負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また下げた
2010年 11月 30日 (火) 18:11 | 編集
起きてみれば米国がまた下落でまた買い越しは失敗だった。朝起きたのが遅く食事が遅くなり、コンピューターの画面を立ち上げるのが遅かった。日本精工は719円ををつけた後、高値723円をつけると反落していた。720円くらいだったか、画面を立ち上げて見たときには、戻すんではないかと処分でなく、待とうとしてしまった。これが災いの元、結局、720円の戻りに失敗し、続落して712円で損切り。

日本精工:-11000円

NOK、SEホール&インキュベーションも下落していて、NOKはかなり下げた。こちらはまた上げてくるとそのまま保留。案の定NOKは1593円の高値から急落し1551円をつけると急反発して1580円で大引けをした。ここ最近の下げ局面で安いところでと思い、落ちるナイフをつかんでしまうケースが多い。もっとじっくり見ることを励行したい。

アズジェントは安く始まった後昨日終値越えを試みたが、失敗すると156300円まで下落した。午前中に戻しを見せたことで158500円で2株、157600円で1株、午後になって安く寄りついた後の戻しで158600円で2株買い建て。長らくもみ合った後、14時20分に反発したので161000円で2株買い建てと思ったら空売りをしていた。同値撤退を試みたが161100円で返済。しかし、株価は162300円まで上昇して途中、161700円で5株全て処分した。

アズジェント:-200円
アズジェント:+16700円

その後さらに続伸しそうな雰囲気だったので161900円で1株追加買い。しかし、株価は下落して159900円で終了。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -74100円 (前日比 -百円)
アズジェント L 1株 -2000円
NOK  L 100株 -1800円  (同 -1.7千円)
NOK  L 300株 -7000円  (同 -5.1千円)
SEホール& L 2株 -10380円 (同 -820円)
SEホール& L 3株 -15630円 (同 -1.23千円)
スポンサーサイト
高値後反落
2010年 11月 29日 (月) 15:23 | 編集
持ち株はギャップアップで始まり続伸したが、MSの分足が上手く表示されず、別銘柄画面にすると表示がゼロの状態から始まり、株価の動きがよく読めずに益出しのタイミングを失した。非常に残念だし、悔しい。

THKはほぼ同値の1803円で始まりその後25分かけて1856円まで上昇。チャートが見えず途中で1828円で脱出。日本風力開発も73500円まで上げたが、結局70200円と損切りとなってしまって特に悔しい。SEホール&インキュベーションズは続落で1株20900円で損切り。日本精工も729円と一万のプラスになっていたが、2000円高の722円で脱出。甘かった。

THK: +2600円
SEホール&:-3990円
日本風力開発:-2400円
日本精工: +2000円

その後続伸していたNOKに1615円の高値で200株買い建て。しかしその後下落を見せて1593円で反発したときに1598円で100株買い建て。さらに723円で日本精工に1000株買い建てした。最近は外部環境が悪く、上値が重いので、朝方高値をとった後に益出し下落をするパターンが多い。新興も若干の調整になっているので、取引は東1銘柄にもどった。

追加訂正、先に新興市場が調整中と書いたが、同注目銘柄のアズジェントが大引けにかけて上昇していた。15.23万円近辺でのもみ合いまで見ていたが、その後見逃していた。明日もしっかり注目しよう。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -74000円 (前日比 -1.6千円)
日本精工 L 1000株 -1000円
NOK  L 200株 -3600円
NOK  L 100株 -100円
SEホール& L -9560円   (同 -1.78千円)
SEホール& L -14400円
今日も利益確定で下落
2010年 11月 26日 (金) 15:33 | 編集
日経は朝方だけ上げただけでその後は一日かけて下落。買いは一番最後に入れるべきだった。また反省。
明日は休みで、昨日の米国も休場ということで買いのきっかけがないことから市場は売られた。新興市場も続落であった。唯一日本風力開発だけ逆行高を演じた。

昨日持ち越した銘柄はほとんどが下落して、損切りの憂き目にあった。SEホール&インキュベーションズは21850円、21800円、21810円と3株損切り。フリービットには参った。反発するどころかどんどん下落して22万円で損切り。これは痛すぎた。THKとNOKは朝方は高値でもみ合いを見せたが、気が付くと反落していたので慌てて脱出。

