ちはやらない。週末のチャートを見て下げ止まったと思ったのは大きな勘違いだった。

 関東電化:-39000円

もう悔しくて仕方がない。とにかく為替が高値止まりしているうちは、売り以外なにをやっても無理なようだ。
米国株の下落のおかげで
2009年 11月 20日 (金) 15:25 | 編集
 日経もギャップダウン始まり。持ち株のタカラレーベンも502円で始まったが戻してきて一時537円をつけるまで上げ、動きが止まったように思ったところで530円で400株、527円で600株売り戻し。
 
 タカラレーベン:+5400円

 今日は不動産が買い戻しの動きで反発して助かった。その後、電池関連などが上昇していたので、関東電化が618円をつけた後反落したので、609円で1000株買い建てした。612円くらいまで上昇すると下げてきたのだが、また戻すと思ってそのままにしていたら、どんどん値を崩していく。結局午後になって579円まで下げ、一時3万円の含み損だったが、今朝の安値と同値なのでサポートになるだろうと我慢した。すると13時30過ぎころから戻しだし、大引けは598円で終了。600円過ぎに空売りを入れておこうと思ったが出来ずじまい。

 日経も9400円近辺まで下げると底堅くなって、昨日今日と続伸の銘柄が多かった。そろそろ潮目の転換期かなと思う。月曜辺りに日本電工に買いを入れてみようかな?あとニチコンが大幅高だった。これも転換したかと思う。

 保留銘柄
 関東電化 L 1000株 -11000円
指数が一時9500円割れ
2009年 11月 19日 (木) 19:21 | 編集
 今朝も寄りつきから下げる銘柄が続出。しかし、昨日までの地合と多少異なり、多くが戻していき午前中の高値を上抜くものが出た。日経がかなり安くなった為に買い戻しの動きが出た様子だ。

 この動きにシークスが午前中にそれまでの高値を上抜いたので、820円で500株買い建て。ところが午後になって動かなくなった後反落したので811円で損切り。すると、14時前から急反発して目標だった840円で大引け。くやし~い、下げる悪夢が抜けず我慢できなかった。これをやると少ないが損失が多くなるので気をつけないと。

 シークス:-4500円

 タカラレーベンがこれまた急反発していた。気が付いたのがかなり遅くなった為に、また高値買いをしてしまった。やってはいけないことなのに...成り行き買いで522円で600株、524円で400株約定し、527円で返済注文を入れておいたが、終値が527円ながら約定しなかった。明日は続伸することを祈るのみ。先物が安値9470円をつけたが戻して欲しいし、これでトレンドが変換することを期待する。

 保留銘柄
 タカラレーベン L 1000株 +4200円
また大損
2009年 11月 18日 (水) 15:13 | 編集
 昨日の下落から今日は反発を期待した大陽日酸は10分過ぎに反発して1009円をつけた。しかし、その後は反落して昨日の終値をつけたので見切りをつけて損切り。若干損が増えてしまい、かなり大きな損失となった。

 大陽日酸:-79000円

 結局、また反発すると期待して昨日あれだけ下げるまで放っておいたのは大きな間違いだった。分かっているはずなのに...昨日のうちに例えばVWAPを下抜いたり、前日終値を下抜いたりした時点で損切りするはずが、当てにならない今日の反発を期待して持ち越して、結局無駄に終わった。その後981円でこの株を空売りしたが、結局下がらず戻していったので985円で損切り。この株は940円から980円の間に窓を開けたので、これがサポートになったようだ。

 大陽日酸:-5000円

 その後、午後13時過ぎに野村不動産を200株1230円で空売りした。不動産はまだ下げると思い、持ち越しも考えたが、1227円をつけると戻していき、1243円をつけるとVwap線で上値を抑えられていた。ここを越えられずにいると14時40分過ぎに急落して1419円をつけたので、その途中で1225円で脱出、一応目標は1220円だったが、恐くてそこまで我慢できなかった。空売り参入は地合次第だが、午前中早めに入るのが安心だ。

