負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の日経は底堅かった
2010年 02月 26日 (金) 17:04 | 編集
 10130円で始まった先物は10時過ぎまで下落しその後もどして10180円まで上昇したが、大引けにかけて再度下落して前日終値と同値で終了。一方日経平均は前日よりも高く終了したが、まだまだ先物に振らされる地合が続いている。

 フォスター電機が続落の動きだったので、2250円で100株売り建てしたのだが、2236円をつけると戻し始めて前日終値を超えそうになった。途中2242円脱出。しかし、その後終値トライを再度失敗をしたことで上値の重さが認識されて午後はじり下げして、2230円まで下落して大引けで少し戻して終了。

 フォスター電機:+800円

 日本電工が高く始まり、544円の前日終値で戻してきたところで、547円1000株買い建てしたのだが、ごごになってこちらも550円をクリヤー出来ずに反落し547円で終了。結局同値撤退。

 保留銘柄
 日本製鋼所 L 1000株 -66000円
 フォスター電機 L 100株 -58300円
 フォスター電機 L 100株 -50900円
スポンサーサイト
今日は大きくギャップダウン
2010年 02月 24日 (水) 15:01 | 編集
 米国の大幅下落を受けて日経は10200円で始まるとその後は下値を模索して10120円まで下げて前引けにかけて戻してきたが、午後寄りつきは10220円でギャップアップで始まると再度10150円まで下げてしまい、個別には上げる原動力にかけた。

 ジーエス・ユアサに午前中に542円で買い建てしたら、その後546円まで上げるとその後反落してしまった。後で気づいたのだが、Wトップをつけたような形だからこの後に上げるのは難しいと知るべきだった。結局642円で損切り。
 ジーエス・ユアサ:-2000円

 今日目を見張ったのはフォスター電機、昨日公募価格が決まったらしく、今朝は高く始まり続伸したので含み損は若干減少して嬉しい。

保留銘柄
 日本製鋼所 L 1000株 -50000円 (前日比 -1.6万円)
 フォスター電機 L 100株 -47800円 (前日比 +8.0千円)
 フォスター電機 L 100株 -40400円
今日は反発
2010年 02月 23日 (火) 21:27 | 編集
 昨日は高値を取った後戻り売りでじり下げ。今日は25日線のサポートで反発しました。買い持ちで含み損が多く、そう簡単に入れず、よく銘柄を選んで入った。が、利幅は大したことなかった。

 ジーエスユアサ、商船三井が朝から上昇していたが、先物は下げていたので見送ったら午後も続伸して悔しい思い。日本電工も安値から戻してきたところ539円で買い建てして、545円で戻し指し値を入れておいたのだが544円で下げてしまった。あわてて442円で指し値を入れておいてそのまま放っておいたら午後になって約定して、気が付いたのが遅かった。その後株価は450円まで上げてこれも残念。

 日本電工:+3000円

 一方、フォスター電機だが今日急落して2265円と新安値更新。いったい下げ止まりはいつなのか?日本製鋼所が上げてくれて少し助かった。明日も上げて欲しいと期待する。明日は50日線を日経も上回ってくるだろうと予想している。

 保留銘柄
 日本製鋼所 L 1000株  -34000円 (前日比 +1.5万円)
 フォスター電機 L 200株 -103000円 (前日比 合計で-2万円)
今日は結局模様眺めに終わった
2010年 02月 19日 (金) 15:39 | 編集
 日経は昨日の終値近辺を維持し一時上抜いたのだが、ハンセン市場が始まってからなのかどうか、10時30分好きから急落し、午後も続落で10140円大引け。それを受けて軒並み個別株は急落。昨日から持ち越しの日本製鋼所は安く始まると急落してその後もじりじり下げて含み損拡大。途中1040円くらいで売ろうとしたが余力が足りなくなってしまい、好機を失った。でも、まったく間が悪い。そして、買い持ちは危険だ。日本電工も安く始まったが、555円程まで上げると、その後は急落して533円をつけた。今晩の米国も下落するだろうから、明日日経も安く始まると思うので、そこからの戻しで買いたい。戻してくればだが...