SEホール&:-12310円
フリービット:-21600円
NOK   :-1700円
アズジェント:+12300円
THK   :+1200円

フリービットは昨日の下落の仕方で早々に見切りをつける必要があったのに、遅すぎて損失が拡大。

その後午後になって落ち着いたと思った地合は意に反して続落した。THKが安値から反発1825円で200株買い建て。日本精工も安値からの反発をみせ710円、715円くらいで買いたかったが、上げたので719円の買い値となった。720円をつけた後下落し一時712円まで下落。14時ちょっと前からの下落でTHKに1808円で100株買い建てを入れたが、反発を見せず、1804円で終了、これも意外だった。

日本風力開発が69000円ちょっと上でのもみ合いから7万円を越えてきたので、7.14万円で2株買い建て。これも反落したが、でも7万円は維持している。今日みたいなケースでは買いのタイミングをよく観ないと高値買いとなりやすいので、今後気をつけたい。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -72400円 (前日比 +6.3千円)
日本風力開発 L 2株 -2200円
日本精工  L 1000株 -5000円
THK   L 200株 -4200円
THK   L 100株 -400円
SEホール& L 2株 -7800円
SEホール& L 1株 -3890
SEホール& L 3株 -11730円
今日は一転益出し下落
2010年 11月 25日 (木) 18:58 | 編集
米国市場のおかげで最初は高く始まったが、その後は高値後の益出し下落に押された。

持ち越したアズジェントを147000円で、SEホールド&インキュベーションズは24550円で脱出。

アズジェント:+7200円
SEホールド&インキュベーションズ:+1510円

ところが、この後いけなかった。今日の続伸を期待して、買いに入ってしまった。まず、寄りつき後上げを見せたフリービットに241600円で1株買い、しかし、この後23万円迄下落、一旦戻したが午後には再び下落して22.71万円で終了。アズジェントが脱出後下落したが、戻してきたので13.7万円で1株買い建て。しかしこれも午後もみ合った末、結局安く終わった。SEホール&インキュベーションズにも24870円から24900円まで10株買い建てするとこれも22010円と大きく下落。一旦は戻したが、結局マイナスで終了。唯一1817円で300株買い建てたTHKだけが若干のプラスで終了。今日は特にマザーズ銘柄の下落幅ガ大きかった。今晩の米国は休場らしいが、明日は反発して欲しいものです。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -78700円 (前日比 -7百円 金利他 2205円)
フリービット L 1株 -14500円
アズジェント L 1株 -2000円
THK    L 300株 +2400円
SEホール& L 1株 -1860円
SEホール& L 1株 -1870円
SEホール& L 1株 -1880円
SEホール& L 6株 -11340円
日経は大きくギャップダウン
2010年 11月 24日 (水) 15:13 | 編集
昨日の北朝鮮の韓国砲撃で欧米株価が下落、それを受けて日本株も大きく下げて始まったが、かなりの銘柄が安値から買い戻しが入り急反発。日本電工が623円をつけるとそこからは下げる様子が見えないので、626円で2000株買い注文を入れると、1000株約定し、株価が上がってしまい、629円で残りを買った。636円まで上げたが、上値が重くなかなか上を目指さないので、631円で1000株、635円で先日からの買い建て分と今日の残りの分を返済した。

日本電工:+2000円
日本電工:+9000円
日本電工:-4000円

持ち越したMCJは12400円まで戻すのがやっとだったので、12270円で損切り。

MCJ:-1300円

安値から戻してきたTHKに200株1783円で買い建て、1791円で返済。

THK:+1600円

THKよりNOKのほうが上げ方がよく、昨日の高値を超えてきて1540円手前でもみ合っている。残念。

再びフリービットが上げを見せたの234000円で1株買い建て。午後寄りつきで239000円をつけたが、放っておくと反落して買値を下回った。現在は235000円近辺でのもみ合い。結局234700円で脱出。