 野村不動産:+1000円 
今日は大失敗
2009年 11月 17日 (火) 15:13 | 編集
 朝方から何にはいろうかいろいろ探すと、大陽日酸が続伸していてあわてて買いを入れると1068円で約定したが、1071円をつけると反落した。いったん下げてもまた戻してくるとのんびりしていると、株価はどんどん下げだし、あれよあれよという間に1028円。ここで4万円の含み損。午後には戻してくるだろうと思ったらとんでもなかった。ギャップダウンで始まりその後もずるずる下げていって昨日の安値を下抜き、981円をつけてしまう。この時点で87000円の含み損だった。

 今日は朝方から先物が高値を付けた後下げを見せていたのでちょっと心配だったが、株価の勢いを見てそれを無視して買い建てをしてしまい、これが完全な裏目に。先物が9820円から110円下落し、これが全ての下げを誘導した。特に、この株は昨日の大幅上昇の後の2日目は用心しなければいけなかったのに、不用心すぎた。むしろ、空売りをやった方が利幅を大きくとれたので、上げたらすぐ空売りをするという思考を養わなければいけない。

 保留銘柄
 大陽日酸 L 1000株 -78000円
指数は朝方の反落後は横ばいの動き
2009年 11月 16日 (月) 15:13 | 編集
 多くの銘柄が朝寄りつきから下げた後その後は横ばいで推移。持ち越したミツミ電機は1530円で寄りついた後少し下げたのですぐ成り行きで戻した。

 ミツミ電機:+16400円

 その後株価は益出しで下げ、午後も続落した。明日も下げそうなら空売りを入れてみるかな?

 大陽日酸が材料が出て、大きくギャップアップして始まり、もみ合いながらも上を窺うように見えたので1011円で買い建て。入ったは良いが、びくびくものでまたすぐ下げるのではと思って、1020円を超えてくるとすぐ益出しをしてしまったら、その後続伸しストップ高で終了してしまった。残念。

 大陽日酸:+11000円

 この後はただ候補になりそうなのはと探したが、なかなか分からない。どこでどうやって空売り候補を見付けるのだろう?
今日も下落
2009年 11月 13日 (金) 15:20 | 編集
 昨日の米国の大幅安で、多くの銘柄が下値を探ったが、自立反発狙いの買いが入ったものも散見された。日本電工も安く始まり戻しはしたが、前日終値にぶつかり反落。さすがに555円をつけると反発しだし、午前中に一旦585円迄上げた後、午後はもみ合いを見せ、581円で終了。今日明らかに上昇を見せた銘柄に日本光電工業、東京精密、不二製油。特に不二が高値更新した。これらはかなり上げたので参入できず、別に長い下ひげを出して戻していたミツミ電機に1500円で600株買い建てした。上げ下げして結局1500円で大引け。

 午前中にシークスとCKDをチェックしていたが、他を見ていると株価が急落していた。そこで、856円でシークに500株売り建てしたら、842円まで下げて戻してきたが、また下がると思い我慢していたらもみ合いが強いので854円、853円、851円で買い戻し。参入時間が遅かったのでもっと素早い対応が必要でした。まだまだ甘い。

 シークス:+1400円

 保留銘柄
 ミツミ電機 L 600株 +-0円
今日は大幅下落
2009年 11月 12日 (木) 16:43 | 編集
持ち越した日本農薬はギャップアップして始まり、604円まで上げたが、その後が続かず、下落したので595円で損切り。

 日本農薬:-12000円

 空売りのユニーは10円安で始まり、いったんの反発後はじり下げで安値631円をつけた。その後はもみ合いで午後になって一度640円まで戻したが、終値は635円。10時までの安値からの戻しで635円で脱出したが、200株だけなので大した利益にならない。