 もう一つの持ち株フォスター電機だが、午前中の10時10過ぎまで上昇して2453円をつけたが、その後急落して2353円で終了。含み損が少なくなって喜んでいたが、またふくらんだ。とにかく買い持ちは心臓に良くない。それにしても、今日は下げると分かっていながらなぜ空売りをやらなかったのか、ダメなやつ。言い訳すると、ちょうど良い時間帯に席を離れ、戻ってみたらかなり下げていてタイミングを逸したのが本当のところ。

 保留銘柄
 フォスター電機 L 100株 -47000円 (前日比 -3.7千円)
 フォスター電機 L 100株 -39600円
 日本製鋼所  L 1000株 -60000円
今日は益出しで下落
2010年 02月 18日 (木) 15:28 | 編集
 夕べ米国株は上昇したのに、日経は早速益出しで下落した。それでも先物は大引けにかけて戻したが、個別ではあまり芳しくない。ギャップアップ寄りつきの日本製鋼所に1083円で指し値を入れたが、上がらないなので指し値を下げようとしたら、約定してしまった。その後は後悔が頭の中でぐるぐる。株価は益出しがすごく、1059円をつけて午後になて1069円まで戻したが再度落して1053円と午前中の安値を更新した。午前中に1060円で買い建て、午後になって反発期待だったが、1064円で脱出。全く失敗のトレードだったが、別に大平洋金属を見ていたのだが、こちらは堅調で674円の高値引け。くやしい、どうも銘柄選択が失敗している。

 日本製鋼所:+4000円

 日本電工も2円高で始まったが10分過ぎには下落し始め547円をつけた。その後は横ばいでじりじり。大引け直前に戻り買いで552円で引けた。嬉しいのはフォスター電機、ようやく今日から戻し始め2390円の82円高で大引けした。途中買いたかったが、日本製鋼所のおかげで余力不足。折角フォスターが上げて含み損が減ったのに、日本製鋼所で増えてしまった。馬鹿だ馬鹿だ。

 保留銘柄
 フォスター電機 L 100株 -43300円
 フォスター電機 L 100株 -35900円
 日本製鋼所 L  1000株 -26000円
日経は久しぶりの大幅高
2010年 02月 17日 (水) 16:45 | 編集
 休み明けの米国で底入れ感から買われて大幅高で終了、それを受けて日経も10160円ではじまり、10時まで順調に上げていき前引けまで横ばいだった。午後になって続伸の動きで10300円をつけたことでかなりの銘柄が大きく上昇した。日本製鋼所が大幅ギャップアップで1066円で寄りついた。直後に下落したが1058円をつけると戻しだして10時までに1084円まで上昇したが、その後は反落横ばいの動きとなった。オバマ大統領が原発建設の新規融資保証を発表し、原発電力拡大の必要性を強調したことで、この動きとなった。1078円で買い建て1080円で脱出。

 日本製鋼所:+2000円

あと、資源関係が上昇していたが、大平洋金属は日本電工に入ったことで余力がなく入らなかったら、失敗の結果に。大平洋は午後も続伸し寄りつきから20円も上げたが、日本電工はまったく影響がなく、寄りつきは554円だったが、戻すどころか急落し、546円をつけたるとすぐに戻して550円のもみ合い。551円で昨日買った分を処分んした。その後550円からのもみ合いから上放れたので554円で買ったが、556円をつけただけで反落、午後になってようやく555円で脱出。なんでここは反応しなかったのか分からない。

 日本電工:+2000円
 
 保留銘柄
 フォスター電機 L 200株 -95600円
日経はギャップアップで始まるもまた反落
2010年 02月 15日 (月) 15:18 | 編集
 10100円近辺で始まった先物は下げ一辺倒で10010円で終了。今晩の米国市場が休みで、上げる要素が無く、買いが入らず益出しで終了した。

 持ち越した大平洋金属、日本電工ともども上げた後上値が重くなったので620円、558円でそれぞれ益出し。

 大平洋金属:+3000円
 日本電工 :+5000円

 日本製鋼所が高く始まったが1020円程で持ち直したので、午後になって1022円で買い建て。上値が重く1024円で脱出。その後続伸かと思わせたので1027円で再度買い建てをしたら、じりじり下げて1018円で大引け。まだまだ弱い。

 日本製鋼所:+2000円

 一方、日本電工は午後になって548円をつけると14時に反発を始め559円で大引けした。やはり、この株は買いだ、でも14時頃が安全のようである。

 保留銘柄
 フォスター電機 L 200株 -95200円
 日本製鋼所  L 1000株 -9000円
高く始まった日経だが
2010年 02月 12日 (金) 15:03 | 編集
午前中は下落し、午後は持ち直した。持ち越した横河電機は少し反落したので746円、745円で損切り。その後続落で正解だった。日本電工が564円で寄りつき、568円まで上昇、その後ちょっと目を離した隙に反落していたので561円で脱出。