フリービット:+700円

昨日観てチャート的に今日辺り上げそうだったのがアズジェント。しかし、日本電工とかを観ていて遅くなり既に高値だったが、134000円で2株買い建て。

午後に反落し再上昇しそうに思えたSEホール&インキュベーションズに23790円、23800円で一株づつ買い建て。これは反落してしまい1000円程安いところでもみ合っている。まだ北朝鮮問題も欧州問題もあり、大事をとって持ち越しを少なくしたが、しかし、しばらく新興市場銘柄をトレードする方が効率がいいようだ。今日はユビキタスが大幅高、クルーズもよかったので、ジャスダック銘柄を引き続き注目したい。あれこれ銘柄選びが大変だ。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -77800円 (前日比 +-0円)
アズジェント L 2株 +5200円
SEホール&インキュベーションズ L 2株 -760円
日経は堅調
2010年 11月 22日 (月) 16:17 | 編集
午前中は高値寄りつき後10120円くらいでもみ合い、午後になって10180円をつけた後反落10110まで下げたが、現物市場はかなり堅調だったが、持ち越した日本ガイシはいまいち反応がよくなく、1260円で脱出、NOK、THKも堅調で高値後続伸のうごきだったので、プラスでようやく返済。

日本碍子:+2000円
NOK :+4500円

日本電工が朝方からよく動いてて、遅かったが632円で買い建て。636円が移動線でぶつかるので634円で脱出。639円を午後になってつけるほど使ったので、再度639円で買い建て。

日本電工:+2000円

THKも午後に上げて1805円で脱出。

THK:+3300円

最近新興市場が目覚ましく上昇している。クルーズが朝から上昇14800円で4株買い、144400円をつけるとじりじり下げて、午後の上げを期待したが、なかなか上げてこないので142300円で脱出。これは勿体なかった。MCJも大幅上昇、午後高値だったが12630円で10株買い建て12700円をつけたが、すぐ反落する。12530円で5株買い注文を入れておいて忘れて約定。このもみ合いで最初の10株を12690円で返済注文を入れておくと約定。

クルーズ:+2000円
MCJ:+600円

明日は休日なので、水曜はここ数日の上昇で益出し下落があるかもしれない。しかし引き続き買いの勢いは続くだろうから、機を見て買いを入れたい。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -78000円 (前日比 +2.7千円 金利他 20161円)
日本電工 L 1000株 +4000円
MCJ  L 5株  +250円
米国市場が大幅高
2010年 11月 19日 (金) 15:01 | 編集
これを受けて日経もギャップアップ、持ち株全てがギャップアップ、日本風力開発を除いて。ケーズホールディングとGMOインターネットは他の銘柄を見るとじりじり下げを見せたので、ここも下げると思い早々に益出し。ケーズは2209円、GMOインターネットは351円で脱出した。GMOは正解だったが、ケーズは大失敗。この後125円高と急反発して行ってしまい、くやしいことこの上ない。

ケーズホールディング:+2900円
GMOインターネット:+800円

先物がじりじり下げて10140円から10020円まで下げたことで、NOKも寄りつき1480円、高値1486円をつけたが、その後は1480円近辺を横ばいの動き。ところが、9時40分過ぎからどんどん下げだし、午後には1430円をつけてしまい、昨日、今日の上昇分を全てはき出してしまった。やっぱりレンジ内の動きなのでギャップアップ高値付けでは逆張りが優勢ということだと思う。またじっと我慢と言うことか。100株だけ1476円で損切りをした。

NOK:-1000円

その後日本ガイシが1260円をつけて1240円まで下落後戻りを見せていた。1254円くらいで買いたいとは思っていたが、気がはやって1258円で買ってしまった。その後1260円と1250円の間を上げ下げして推移。びくびくものだったが、なんとか値を保ってくれて助かっている。