 ユニー:+3000円

 その後日本電工に578円からの戻し時584円で買い建て、587円まで上げた後はじり下げで576円をつけた後の戻しで579円で損切り脱出。まだ早かったようだ。

 日本電工:-5000円

 とにかく、現物以外買いは絶対に儲からない。現物なら戻してくるのを待つことが出来るが、信用はそうはいかず、どうしても損切りしてしまうので、損ばっかっり。下げからの戻しは空売りを入れることを心がける。
今日も高値から益出し下落
2009年 11月 11日 (水) 15:26 | 編集
 先物は10時まで上げた後いつものようにじり安展開。この上げで大方の上方修正銘柄は上げを見せたが、午後になると益出しの売りに押された。

 持ち越した井関農機が昨日の終値近辺から上げを見せていたが、370円手前でもみ合ったので368円で脱出。

 井関農機:+3000円

 気が付くと、横河ブリッジと日本農薬が上げていたので、横河ブリッジを796円で買い建て。802円まで上げたが、反落したのでこれも798円で脱出。しかし、午後になって一旦813円まで上昇した。この株は強い。

 横河ブリッジ:+2000円

 日本農薬は607円で買い建て、609円まで行ったがその後は急落。587円まで落ちてしまった。また高値買い。この株はこれがあるので分からない。今は空売りか、逆張りで安くなったところで買いを入れて翌日売りが正解のようだ。

 その後午後になってユニーが25日線を下抜いていたので、650円と649円で100株づつ空売りした。既に下げ過ぎかと思ったが、明日以降の下落に期待したい。

 保留銘柄
 日本農薬 L 1000株 -12000円
 ユニー   S 200株  -100円
今日はギャップアップ始まり
2009年 11月 10日 (火) 15:16 | 編集
 昨日の米国が大幅高だったので、先物も高く帰ってきて、始まりは9920円で寄りついた。午前中は9990円まで上げたのだが、そこで25日線の上値抵抗線に阻まれて、午後からじり安で14時過ぎると急落した。

 持ち越し株も両方高く始まりもしかしたらと思っていたら、CKDは661円で寄りつくと上げだした。しかし、それもつかの間670円をつけると反落。もっと上げると思っていたのでそのままにしても反発しないので、まず661円から659円で500株全て損切り。これは正解で、その後安値で638円まで下落した。

 CKD:-4000円

 日本製鋼所は気配値であまり上げるのは期待できないのかなと思っていたら、1135円をつけると急上昇して一気に1149円をつけるまで反発。戻し指し値を1136円で入れておいて大失敗。やはり、この株は強い。今考えれば、4日前に買ったまま保留してれば、7万円近くの利益が載っていたのに....資金的に余裕がないのですぐにマイナスにならないようにとすぐ脱出する、これでは利幅を大きく取れない。

 日本製鋼所:+4000円

 上方修正を発表した井関農機がギャップアップしていたので365円で買い建て。372円まで上げたがちょうど移動平均線にぶつかり、上値が重くなってしまった。午後の地合の悪さに結局反落して366円で大引け。さっさと利を取って脱出すべきだったのかどうなのか。明日以降の株価の動きで決まる。

 保留銘柄
 井関農機 L 1000株 +1000円
上値が重い
2009年 11月 09日 (月) 15:11 | 編集
 安く始まり上げたのは午前中の10時まで。午後は横ばい。日本製鋼所が1106円で始まると戻して1120円近辺でもみ合いを見せた後、昨日の終値を上抜いていた。既に1130円近辺で今日の地合では十分上げたと見えて午後になって1133円まで戻したがその後はじりじり下げてしまった。しかし、1124円は底堅く守り、1125円で大引け。安いところで入りたかったが、また下げるのではと躊躇して入れず、結局高値買いをしてしまう。どうせマイナスになるなら安いところで買うようにしよう。

 持ち越したCKDも高く始まり直後に下落して638円をつけた。相場の下げは一旦は止まったと思うので、そのままにしていたら、一時は658円まで戻した。大引けは653円。

 保留銘柄
 CKD  L 100株 -1300円 (前日比 +7百円)
 CKD  L 400株 -6400円 (前日比 +2千円)
 日本製鋼所   L 1000株 -7000円
今日は見事に失敗
2009年 11月 06日 (金) 15:34 | 編集
 昨日の米国の上昇から日本株も上げて始まり午前中はなんとか堅調なものが多かったが、午後になって売られた。週末で今晩の雇用統計待ちなので売られるのは当たり前と分かっていても、上げるのを見ると買ってしまう悲しい性。

