FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
日経はギャップアップしたものの
2010年 12月 09日 (木) 15:28 | 編集
いつものように、午前中は売りに押され下落し、午後になって戻すも、個別も同様の動きだが、午後はまちまちであった。

持ち株は安く始まり、指数も高値から下落を見せてきたので、日本電工は2円高の633円で利確、飯田産業はその間に820円をつけた後反落したので810円で損切り。さて、これからどれに入ろうかと迷ったが、サンリオが続落していたので、2021円で200株空売り、1997円で利確したが、これは早とちりで、その後午後にかけて1935円まで下落して惜しいことをしてしまった。不安で早めの利確をしてしまう。もっと慣れないと。

日本電工:+2000円
飯田産業:-5000円
サンリオ;+4800円

この後にほとんどが下落する中、この株は続伸していたので1697円で300株買い建て、1700円越えはかなりもみ合ったが、なんとか1707円で利確できた。

NOK:+3000円

午後になってサンリオは安値から戻してVWAP線にぶつかり反落したので、空売りトライ、上手く出来ずにちょっと安値の1665円、その後はなかなかすっと下げてくれずもみ合ったので1659円で利確。

サンリオ:+1200円

NOKは午後になると一転急落し、1680円をトライしたが跳ね返されたので、1668円で空売りしたが、1660円をつけると急反発して、1668円近辺でのもみ合いが続いたので買値と同値で撤退。さらに、14時過ぎても上昇しているゴールドクレストに100株2039円で買い建てした。もみ合いながらも着実に上値をとり、何度かのトライで2050円を抜いてきた。2060円を越えるかどうかでもみ合いを見せたので2059円で脱出。

ゴールドクレスト:+2000円

ゴールドクレストは一旦下落したが2050円は割らず、持ち直してきたので、もしかしたら明日はギャップアップかもの期待で、2054円で100株買いを入れた。さらに、同様に上げてきていたコナミにも100株成り行きで買いを入れたが、執行待ちのままになって場を終了。これは買えなかったようだ。

今日は上手くできない空売りが一応全部成功したのでうれしい。ただ、くやしいことに、不安の為大きく売れずに少額の利益となってしまった。これからは比較的大きなポジションで値幅の少ないトレードをしようと思う。その方がリスクを少なくでき、今まで大きくポジションをとると上手く上がらず損していることが多いので、小さく売り買いをしてきた訳だが、自分のトレーディングスタイルを変えたい。

保留銘柄
日本風力開発 L 1株 -75300円 (前日比 -1.4千円)
SEホール&インキュ L 2株 -8320円 (同 -1.06千円)
SEホール&インキュ L 3株 -12540円
ゴールドクレスト L 100株 -200円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...