余力はほとんど無いので今日はこれでお終い。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -81100円 (前日比 -3.1千円 金利他 2050円)
日本ガイシ L 1000株 -6000円
THK  L 300株 -9900円 (前日比 +6.6千円)
NOK  L 300株 -11400円 (前日比 -4.8千円)
日経が一万円突破
2010年 11月 18日 (木) 15:20 | 編集
朝から上げてはいたが、なかなか上値が重い感じで、前引け前に反落したが、午後はギャップアップして続伸して一万円到達した。午前中の重い雰囲気のなか、フリービットが続伸していた。230900円で3株買い建てしたら、もみ合いながらも上昇、235000円くらいで反落を見せたので235000円で返済したら、株価は更に上昇。少ない余力なので238500円で1株買い建て。250000円を目標だったが、249000円で脱出した。すると、25万円をつけると買いが止まり、下落を始めたので、判断は大正解。

フリービット:+12300円
フリービット:+10500円

昨日から持ち越したワコムは値動きが自分に合わないので110200円で脱出。

ワコム:+1800円

いろいろ見ていて先物が一万円をつけてくる動きの中、個別がじりじり上げてきていた。ケーズホールディングが午前中の下げから午後は寄りつきから2130円くらいから急反発して2180円を超えてきた。それまでのもみ合い高値を超えてきたので2170円くらいで買いたかったが、なかなか下げてこないので、我慢できず2180円で100株買い建て。すると2172円まで下落したが、このチャートパターンは上げてくるものなので、そのまま保留すると2190円をつけた。余力のこりが6万ちょっとで、急反発していたGMOインターネットが反落を見せたので343円で100株買い建て。340円を下に大引けにかけて344円まで戻したが、終値は342円。両方とも明日に期待したい。

一方、この地合のなか、日本風力開発は逆行安。高値6.91万円から6.46万円迄下落した。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -77900円 (前日比 -3.6千円 金利他 2127円)
THK  L 300株 -16200円 (同 +1.2万円)
NOK  L 300株 -6600円  (同 +1.2万円)
NOK  L 100株 -2800円  (同 +4千円)
ケーズホールディング L 100株 +700円
GMOインターネット L 100株 -100円
米国の下落で
2010年 11月 17日 (水) 15:09 | 編集
日本株も大きくギャップダウン。安値を付けたことで買い戻しが入り、指数は上げを見せるが、ほとんどはそれに大して反応しない。昨日ニュースで中国事業が収益を上げる段階になってきたとあったフリービットが今朝は急反発、すでに高値にあった株価だったが、成り行き買いで197000,197400,197500円で約定。その後は反落し、前場終値が192400円だった。無理かな、もしかしたら午後から反発かもといろいろ思って終了。食事の支度で遅くなって、始まって5分経過後に戻ると、21万円をつけて反落している。あれ~、逃したと思ったが、205000円に戻し注文を入れると約定した。

フリービット:+23100円

その後反落したが20万を底値に戻し始め、20.5万円を越えるか越えないかというところで買いを躊躇したら急上昇、208100円で2株追加買い。勢いから22.5万円を期待していたが、途中の値動きで不安になり、21.2万円で脱出。これが大きな間違いだった。この後21万をサポートにぐんぐん上昇しS高をつけてしまった。あ~くやし~い。更に一万円高になったのに...

フリービット:+7800円

その後買える銘柄を探して、ワコムに108400円で1株買い建て。今は日経が上げないので、新興市場の方が上げる銘柄が多くあるようで、しばらくこちらを注目したい。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -74300円 (前日比 +9百円 金利他 2094円)
THK  L 300株 -28200円 (同 -2.1千円)
ワコム  L 100株  +300円
NOK  L 300株 -18600円 (同 +4.5千円)
NOK  L 100株 -6800円  (同1.5千円)
大幅下落
2010年 11月 16日 (火) 16:27 | 編集
日経が9900円をつけたことで、戻り売りが優勢で株価は大きく下げた。NOKも安く始まり、続落してごごには1390円の安値を付けた。その後は1395円と1400円の間のもみ合いで大引け直前に1408円まで戻したが、結局終値は1401円だった。

THKは高く始まり全体の下げにもかかわらずなんとか前日終値をキープして午後は一時1739円まで上げたがその後は反落して1721円で終了。こんな状態のなか、空売りに入るのも出来ずいろいろ銘柄を探す状態、ようやく見付けたのが日本風力開発、62700円をつけると上げだしたので、10時半過ぎからの上げで、67900円で10株買い建て。上げ下げを繰り返し暫くもみ合いを見せたので、当初目標が69000円だったが、早めの利益確定が安全と思い、68500円で戻し注文を入れておいた。その後は72000円まで上昇していった。