 横河電機:-1900円
 日本電工:+3000円

ここまでは良かったが後があんまり良くない。日本電工は午前中じりじり下げ、午後になって若干反発を見せたので早まって556円で買い建ててしまったら、13じすぎからじりじり下げ始め550円を切ったので550円で損切り。でも待てば良かった。14時過ぎると556円まで戻してきている。悔しい。でも、途中553円で再度買い参入した。

 日本電工:-6000円

大平洋金属も大きく上昇してその後反落して14時過ぎの上げ局面で617円で買い建て。上方修正が出たので月曜も上げて欲しい。もう一つ、ジーエスユアサが大幅高、前引け直前から急反発仕出し、午後もじりじり上げてきて594円までつけている。8.99%の上昇だ。こちらに入れば良かった、躊躇したのを後悔している。困ったのはフォスター電機、公募増資の発表が昨日あったことで株価は大幅下落。一時は168円安に。

ニチコンがまた反落していたので、見切りをつけて990円で戻し指し値を入れておいたら約定した。

 ニチコン:+2200円

 保留銘柄
 フォスター電機 L 200株 -96400円
 日本電工 L 1000株 +2000円
 大平洋金属 L +-0円
一旦反発するも再下落
2010年 02月 10日 (水) 15:13 | 編集
 欧州の財政懸念が後退したことでNYが大幅だ買った、その余波で日経はギャップアップしたが、午後になって反落して1万円を下抜いた。アセットマネジャーズが9550円まで戻していたのでそのままにしていたら、9350円程に下げていた。9350円で4株全て損切りしようとしたが、一株だけできず9250円で処分。この株は現物で放っておくのが一番良い。

 アセットマネジャーズ:-2650円

 日本電工も今日はかなり高値で始まり一時530円まで上昇したが、地合に勝てず521円まで下げた後524円で大引け。まあよく健闘した方です。

 横河電機が上方修正で大幅上昇していた。高値だったが755円で200株買い建て。明後日の続伸期待で買ったが、株価は一時737円まで下げてしまった。しかし、終わりにかけて戻してきて749円で終了。ニチコンも日本ケミコンに連れ高していたので968円で100株買い建て。これも反落して952円をつけたが戻して957円で終了。

 まったく下げなかったのがフォスター電機。寄りつきこそ上昇したがその後はじり安で高値から100円程も下げてしまった。まったくなんでこれほど下げるのか分からない。おそらく株価が高すぎたのかなと思う。おかげで含み損が急拡大している。

 保留銘柄
 日本電工 L 1000株 -34000円 (前日比 +2.1万円)
 フォスター電機 L 200株 -69200円 (前日比 -6.5千円)
 横河電機 L 200株 -1200円
 ニチコン L 100株 -1100円
今日も続落
2010年 02月 09日 (火) 15:13 | 編集
 米国の下げを受けて、また日経は下落。安く始まった日本製鋼所に1067円で買い建てた。ところが上値が重く反落しだしたので、1063円で損切り。この判断は大正解でこの後1032円まで下落した。

 日本製鋼所:-4000円

 長らく保留中のアセットマネジャースが大きく下げていたので、6株だけ9230円で損切り。しかし、そこが今日の底値近辺で午後になって戻して9400円までになっていた。日足をみたら、9200円に平均線が走り、そこで反発していた。かあ~、くやし~い、ここまで我慢してきたのに。

 アセットマネジャース:-10200円

 その後、上方修正を出した日本ケミコンに307円デ買い建て。315円を目標にしていたが、なかなか動かないので313円でしびれを切らして脱出。現在株価は315円に...

 日本ケミコン:+6000円

 保留銘柄
 アセットマネジャーズ L 4株 -2130円
 日本電工    L 1000株 -53000円
 フォスター電機 L 200株  ー56200円
今日も下げ
2010年 02月 08日 (月) 14:17 | 編集
 日経は午前中に戻りを試す感じでしたが、前日の終値で跳ね返されると力なく反落し、再び9950円まで下落した。

 朝方に日本製鋼所に1079円で買い建てしたら、1094円まで午前中に上昇したが、その後は期待はずれ、午後に期待したが、じりじり下げてきて1077円まで落ちた。さすがに1084円を切ったので1083円で脱出したが、もっと早めに脱出すればよかったと反省です。

