FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
今日は下げると思って
2010年 06月 17日 (木) 10:00 | 編集
安く寄りついた旭ダイアモンドが1495円から下落し、1480円を下抜いたので慌てて売ったら1478円で約定、ほとんど最安値。昨日もこの価格から反発をしたのだが、きょうも反発した。そのうち下げてくるのでは待っていたら買い戻しが入って、1496円で損切りの憂き目にあった。また同じ失敗で底値で売っている。トレードをやれば損をする。どうやって儲けたらいいか解らなくなってきた。

旭ダイヤモンド:-18000円

これも下げを待ちすぎて損失が拡大、期待はするな。失敗の原因を観ると、昨日までの2日間下落したので安値からの買いで下値が堅かったのかと思っている。今日下げているのは、昨日上げている銘柄が多い。特に日本電産は、今までの弱い動きで象徴されていたように、安く寄りつき続落の動きを見せている。昨日はと観るとギャップアップして横ばいの動きだった。こちらを売るべきだった。あ~あ、まったく馬鹿な選択をしたものだ。持ち越した日本製鋼所も昨日上げた分だけ下げを誘っていて、現時点で17円安の883円である。

午後になって全てが下げるなか、カプコンが午前中上昇を見せた後午後寄りつきで反落したが、すぐ戻してきていたので1569円で余力の300株だ買い建てしたら、もみ合いながらも強い動きだった。さすがに1586円をつけると下げを見せたので1583円で脱出したら、14時過ぎるとそこを突破し、1600円台に突入している。早まった。iPad関連で新しいゲームを出すとのことで買われている。まだまだ先を行きそうだ。

カプコン:+4200円

保留銘柄
日本製鋼所 L 1000株 -37000円 (前日比 -3.9万円)
レーサム  L 3株 -27600円 (前日比 -1200円)
 
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...