日本風力開発:+5800円

次に、サマンサタバサが香港に合弁会社を設立ということで68000円まで反発していた。しかし、なかなか動きを見せなかったので、他を見て戻ると69000円くらいになっていて、あわてて69700円で5株買い建て。7.2万円をつけた後7万円まで下げたが我慢をすると、再度上げだし、7.2万円越えを待したが抜けられずに反落。脱出が遅れ7.1万円で処分できた。

サマンサタバサ:+6500円

地合が不安定で、買いは数分で終えるトレードがベストで、悠長なことをやってはいられない。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -75200円 (前日比 -8.4千円 金利他 -2083円)
THK  L 300株 -21900円 (同 +4.5千円)
NOK  L 300株 -23100円 (同 -5.4千円)
NOK  L 100株 -8300円  (同 -1.8千円)
反発も重い上値
2010年 11月 15日 (月) 15:14 | 編集
円安の流れと朝方発表の7月~9月期のGDPが予想より良かったのでギャップアップで始まったが、上値を追うという流れにはならなかった。

THKは1750円で寄りついた後急落をみせ1684円まで下落した。その後は1700円を超えて1720円との間のもみ合いで、先物の上昇について行けない。反落の途中、100株を1746円で益出しをした。

THK:+3300円

金曜に下方修正を発表した日本風力開発は終日中ストップ安、何日目くらいで寄りつくのか心配だ。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -66800円 (前日比 -1.5万円)
THK  L 300株 -26400円 (前日比 -120円)
NOK  L 300株 -17700円 (前日比 +240円)
NOK  L 100株 -6500円  (前日比 +8百円)
今日も益出し大幅下落
2010年 11月 12日 (金) 15:13 | 編集
昨日の米国は外為市場は休みで、株式市場は行われて、70ドル以上のダウの下落でした。日本株も利益確定を受けて朝方から下落を辿り、100円程の下げとなってしまった。

長いこと持ち越しのツガミが安く寄りつき、556円となり動きがないので、そこで損切り。しかし、その後反発を見せて一時566円まで上昇したが、再度反落をした。11時に決算発表があると、午後寄りつきは20円安の535円で寄りつき、その後は上げ下げをみせて524円の今日の安値となっている。結果的に損切りして良かったが、大きな損失で痛いのは事実だ。

ツガミ:-37000円

NOKが安値を取った後反発を見せたので1428円で400株買い建て、1432円をつけて反落で、またまた1423円で損切り。午後も昨日の終値を下抜いて横ばいの動きだった。

NOK:-2000円

THKが1740円前後でもみ合っていたが前引けにかけて下落、午後も続落で1693円をつけた。その後戻りを見せたので、1703円で300株買い建て。一時1717円まで戻したがなかなかそこを越えてこず、反落したので1710円で脱出。再度1710越えてもみ合いだったので1713円で100株買い建て。やっぱり1717円を超えられず持ち越し。

THK:+2100円

先物の反発を期待したが、まったく良いとこなし。地合が悪すぎた。また悪いサイクルになっているので、空売りも頑張って入れないとだめなようだ。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -51800円 (前日比 +6百円 金利他 -2060円)
THK  L 300株 -25200円 (同 -1.26万円)
THK  L 100株 -300円
NOK  L 300株 -20100円 (同 -3千円)
NOK  L 100株 -7300円  (同 -1千円)
今日は全くの判断ミス
2010年 11月 11日 (木) 15:39 | 編集
先物が200日線に接近し、ボリンジャーバンドの上辺を上抜いて、戻り待ちの売りが出てきたことで、個別株は高値を付けた後大きく売られた。警戒せずに今日も買いを、それも範囲を広げてしまい、傷を深くする原因に。