 CKDがこれまでの下落から反発を見せていたので666円で成り行き買いを入れたのだが、100株しか約定せず、残りは669円だった。これが失敗の原因となった。というのは、株価は676円まで上げたが利益が少ないので、そのまま持っていたらじり下げ大引けは一円安の646円で終了。途中、500株だけ655円で損切りしたのですが、損をするために入って様なトレードで悔しくて仕方ない。

 CKD:-7000円

 また電池銘柄が上げていて明電舎に入ったのだが468円で約定。これがなかなか大変でもみ合いが続き、473~5円を目標にしていたが我慢できず470円で脱出。

 明電舎:+2000円

 どうもケアレスな買いが多すぎる、それで損をこうむり、せっかくの利益を減らしてしまう。もっと気をつけないと...

 保留銘柄
 CKD L 100株 -2000円
 CKD L 400株 -9200円
今日も下落した
2009年 11月 05日 (木) 17:10 | 編集
 持ち越した日本製鋼所は一旦1104円まで上げた後1080円まで下落して上げたり下げたり。午後になって横ばいから大引けにかけて上昇。途中、1095円で利確、そして戻してきた高値1097円で買い建て。その後反落していたが、引けにかけての上昇で1099円で脱出。当初1101円で戻し注文を入れていたが、我慢できず戻してしまったが、その後1012円まで上げた。残念。

 日本製鋼所:+22000円
 日本製鋼所:+2000円

 もう一つの持ち越しの木村化工機は943円をつけたら急落、この株はやっぱりダメだ。決算上方修正がなければ上げたら下落する。悔しい、再度負けた。

 木村化工機:-11500円

 今日上昇の銘柄は電気化学、日本精工、武富士、プロミス、フォスター電機、戸田工業、クラレ、堀場製作所などだったが、他は日経の下落にあわせて軟調。明日が米国雇用統計の発表で買いが入りづらいようです。
またギャップダウンで始まったが
2009年 11月 04日 (水) 15:25 | 編集
 日経は戻してきた。持ち越した東急リバブルは10円ほど安く始まり、ちょっとがっかりだったが、株価はすぐ戻してきて金曜の高値を抜いてきた。880円をつけると上値が重くなったので883円で脱出。

 東急リバブル:+15800円

 この後株価は午後始まって20分間は下げたが、直後に急騰して899円の高値を付けた。う~ん、難しい。決算上方修正でギャップアップで始まった日本製鋼所に1073円で買い建て。1060円からの戻し時点で躊躇して入らなかったのが少し不満だったが、株価は順調に上昇してストップ高で終了。

 木村化工機が上げていたので、連想から952円で500株買い建て。その後期待はすれで938円迄反落したが、少し持ち直して943円で大引け。決算の影響でもなんでもないので買いが続かないようだ。もっと気をつけようと思う。

 保留銘柄
 日本製鋼所 L 1000株 +23000円
 木村化工機 L 500株  -4500円 
大幅ギャップダウン
2009年 11月 02日 (月) 15:45 | 編集
 9720円で始まった先物はじりじり戻して9830円で終了。個別ではやはり上値が重く、戻す動きは限られました。そんななか、決算上方修正や下方修正でも出尽くしと取られた銘柄は上げるのが見られました。特に日本精工は、東急リバブル、アーネストワン、不二製油、レンゴーなどはプラスで終了。そんな中水曜の上昇を期待して東急リバブルに853円で200株、849円で200株、854円で100株を買い建て。こんどこそ上げて欲しい。

 今日発表の決算で日本製鋼所が10年3月期の決算予想を営業、当期とも増加を予想したので、明後日は上げて始まりそうでタイミングが合えば買いたいと思う。

 保留銘柄
 東急リバブル L 200株 +800円
 東急リバブル L 200株 +-0円
 東急リバブル L 100株 -100円
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。