FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
今日は益出し優先の動き
2010年 01月 15日 (金) 15:46 | 編集
 これまでの上昇から週末要因で株価は下げるものが多かった。日経平均は上昇したにもかかわらず、下げるものが多かったのは、輸出関連の値がさ株が上げたことによる。日本電産、村田製作所、東京エレクトロンなどなどを見れば分かる。多くの下げにもかかわらず、逆行高を演じたのは電機部品セクターだ。その中でフォスター電機が急騰していたので2763円で100株買ったのだが、その後午後を通じて2694円まで下げたのは予想外だったが、株価は大引けに戻して2740円終了。

 持ち越したレオパレスは続落したので383円で損切りする羽目になって昨日処分しなかったことを悔やんだ。悪材料がでたものはさっさと処分して上げるものに注力すべきだ。

 レオパレス:-5200円

 アルバックは高値で寄りつき後反落し、戻り途中で2320円で100株追加買い。その後ここも逆行高を演じ、2415円で大引け。途中、2348円で先日買った100株を、当初2400円で売り戻しを入れておいたが、無理かと思い2380円に変更しておいたら約定してしまった。直前に指し値を上げようとしたが間に合わなかった。悔しい。そのまま持っていれば今日の損失をカバーできたのに...

 アルバック:+3200円
 
 その後アルバックを2393円で100株追加買い。ようやくまともな上げる株を買うことが出来た気がする。

 保留銘柄
 日本電工 L 1000株 +26000円 (前日比 +2千円)
 アルバック L 100株 +9500円  (前日比 +1.15万円)
 アルバック L 100株 +2200円
 フォスター電機 L 100株 -2300円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...