昨日持ち越した牧野フライスは608円で寄りつき、動かないので607円で益出し。

牧野フライス:+7000円

NOKが高く始まり15分過ぎから上げだしたので、1478円で300株、1484円で200株買い建てをした。株価は1490円を超え、1500円をつけたところから下落を始めた。大して下がらないだろうと高をくくっていたら、戻りの1480円から反落しだし、午後もギャップダウン、続落となってしまった。あまりの下げに1463円で100株だけ損切り。200株のつもりが間違えた。これが裏目にでて、午後はギャップダウンだ。仕方なくホールド。

NOK:-2100円

その後THKが下落後急反発したので1794円で300株買い建てしたら、45分過ぎから下落を始め、午後も続落で1744円をつける場面も、終値は1752円。帝国ピストンも上げを見せたので、706円で300株買い建てした途端、急落し700円、その後690円を下抜いたので688円で損切り。くやしい、ここは相性が悪すぎる。

帝国ピストン:-5400円

折角の利益も吹っ飛んだ。そして、含み損が増大。まったく出入り(売り、買い)が解っていない。今晩の米国はベテランズデーで休場なので、今日は上げてくるかと期待したが...

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -52400円 (前日比 -8百円 利息他 2049円)
ツガミ L 1000株 -29000円 (同 +7千円 利息他 6172円)
THK L 300株 -12600円
NOK L 300株 -17100円 
NOK L 100株 -6300円
今日も損した気分に
2010年 11月 10日 (水) 15:39 | 編集
米国の長期金利が上昇したことで、米国市場が下落し、為替が円安に振れたことで、日本株がギャップアップで始まり続伸したが、11時半過ぎから反落し13時まで下げた後、戻りを見せた。一方、個別銘柄はまちまちで昨日上昇した銘柄は上値が重く、昼前後に益出し下落で下げる銘柄が多く見られた。持ち越した帝国ピストンは若干の上げを見せたが、その後の下げで694円で脱出。

帝国ピストン:600円

9月期決算で下方修正を出したことで、昨日午後売られたNOKが寄りつきで大きくギャップアップ。通期では上方修正したので、これは上げる可能性が高いと1459円で500株買いを入れたが下げだしたので、あわてて1452円で損切り。

NOK:-3500円

株価は昨日の終値を下抜いて1372円をつけると反発を見せた。しばらくすると、1400円を超えてきたチャートを見て即400株買おうとしたが、余力がなく300株で買い建て。するともみ合いながらもどんどん上げていくではないか。だが、VWAP線を越えた1420円近辺でもみ合いを見せたので、恐くなって1427円で脱出したが、当初の目標1460円よりも随分下で処分してしまった。これが仇になって、その後続伸していき1450円を超えるともみ合いとなったが大引けにかけてさらに続伸し1460円で終了してしまった。あ~あ、また早とちりだった。

NOK:+6300円

反省:ギャップアップでの買いは時間をおいて参入をするかしないかをしっかり見極める必要あり。あすも期待できそうなので、ここはよく観察する必要有り。

午前中に別に底堅さを見せた牧野フライスに600円で買い建て、午後に一時605円をつけたが、なかなか上げを見せず、結局602円で大引け。日足チャートをみると603円が抵抗線になっているようだ。明日はギャップアップを期待したいところです。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -51600円 金利他 2016円 (前日比 +2.3千円)
ツガミ  L 1000株 -36000円 金利他 6033円 (同 -4千円)
今日は損した気分
2010年 11月 09日 (火) 14:13 | 編集
先物は安く始まったが、ギャップアップで始まった昨日決算上方修正発表の日本製鋼所に840円で1000株買い建て。857円をつけると反落855円で横ばい。これ以上無理なのかと思ったが我慢をすると863円まで上げたが、午後になると益出し下落して再度の戻しを期待したが855円をつけてきたのでそこで脱出。今日が4連騰なので益出しで下げるかもと思った次第。

日本製鋼所:+15000円

損した気分なのは、日本発条。ここも昨日上方修正を発表、日本製鋼所参入後にここを見付けちょうど寄りつきからの反落で戻してきたところの794円で1000株買い建て。その後順調に800円を超え、808円をつけて喜んだのもつかの間、反落し799円を一時つけたので恐くなって803円で益出しをしたら、11時半過ぎから反発を始め、午後も続伸し高値840円をつけてしまった。あ~あ、なんという勿体ないことを4万以上の儲けをたったの9千円で降りてしまった。いくら慣れていない株だからといって、自分が情けない。