 日本製鋼所:+4000円

 フォスター電機の買い持ちはまったくの失敗です。200株で6万円の程の含み損で、特に2823円の一番の高値で買ったことが悔やまれます。買いは安いところで買うのが普通ですよね。

 保留銘柄
 アセットマネジャーズ 
 フォスター電機
 日本電工
続落
2010年 02月 05日 (金) 15:53 | 編集
欧州、米国と大幅安で、その流れを受けて日経も大幅安で10000円近辺で始まった。急落だったので下値は限定的で戻るだけと思い、なかなか下げそうで下げない日本製鋼所に1080円で買い建て参入。午後に上昇し1089円をつけた後反落。その後の戻りを期待したが、14時にかけて先物が下げを見せたことから1084円で売り戻した。

 日本製鋼所:+4000円

 持ち株はご多分に漏れず大幅安。日本電工が517円を最安値に戻してきて530円を一旦越えたが、大引けにかけて売られ526円で終了。一方、フォスター電機は戻りを全く見せずにじり安となり、2614円で終了。昨日引け近くに買い建てした分は全くのミスだった。フォスター電機は200株だけで3万以上の含み損だが、日本電工は1000株で同金額程度の含み損だ。これは高値買いの差ということなんだと思う。

 保留銘柄
 アセットマネジャーズ L 3株 -960円
 アセットマネジャーズ L 1株 -390円
 アセットマネジャーズ L 6株 -7680円
 日本電工    L 1000株 -32000円
 フォスター電機 L 100株  -20900円
 フォスター電機 L 100株  -13500円
また下落
2010年 02月 04日 (木) 15:12 | 編集
昨日の米国は下げた後戻して若干のマイナスで終了したが、日本株はそれを受け、また2連騰後なので益出しで売られて再び下げた。50日線まで下げると100円以上の下げだったので終わりにかけて戻しが入り、10350円で終了したが、ほとんど全面安でした。

 持ち越した日本電工は高いところで545円をつけたが、546円に指し値をしておいたのだが、力なく下落して532円をつけた。その後は引けにかけて戻した。

 フォスター電機が戻しを見せたので大引け近くに2749円で100株買い建て。今夜の米国の上昇を期待する。

 保留銘柄
 アセットマネジャーズ L 3株 -90円
 アセットマネジャーズ L 1株 -100円
 アセットマネジャーズ L 6株 -5940円
 日本電工       L 1000株 -21000円
 フォスター電機    L 100株 -7300円
 フォスター電機    L 100株 -200円
 
今日の日本株は高く始まったが、
2010年 02月 03日 (水) 15:29 | 編集
昨日の終値近辺で推移に終わった為、個別銘柄では昨日の大幅上昇を受けて益出し下落の銘柄が多かった。朝方フォスター電機に2823円で100株買ったが、全く動意をみせず下落を見せ始め、適当なところで止まってくれるだろうとそのままにしていたら午後も続落して2735円で大引け。なんという下落か、また同じ失敗をしてしまった。

 東洋ゴムが決算上方修正を受けて午後13時過ぎに急騰した。172円で1000株買い建てたが、177円を目標だったが、あまり強くなさそうだったので174円で脱出。その後一旦171円まで下げたがその後は戻していき、結局なんと186円で終了。あ~あ、くやし~い。

 東洋ゴム:+2000円

 昨日買った日本電工は554円までは上げたが、午後になりレンジを下げだした。結局543円で大引けしたのはがっかりだった。

 保留銘柄
 日本電工 L 1000株 -15000円 (前日比 -2千円)
 アセットマネジャーズ L 3株 +90円 (前日比 -3百円)
 アセットマネジャーズ L 1株 -30円
 アセットマネジャーズ L 6株 -4980円
 フォスター電機    L 100株 -8800円
昨日の米国市場は
2010年 02月 02日 (火) 15:12 | 編集
上昇した。その流れを受けて日経は高く始まり続伸。今日新たに資金をいれて日本電工に544円で1000株現物で購入した。朝寄りつきに一旦下げて535円をつけたが、その後は下げずにじりじりあげて、高値買いになってしまった。今晩の米国の上げに期待したい。

 保留銘柄
 アセットマネジャーズ L 3株 +690円 (前日比 +0.34千円)
 アセットマネジャーズ L 1株 +160円
 アセットマネジャーズ L 6株 -4380円
 日本電工       L 1000株 -13000円 (前日比 +1.5万円)
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。