日本発条:+9000円

嬉しかったのは、日本風力開発だ。ずっと株価の低迷を見ていたが、本日久しぶりに急反発して一時9万円をつけたのだ。相場地合が変わって事で、ここも買いが入り出したようです。明日からの動きに期待したい。

今日はそろそろ反落の頃だと思って、昨日の日本碍子は脱出してそのままで正解だった。株価は1236円で寄りつくと1515円まで急落した。しかし、その後急反発して一時1238円と一円高にまで戻したが、そのご再反落して1229円と下げている。

保留銘柄 14時13分現在
日本風力開発 L 1株 -54400円 (前日比 +5千円 利息他 2005円)
ツガミ  L 1000株 -35000円 (同 +1万円 利息他 5987円)
今日も上値が重い
2010年 11月 08日 (月) 15:00 | 編集
ギャップアップした日本ガイシを寄りつきで処分して、1232円に設定していたと思ったが、1229円で約定していた。その後ちょっと席を外した間に株価は1240円をつけ、その後1245円まで上昇、10時過ぎて先物が反落するとここも下げてきたので、1234円で再度買い建て。株価は1240円で前引けして、午後に期待をしたが、寄りつきは1239円だったが直ぐ下落し、13時過ぎに1228円まで下げた。戻しを期待したがその後一時間以上1233円近辺で横ばいだったので1233円で損切りしてしまった。どうも期待通りに上げない。こんどこそはと思って買うのだが期待はずればかりだ。

日本ガイシ:+10000円
日本ガイシ:-1000円

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -58900円 (前日比 +1.4千円 金利等1994円)
ツガミ  L 1000株 -45000円 (同 +3.2万円 金利等5941円)
また銘柄選びのミス
2010年 11月 05日 (金) 15:23 | 編集
米国市場の大幅高と円高一服とで日経は267円と大幅高。ほとんど全ての銘柄が上昇して、日本精工も上げ、フォスター電機も76円高。

ところが、日本ガイシだけ蚊帳の外だった。1229円で寄りついた株価は15分過ぎから下げだし1213円を底に午前中は1221円まで上昇。午後も期待したのだが、ここは全く期待はずれで寄りつきから反落し、1211を付けると横ばいを続け、一旦1218円まで戻したので上値を突破してくるかと期待したが、結局再度1210円を付けて大引けは1214円で終了した。午前の上昇時に1219円の高値で買ったことで、それ以降非常に苦しい状況に陥った。他銘柄はどんどん上昇を見せる一方、ここは全く上げ圧力を感じさせない動き。今日はかろうじて1210円でなんとか踏みとどまったが、月曜日は急反発をきたいしたいところだ。

昨日リストから外したコニカミノルタは26円高で寄りつくとそのまま続伸し最高値860円をつけた。なんと間のわるいこと、ガイシにこだわりすぎた。TDKや村田製作所などは155円、260円とそれぞれ上昇。マキタも133円高などなど....なんでわざわざ上がらない株を買ってしまうのか。基本的にチャートで上げているものを買うべきだ。下げているものは基本的に上値が重い。

今晩の雇用統計は弱いデータを予想しているので、よほどの事がない限り、下げは無いだろうと思っている。

保留銘柄
日本風力開発 L+ 1株 -59800円 (前日比 -1百円 金利等 1982円)
日本ガイシ L 1000株 -5000円 
ツガミ L 1000株 -77000円  (同 +1.5万円 金利等 -5894円)
久しぶりの反発
2010年 11月 04日 (木) 14:46 | 編集
FOMCが終わり、為替も若干円安に、そして株価は反発した。しかしながら、明日の雇用統計を控えて、積極的な買いは見られない。観察銘柄は全て反発したが、その後上値が重い展開で、警戒しすぎてしまった。

1199円で始まった日本ガイシが益出しで下落し1168円まで下げてしまい、その戻しを見せるが、上げ下げを繰り返し、先日の失敗が仇となって買いに入れない。10時過ぎてもじりじり上げ1193円を下値に20分間もみ合いを見せた。10時35分突然上値をとって上昇し、1199円をつけた。午後は反落で始まったが1193円を付けると急反発で1216円となり、入らなかった悔いがいっぱい。

ガイシ、日本精工、コニカミノルタ、日本電工と見ていて、コニカが割と上げが良いように思え、先に814円で参入したら、817円をつけると下落、午後も安く始まったが、午前中から817円で戻し注文を入れて忘れていたら約定していた。日本精工も660円を超えると急反発した。コニカミノルタはリストから外し、フォスター電機を入れた。ここは今日急騰していたので面白そうだ。

コニカミノルタ:+3000円

明日も日本ガイシ、フォスター電機、日本精工をマークするつもり。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -60700円 (前日比 -3.6千円)
ツガミ L 1000株 -91000円 (同 +3千円 金利 -5848円)
今日は休日
2010年 11月 03日 (水) 11:14 | 編集
今日が休みだということを知らなかった。休みが昨日の株価が上げなかった理由の一つだったと思う。ましてや、FOMCが2日、3日と開かれるので、その政策決定を待っての様子見で買い手控えの原因だ。

為替は現在80.6円台で推移。FOMCで債券買いの規模が5000億円以上か以下かで反応が分かれるらしい。以上なら市場はそれを好感し、株価は上昇するだろうとのこと。しかし、これで打ち止めということも考えられ、材料出尽くしで利益確定売りがでてくるかもしれない。とにかく、今晩の米国市場の反応が気になる。

いい加減為替が90円くらい、いや85円くらいに戻って欲しい、それでないと日本株の浮上はあり得ない。
今日も下げ
2010年 11月 02日 (火) 15:26 | 編集
今日も下げると思っていたのですが、底を這っていた日本ガイシが少しずつ上げてきたので1189円に買いをいれてしまった。1193円をつけるまで上昇したが、立て続けに売りが出てきて、10時過ぎて1178円まで下落。これはたまらんと思い、それまで我慢していたが1179円で損切り。また失敗だ、下げるだろうと思っていたのに。その後はVWAP線に沿って横ばいを見せていたが午後寄りつきからそこを下抜き、再度急落して1156円まで下げてしまった。もっと後まで様子見して買いでなく、空売りをやるべきだったと深く後悔。

日本ガイシ:-10000円

保留銘柄
日本風力開発  L 1株 -57100円 (前日比 +6千円 金利 1938円)
ツガミ  L 1000株 -94000円 (同 -8千円 金利 5709円)
久しぶりに日経がプラス転換したが
2010年 11月 01日 (月) 15:17 | 編集
午後後半に入り日経も下げに転じた。ほとんどの銘柄が安く始まったが、持ち越した空売りしたコニカミノルタはギャップアップして始まり、しかたなく798円で損切り。どうして自分の選んだ銘柄だけ空売りすると反対に行くのか解らない。

コニカミノルタ:-11000円

日本電工が592円から戻しを見せて600円をつけてきたので、600円で買おうとしたが、上げたので603円で入れたら約定。597円くらいから見ていたのだが、確信が持てず参入が遅くなった。午後614円をつけた反落を見せたときにすぐ脱出すべきだったが、また上げると待ったら607円まで下落。610円に戻し注文を入れておいたら何とか約定して助かった。またのんびりが災いした。

日本電工:+7000円

サンリオも上げを見せたので1712円で300株買い建て、1720円近辺でもみ合ったので見切りを付けて1718円で脱出したら、1750円まで上げてしまった。くそ、今度は我慢が足りなかった。再度1739円で100株買い建てをしたら1742円が戻り高値でその後は上げ下げを見せて下落。終値は1721円。ここでは再度のんびりしすぎて脱出が遅くなり、マイナスに。

サンリオ:+1800円
サンリオ:-1400円

午前中に上げたら午後は下げると思った方が安全だ。だから、午前の成功でも午後の2度目はない。相変わらず日本風力開発はダメだ、また下落した。最近下げ幅が大きいが大丈夫だろうか。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -63100円 (前日比 -4千円 1927)
ツガミ  L 1000株 -86000円 (同 +1千円 金利 5663円)
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。